約束の果実 「ひとめぼれ王子さま」番外編

yakusoku no kajitsu

約束の果実 「ひとめぼれ王子さま」番外編
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

102

レビュー数
1
得点
7
評価数
2件
平均
3.5 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
GOODS
出版社
出版月
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
ひとめぼれ王子さま(但フェア開催店購入時のみ)

商品説明

文庫発売記念・フェア店購入者特典書き下ろしペーパー
本編後、大学病院を辞めた雪恒の引越し当日のお話です。

評価・レビューする

レビュー投稿数1

さすが王子さま♡

本品は『ひとめぼれ王子さま』の
フェア書店限定特典ペーパーです。

本編後、2人が同棲する
新居に引越した日のお話になります。

葵の恋人となった雪恒は
地元の名古屋を離れ
東京の大学病院に勤務していましたが

今回の騒動の元になった祖母の近くで
そして何よりも恋人となった葵と共に
暮らしたいと願い
実家の経営する病院に転職し
名古屋に戻ってくることになりました。

葵は何度も予行演習を繰り返し
雪恒との同棲生活の準備をしますが
実際にその日を迎えると
顔がにやけるのを止められません。

改めて幸せをかみしめた葵でしたが
部屋のドアを2人一緒に開けようとした瞬間
雪恒ににっこり頬見かけられます。

実はね
君の上司の中村さんにお願いして
ベッドだけは別発注したんだよ

新居の内装で新調したモノは
全て葵の勤務先でまかなったのですが
その中にベッドはありませんでした。

その上、
雪恒は葵の不意をつくように
いきなり抱きよせて来て?!

B5サイズ片面ペーパーです。

生まれ育った環境が全く違うために
2続き人の金銭感覚は大きくズレていました。

恒雪は持てるものの鷹揚さで
余裕があるほうが支払いをと思っている様でしたが
葵は寄りかかる事を良しとしなかったので
ベッドの件は遠慮させないためにと
中村経由で発注したらしいのです。

しかも
新居に入る時にはお姫様だっこするものだと
葵を横抱きにして自分の部屋のベッドまで
連れて行ってしまうという新婚さんな展開が
王子さまらしすぎてツボりました (^-^)/

連れて行かれたベッドはダブルベットで
中村がどう思ったのか気になりつつも
そのまま横たわらされて幸せいっぱい
というオチまで甘々なSSでした。

2人の新居絡みですし
特にラブい展開でもないので
読まなくてもOKなお話でしたが

今後も幸せそうな2人を読めたのは
とても良かったです。

1
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ