お稲荷さま、居候中 アニメイト限定SSペーパー

oinarisama isourouchu

お稲荷さま、居候中 アニメイト限定SSペーパー
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
GOODS
出版社
出版月
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
お稲荷さま、居候中(但アニメイト購入時のみ)

商品説明

文庫発売記念・アニメイト限定SSペーパー
那智が彗太と同居する事になって三日目。いろいろと気になる事が山積みで…

評価・レビューする

レビュー投稿数1

大切にするのも大変です

本品は『お稲荷さま、居候中』の
アニメイト限定特典ペーパーです。

那智視点で
彗太と同居生活を始めた頃のお話です。

那智が葵とともに
彗太の部屋に居候を初めて
早くも三日目になります。

葵が初めての東京暮らしに
いろいろとやらかす事も有りましたが
概ね問題なく過ごせています。

・・・でも
それはあくまで表面上の話で
問題は色々と山積みでした。

その中でも
早急に何とかしないとと思うのが
化け物に殺されかけた彗太の
心の疵です。

那智の前では気丈に振舞っていても
眼の下のクマは濃くなるばかり
塩の塗りこみすぎで肌も痛んでいます。

強力なお守りを作ったり
部屋に結界を張るところを見せたりしても
効果は芳しくありません。

小手先の方法ではダメだ。
俺が一緒にいれば安心し眠れるだろうか。

葵の寝相が悪い等と適当な理由をつけて
那智は一緒の部屋で寝させてくれ
と彗太に申し出ます。

彗太はソレを昔のように
一つ布団で寝ようと言う意味に取り
自分の隣をぽんぽんと叩いたのです。

那智さん、来て続き?

夜目でもわかるくらいに
顔を赤られた彗太に
那智は軽く眩暈を覚えます。

お前は俺に襲われたいのか。

本気で怒鳴りたくなりますが
彗太の顔は不安げで・・・

B5サイズ片面ペーパーです。

寡黙な那智は本編中では
あまり自分の気持ちを口にしません。

それでも那智が
彗太をとても大切に思っている事は
端々では伝わってはきましたし

那智の状況も切迫していた事は
本編の重要な転換軸ともなっているので
本編中ではなかなか表面に出ませんが

本作は那智視点なので(当然ですが)
那智の心情がマロばれ状態なので
那智ってばホントはけっこうムフフだね♪
と大変楽しく読めました。

全体的にはコミカルな感じですが
この時点での那智に残された時間が少なく
彗太との別れが常に意識されています。

そうした那智の心情が本作の展開にも
上手く活かされていて良かったです。

2

てんてん

はるぽん様 こんにちは。
こちらこそコメントありがとうございます♪
少しでもお役にたてていれば嬉しいです (^o^)丿
本編読むのがそもそも遅いので、レビューアップ遅いですけど
また気になるモノがあったらのぞいて下さいませ。

はるぽん

てんてんさんこんにちは、はじめまして。
いつもペーパーのレビューをありがとうございます。
買ったのが特典付きじゃなくても、よくてんてんさんがレビューアップしてくださるおかげで、内容がわかってとっても助かっています。
一度お礼を言いたくて。突然コメントからすみません。

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ