fiona0109さんのマイページ

レビューした作品

PREMIUM レビューアー

女性fiona0109さん

レビュー数33

ポイント数167

今年度144位

通算--位

  • 絞り込み
条件

指定なし

  • レビューした作品
  • 神作品
  • 萌×2作品
  • 萌作品
  • 中立作品
  • しゅみじゃない作品
  • 出版社別
  • レーベル別
  • 作品詳細
  • レビューした著者別
  • レビューした作画別
  • レビューしたイラスト別
  • レビューした原作別
  • レビューした声優別
媒体

指定なし

  • 指定なし
  • コミック
  • 小説
  • CD
  • DVD
  • ゲーム
  • 特典
発売年月
月 ~
レビュー月
表示モード

本編にはない

コミックシーモアさんで1巻丸々無料配信されていた時に読みました。
コミックシーモアさんではこの特典と電子限定特典が付いています。
1ページの白黒イラストで、猫耳付きパーカーを着た赤松君がちょっと照れくさそうにこっちを見ているイラストです。
これって、もしかして本編で神崎君が初めて赤松君の部屋に来た時に貸していたパーカー?!って思ってちょっと二ヤリとしてしまいました。
本編では二人ともフードを被っていなかったので、ちゃんと被っている赤松君が見れて得した~!(笑)
やっぱり赤松君、猫耳超似合いますね~^^
眉が思いっきり吊り上がってるけど、可愛いです(笑)。

なんとなくほのぼの

電子書籍サイトのコミックシーモアさんで無料配信されていた時に読みました。
コミックシーモアさんではこの特典とコミックシーモア限定特典が付いています。
1ページのモノクロのイラストで、学ランを着てヤンキー座りでこちらを睨んで何か言っている赤松君と、それを後ろからちょっと笑って見ている神崎君。
神崎君はいつものジャージを着ています。
赤松君は眉がキュッと吊り上がって目つきも鋭いのですが、顔が整っていて可愛いのであまり怖くないのと、神崎君の表情のせいでなんとなくほのぼの感を感じるイラストです。

描き下ろし作品前の…

電子書籍サイトでレンタルした時についていたおまけです。
1ページのイラストとみなもとさんのメッセージが添えられています。
イラストは大和君と翼君の白黒イラストで、本編末に収録されている描き下ろし漫画の直前のシーンです。
ベットの中で横でぐっすり眠っている大和君を見て翼君がそわそわしているのですが、その手には携帯電話が…。
この後、あの問題の流出した写真を撮ったと思われます(笑)。
いつまで経っても大和君に慣れてなさそうな、落ち着かない翼君の表情が可愛いです。

ハセ君色々思いつくなぁ…

電子書籍サイトebookで無料になっていた時に読みました。
他の2つの電子書籍サイトでもおまけが付いていましたが、タイトルは同じで内容は少しずつ違っていました。
朝の教室でハセ君から貰ったお菓子を食べているたばた君を見ながらハセ君が色々妄想している内容なのですが、クールな外見とは裏腹に内心ではいちゃつくことばかり考えているのがちょっと可笑しいです(笑)。
このお話では「たばた専用椅子 安全ベルト付」なるものを妄想していて、私が読んだおまけ漫画の中では一番密着度が高かったです。
ハセ君がそんな事を想像しているとは露とも思っていないたばた君の表情が可愛いです。

平安貴族装束が綺麗

ごとうさんの小説『Under Moon Light』とおおやさんの漫画『文化祭のその前に・・・』が収録されています。
『Under Moon Light』は小説『彼と月との距離』に収録されている『ストレス』の続きのお話です。
『ストレス』を読んだ時に中途半端な所で終わってるなと思ったのですが、こんなところで続きのお話に出会えるとは!
時期は4月のある夜のお話ですが、階段長が集まって、9月の文化祭の出し物の話題で盛り上がります。

その後に収録されている『文化祭のその前に・・・』は、『Under Moon Light』の内容を受けて9月の文化祭前のお話でした。
劇の演目に合わせた平安貴族の衣装がギイとタクミによく似合って綺麗です。
おおやさんは和装がお好きという事なのですが、洋装も和装も美しいですね。
4ページという短さでしたが、この和装を見れて満足でした。

もう夫婦みたい(笑)

電子書籍サイトRenta!さんで合冊版をレンタルした時に付いてきた1ページおまけ漫画です。
伊勢本さんのお礼メッセージも添えられています。
4コマの漫画なのですが、ストーリーは伊折君と桧谷が二人一緒に伊折君の部屋と思われる所を出ようとした時、桧谷君が伊折君を呼び止め、「知ってるか?!いってきますのキスをする恋人はずっと仲良しでいられるらしいぞ」と言って、二人はキスをしてから出かけます。
家を出てからもウキウキの桧谷君。
なんか新婚夫婦の奥さんが旦那様を見送るような感じで、既に夫婦みたいな二人でした(笑)。

カラーイラスト

48時間レンタルでキャンペーンが行われていた時に借りて読みました。
表題作の主人公、倫吾君と深田君のカラーイラストと大林さんのコメントが添えられています。
深田君が手前、倫吾君が後方で2人とも寝転がっている構図ですが、カメラ目線で、深田君が深い青、倫吾君が深緑のTシャツを着ています。
カラーは単行本の淡い色合いとは違って、はっきりした色味で、表紙の雰囲気とはまた違った感じでした。
背景は描かれていませんが、寮の部屋でリラックスして寛いでいる一コマのようなイラストです。

表紙ボツ案

これもいつも利用している電子書籍サイトで第2話が無料配信されていた時に読みました。
1ページのイラストですが、ボツになった表紙のラフ画で、課長が紫色のライン、明星君が青色のラインで描かれています。
椅子に座っている明星君が正面向きで、山田課長が明星君の膝に向かい合うようにして(対面座位のような感じ)いるのですが、下半身はあのTバックとガーターベルト、靴下と靴しかはいていません(笑)。
細部で違っているところはあるのですが、分冊版の表紙とほぼ同じです。
ヨルノラテさんのコメントによると、「やたらと臀部にこだわっていた」そうで、確かにと納得しました。
こっちを振り向いている山田課長が視線で誘いまくっていますね(笑)。

後ろ姿

電子書籍版『嘘つきはセフレのはじまり』に付いていた1ページのモノクロのイラストと池田さんのメッセージが書かれた特典です。
イラストは髪の長さからおそらく御手洗さんだと思われるのですが、パンツ1枚(もしくは短パン?)の後ろ姿でこちらを振り返っている構図のイラストです。
なぜおそらくと言ったかというと、肌の色が褐色(トーンが貼られている)になっていて、髪も白だったので、最初はサーファー?って思ったからです(笑)。
細身のスラッとした背中、二の腕、太ももが綺麗で、あのフワッと誘うような表情が色っぽいです。
本編のだらしなかった御手洗さんは綺麗ではありませんでしたが、このイラストの御手洗さんは綺麗です。^^

シガリロcomic vol.1 電子 コミック

第1話が収録されているのは4作品

電子書籍サイトで無料配信されている作品紹介のコミックス。
冒頭に紹介されている4作品はそれぞれ4~5ページで、どの作品も学園や運動部が出てきます。
5ページくらいじゃほんとに絵柄のチェックと状況把握くらいしかできないです。
後半の4作品は第1話が収録されているので、新しい作品を探す参考になると思います。
『菊門島*ヤンキーどもを強精吸引de下剋上!!』は分冊版で既読だったのですが、それ以外の作品も設定がそれぞれ違っていて面白そうな印象でした。
個人的には『不可視の傷あと』が気になりました。