コメント一覧

匿名

SNS経由の情報取得を推奨するのはさすがにどうかと…
何を信じるかは個人の勝手だけど、拡散すると厄介者でしかない。
また噂レベルの話を真実かのように語る変なのが出てきたなって感じだけど、こういうのに振り回される人が多くてびっくりするよ。
信じ切ってる人ほど強く主張するから、震災時も誤情報拡散なんかが起きるんだよね。

匿名

小柄で金髪の男の子の身長が160cmくらいとのことなので、黒髪にしたらさかいちあき先生のマンガに登場する小金井くんになるのでは、、、と日々妄想が止まりません☆

匿名

tiktokやYouTubeで見ることのできる実在するカプ、蜥蜴蜘蛛2くんをを全世界の腐女子様に見てもらいたいです。やばいです。萌えまくりです。

匿名

匿名1番さん
>中国ってBLは犯罪なんじゃなかったっけ??

・・・2020/08/11のこの記事は、2018年の記事の後日報。
リンク貼ってほしかった。
「中国の女性BL作家が懲役10年半、その本当のわけは?」2018/11/25 13:22
https://blnews.chil-chil.net/newsDetail/19575/

ググって見つけたtw、日本の報道とはちょっと違う意味合いの逮捕だったみたい。
---
https://bit.ly/2Q1tCRw
2019/03/01 — 会社のインテリ中国人と話して、BL作家逮捕のこと聞いたら日本の報道と全然違う。
逮捕の理由は、エロ規制の強い中国での規定から逸脱したエロを闇出版して数千万円儲けてたから。
さらに、未成年者にも通販してた。
BLは別にいいけどエロ小説を闇で子供に売って、何千万も稼いで税金払わないので逮捕されたということになる。
---
★脱税と、未成年への販売がいけなかった。

報道規制がある中国の実際は、SNS経由のほうが情報を得やすいです。

匿名

清水玲子先生の古い作品ですが「ジャックとエレナ」シリーズが好きでした。アンドロイド&無性別でしたが…
昔の白泉社は宝庫でしたね。

匿名

ブドウを入れちゃうのありましたね。
そのまま攻めのがインサートされて、中でミックスジュースになっちゃうという。
記事を読んでて思い出しました。

匿名

うひゃー!小金井くんの1巻から2巻への振り幅最高でした!!自覚のない嫉妬から、それでも余裕があるように見えちゃう小金井くん。ラストはしっかりがっちりにゃーちゃんの心も読者の心も掴んじゃうとことかも最高!

匿名

一つずつでよいので作品を紹介してほしかった!

うーゆむ

ばいそんさんの記事、飛ばし具合がほんと好き。お悩み別だと、鮮やか表紙BL読んでみるのが良さそうです!

匿名

思わず笑っちゃいました。
こういう楽しい記事、大好き。

匿名

腐女子はエモBL見つけるたびに尊死して大変だよね
命がいくつあっても足りんわ

匿名

作品ページ修正された?

匿名

大事な表紙なので3回載せるのに笑いました。

さいちゅん

『スメルズ〜』は読んだのはだいぶ前ですが未だに心の深い所にずーんとその重みを残していますね。

駆け落ち系が好きな方には是非、碗島子先生の『雨雫』も読んでいただきたいです。
おすすめしたいのは同時収録の形の『初雨』という話なのですが、表題作の過去編で、私個人的にはこちらのお話の方がぐっっと刺さりました。
よろしければ( ◜ᴗ◝ )

匿名

職種の多様さは結構昔からそうだと思います

匿名

確かに・・・。
女キャラにち○ぽ着けただけみたいなのが多すぎ。
そういのが一番キモイ。

匿名

少女漫画みたいな絵が増えた。中身も男女をそのまま男同士にしただけのような内容のものが増えた。

匿名

一キャラの受け攻めがコロコロ入れ替わるリバキャラは古のBLの方が多い気がするな
記事になってるのはバリタチやヤリチンが攻めに抱かれてからはズブズブのネコに転向するタイプのBLだよね

匿名

結婚もそうですけど、ゲイという設定があって、それを隠さず受け入れられてる、ゲイだからといって隠れて卑屈にならない、というような感じのも増えてきているかなーと。
もともとキャラを生粋のゲイにする、というのはありましたけど、ゲイバーなどでゲイだけで集まるーみたいなのがほとんどでしたが、普通にノンケや女性達とわいわい、みたいな感じのコミュニティも描かれてきたような気はします。

PAGE TOP