『BLOOMS SCREAMING KISS ME KISS ME KISS ME』電子分冊版第1話特典漫画

『BLOOMS SCREAMING KISS ME KISS ME KISS ME』電子分冊版第1話特典漫画
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
GOODS
出版社
発売日
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
『BLOOMS SCREAMING KISS ME KISS ME KISS ME』電子分冊版第1話

商品説明

電子分冊版『BLOOMS SCREAMING KISS ME KISS ME KISS ME』第1話2ページの特典漫画です。
進路調査の用紙に藍が書いたのは…?

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

藍君がほんとにアホっ子です(笑)

電子分冊版の第1話に付いていた2ページの描き下ろし漫画です。
コミック○ーモアさんとRe○nta!さん両方で無料だった時に比べたのですが、収録されていたのは両方のサイトとも同じお話でした。
藍君の友人の紺君(『ハニーミルク』創刊号で藍君が真に駆け寄っていくのを見て「愛情乞食」と心の中で思っていた子です)が藍君に「進路のやつ何て書いたの」と聞くと「お姫様♡」という答えが返ってきます。
紺君が心中で「バカなんだな…」と思っていると藍君は勘違いして半泣きになって「紺 いま泡姫(ソープ嬢のこと)って思った!!!」とショックを受けて…。

「お姫様」と答えた藍君がまず可愛かったのですが、ラストのオチがまた面白くて思わずぷっと吹いてしまいました。
雑誌で読んだ時も藍君がちょっとふつうとは違う感覚を持っている印象でしたが、「お姫様」と答えた藍君には天真爛漫さも感じられます。
でも一番気になったのは藍君が「泡姫」という言葉を使ったこと。意味を知らなかったので枠外の語彙の説明を読むまでは「?」だったのですが、藍君なんでこんな俗語を知ってるんだ?(笑)
藍君が真に言った台詞で「野間新地で働いてた人は~」という下りがあったし、もしかしてやっぱり歓楽街については詳しいのかな?とちょっと思いました。

0
PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ