答えて姐さん 腐女子の掲示板 「小説」



苦手な絵師さんの挿絵の時はどうしていますか?

匿名

20/09/22 00:11

回答数:6

小説で挿絵は購入を左右するほど私にとっては大事な問題なのですが、どうしても苦手な絵師さんの場合だとみなさんどうしていますか?

話が普通だったとしても好きな絵師さんの場合はついつい購入してしまうのですが、逆だとかなり辛いです。いっそ挿絵なしで読みたくなるので、電子で購入しようとしても(電子は挿絵なしが結構あるので・・・)そういう時に限って挿絵がついているんですよね( ノД`)

回答一覧

6. No Title

一緒です、一緒。
作家買いしている作者さんに、苦手…というか生理的にちょっと…て感じの絵師さんがきた時は、一旦購入を見送りました。でもそんな時に限って評価が高かったりするんですよ。で、結局購入しました。

作家買いしている人の作品なら、読む読まないは別として特典が付くうちに買っておくというのもアリかなと思います。
あと4番さんが仰っている
>挿絵が全て後ろにまとめてあり、文章にリンクがはってある「見たい人は飛んでください」仕様になっていたものがあり

は、多分eBookJapanのことかなと思います。
作家→好き、絵師→苦手の小説を読んでいる時には
便利な機能ですよ。

1

5. No Title

基本的に好きな作家の本しか購入しないので、苦手な挿絵だった場合一瞬でページめくります。一度、挿絵が全て後ろにまとめてあり、文章にリンクがはってある「見たい人は飛んでください」仕様になっていたものがあり(ルビー文庫)良いなと思いました!

4. No Title

私も挿絵重視です。
小説はほぼ作家さん買いなので買う事は買います。
でも、お話がどんなに面白くても挿絵が好みでないと1度読んだきり本棚の肥やしになってます。
逆に、絵柄が好きな漫画家さんが挿絵を担当されてる作品はストーリー云々は全く確認せず即買いです。
ゲンキンなもので、挿絵が良ければお話も面白く読めるんですよ。


3. No Title

私も挿絵重視しています。
苦手な絵だなと思いながら購入したのは2度。

1度目は挿絵を隠しながら読んだけれど表紙のイメージが強く頭にチラついて、なんとか最後まで読み切ったものの、意識しすぎて逆に絵が苦手だった印象しか残らずお話に入り込むことが出来ませんでした。

2度目は意識しないで読んでお話に集中できたけれど、絵がもっと素敵だったらお話ももっと面白かっただろうな~という感想しか出てきませんでした。

私は絵重視で左右されることを痛感したので今は苦手な絵は購入を見送ります。小説家さんには申し訳なく失礼を承知してますが、絵も作品の一部と思う人間なので…。こればかりはどうしようもない…。

>>1
まさにサラリーマンなのに幼い顔が地雷です(泣)挿絵ではスーツが様になっていないのに作中ではエリートサラリーマン扱いされてるとギャップ萎えで瀕死してしまいます…。勉強になるご意見でした!私も妄想力を身につけたい!

2. No Title

>>1
いらないかもしれないですけど、例として
スーツの似合う大人のキャラなのに、挿絵が幼くて大学生みたいに見えるような場合は日高ショーコさんで再生(動く時もあるので)したり、
元気でおせっかい焼きのキャラなのに、挿絵は薄幸の美人タイプだったりすると、山本小鉄子さんでイメージが浮かぶ、といった塩梅です。

1. No Title

苦手とはちょっと違いますが、「この話にこの絵師さんの絵柄は合わないな…」と思う事はよくあります。ただの個人的な好みの話で。

そういう時は、勝手に合う絵師さんの絵で頭に浮かんできます。
挿絵ページになって、「あ、そうだった、この人だった」ってビックリするぐらい頭の中にナチュラルに浮かんでいます。

これは自分の好きな絵師さんが浮かんでくる、のではなく、その時読んでいるキャラ・設定・文章に似合う絵師さんを勝手に頭の中でチョイスして浮かんでくるみたいなのです。

という訳で、妄想力を鍛えると、挿絵に左右されずに楽しめると思います!

この質問に答える

■回答するにはログインが必要です。

ログインはこちら

PAGE TOP