MESSIAH Paranoia ∞ Paradox

MESSIAH Paranoia ∞ Paradox

MESSIAH Paranoia ∞ Paradox
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
脚本
片桐由摩
原画・イラスト
CARNELIAN
オリジナル媒体
コミック
ゲーム発売会社
CORE-DUSK
枚数
ふろく
発売日

あらすじ

※18禁
プラットフォーム: Windows

それはある夜のことだった。
とてもとても些細なことで、葛城拓人は『彼』と喧嘩をした。 理由は余りにも小さなことで、どちらも折れることがないまま拓人は苛立って街に飛び出した。苛立ちながら独りで街を歩いていると、不意に見慣れぬバーが視界に入る。少し気を落ち着かせようとそのバーのドアを開くと、何とそこにはアリスとヴェロニカがいた。 正確には、彼女達に酷似した女性が。 拓人が問い質しても、彼女達は拓人のことなど知らないと言い張り、それでも
執拗に酒を勧めてくる。 そして促されるままにスペシャルカクテルを口にした拓人は意識を失い───そして次に気付いた時には何もない草原にただ独りで転がっていた。
「あ! この国を助けにきてくれたんだね!」
呆然としている拓人に、今度は芦屋司そっくりの怪しいウサギが駆け寄ってくる。 彼によるとこの世界は今、滅亡の危機に瀕しているらしい。 赤のハートのプリンスと白のハートのキングがそれぞれ自分の役目を果たさず、バランスが崩れ始めているのだという。
「助けてくれるよね? ね? ねっ!?」
拓人とこの国の運命は───?

表題作

その他キャラ
TAKUTO[皇帝]/ The Prince of Red Heart[凪野隼斗]/ The King of White Heart[黒瀬鷹]/ The Rabbit[リバウンド玉三郎]/ The Hatter[保村真]/ The Caterpillar[犬野忠輔]

評価・レビューする

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ

この作品は、18歳未満の方には不適切な表現内容が含まれています。 18歳未満の方のアクセスは固くお断りします。
あなたは18歳以上ですか?