答えて姐さん 腐女子の掲示板 「雑談」



今は古本で買うしかないお気に入り作品

匿名

21/02/14 16:15

回答数:10

作品を勧める系のトピックでは流通してない本のタイトルはあまり挙がらないと思うので、
今は古本で買うしかない作品について知りたいなと思いトピックを立ててみました!
お付き合いくださると嬉しいです。

回答一覧

10. No Title

尾上与一さん「彼岸の赤」

レーベル発足から一年も持たなかったDolceNovelsから出た小説です。中古でプレミアついちゃってます。

9. No Title

高口里純  幸運男子(ラッキーくん)

ヤンキーと優等生が再婚で兄弟になり…モニョモニョ。
お互いノーマルのはずなのに色気のある優等生のすばるに惹かれていく班(むら)が可愛いです。
高口さんの独特の絵柄がとても好きなので、ストーリーは普通ですが、大好きな作品の一つです。1991年作。

8. No Title

英田サキさん「夜が蘇る」~シリーズ
谷崎泉さん「エスケープ」
柏枝真郷さん「時が過ぎゆきても」~DESPERADEシリーズ
小川いらさん「恋心」

どれも自分が買った当時、既に中古でしか入手できなかった作品で、、、なので、そーとー古いです、、、

7. No Title

榊原姿保美の青月記

30年前に中学の図書館に何故かあって、貪るように読みました。BLなんて言葉も当然存在しない、マガビーもまだ発刊されていない頃です。
確か中学2年で友達にジュネを初めて借りて読んで、そんな世界を知ったばかりの頃でした。
そんなつもりもなく、読みたい本を図書館で探していると、「青月記」という背表紙が目に入りました。私の名前に青の文字がつくので何となく親近感で手を取ったのですが…表紙も怪しく耽美な感じで、思春期な私は見てはいけない秘密を見つけてしまったドキドキ感は忘れられません。

そんな経緯なので、その後も色々読みましたが忘れられない一冊になっています。
できれば光風社出版のハードカバーの方を見かけたら読んでほしいですね^_^

6. No Title

秋平しろ先生「エモーション!」
発売されて数ヶ月で電子での取り扱いがなくなってしまって、紙の方ももう古本のみ。こうなった経緯は知らないけれど、好きでおすすめしたい作品なだけに残念です。

5. No Title

雑誌掲載後に文庫化しなかった作品

4. No Title

『オモテ稼業ウラそば屋』

0

3. No Title

小説だと蒼竜社のホーリーノベルス作品ですね。
レーベルがなくなり電子も無いので、古本市場で高騰していると聞いてます。
木原音瀬先生、尾上与一先生の作品に多いです。

コミックだとさちも先生の
「かしこまりました、デスティニー」シリーズ
オメガバースの有名作品ですけど、出版社と先生がもめて続きが出ないことも残念です。

2. No Title

Holly Novelsの本全般ですね。レーベルが出版社の意向で閉められたので、どうしようもない…。名作が多いだけに非常に残念。
BL界の大きな損失です。

1. No Title

木原音瀬さんの古い作品には多いと思います。
now here
甘い生活
どちらも新品では手に入れられなかったので古本を取り寄せました。取り寄せた結果非常に満足!

この質問に答える

■回答するにはログインが必要です。

ログインはこちら

PAGE TOP