花川戸菖蒲先生インタビュー

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

花川戸菖蒲先生インタビュー 高校の夏休み、先輩と♥ 薄桃色の妄想と独占欲は止まらず!? 小説『生活部へようこそ!』

2016/12/20 18:44

ひと夏の経験しような… キラキラ青(性)春グラフティ!


万年ボッチの山田は、高校に進学して状況を変えようとするものの迷走。哀れな彼は、謎の集団「生活部」に拾われます。強烈な個性を放つ面々が集う中、ひときわ輝くイケメン、白鳥先輩に一発で心奪われ……。12月19日発売、花川戸菖蒲先生の新刊小説『生活部へようこそ!』。夏休み、白鳥に誘われて二人きりで旅行へ! 山田の、薄桃色の妄想と独占欲は止まらず!? それでは「801 AUTHORS 108」第1133回、花川戸菖蒲先生どうぞ!

Q. 作品紹介をお願いします!
二十年ぶりの高校生物です。キラキラ青春ラブストーリーを目指しました。たぶんキラキラしてる……はずです!

Q. メインカップルはどんな攻×受ですか?
主人公の山田くんは、彼氏曰く「メチャクチャ要領悪いけど、その分生真面目」で、見た目は先輩女子曰く「柴犬ちゃん」です。
彼氏の白鳥先輩は、一言で言って学園プリンス。ただしキレるとなにするかわからないデンジャラスな人です。


Q. 当て馬や重要な脇役は?
なにしろ白鳥先輩はモテるので、山田にとっては周り中がライバル。白鳥の親友にも、山田のクラスメートにも、通りすがりの女子にも焼き餅焼きます。重要な脇役……部活のメンバーは全員等しく重要かな。

Q. 今作のこだわりポイントはどのあたりでしょう?
ふつうの男子高校生らしく!! を目指しました。高校時代のあるあるも結構入れられたかな~。

Q. 苦労した点、また楽しかった点など聞かせてください!
苦労は、山田たちを書くのが楽しすぎてどこまでも書いてしまい、なかなか書き終われなかったことです。すごいページ数なのはそういう事情です……。

Q. 執筆中の、思い出に残る日常エピソードをご披露願います!
えっ。書いている時は書いてるだけなので、楽しいことは特にないです、すみません。あ、書いてることが楽しい。

Q. 発売に関して今のお気持ちはいかがでしょう?
早く本になって届かないかな~と待ちわびています。梨先生の美麗白鳥先輩を堪能したいです!!

Q. ちるちるユーザーにメッセージをどうぞ!
こんにちは、花川戸菖蒲です。ひっっっっさびさに高校生カップルのお話を書きました。わたくし自身、猛烈に山田たちにはまっています!! もう可愛いんだよーっ!! とにかく楽しめるお話を書きましたので、どうぞ気軽にお読みください。


担当編集 Sさんより
シャレード文庫史上二番目に厚い本となりましたが、山田と白鳥先輩の日々を追ううちにスルッと読めてしまいます。
梨先生の白鳥先輩は本当にイケメンなのでぜひ本文イラストを見てほしいです。
花川戸先生のPOPはいつも作品の勘所を押さえまくっているので、これを見てしまってからだとあらすじやオビが影響されまくるという裏話をここに添えておきます…(今回はわたしもがんばった!)。

小説『生活部へようこそ!

特典情報
出版社ペーパー(詳しくはシャレード文庫サイトで)
ホーリンラブブックス:ブロマイド
コミコミスタジオ:SSペーパー


(C)花川戸菖蒲/梨とりこ/二見書房

関連作家・声優

コメント2

投稿順|最新順

ほんとだー素敵!
漫画も描いてほしい気もするけど、小説の挿絵でお会いできなくなるのは やだー

ちょっと前より 少し絵の印象が変わった気がするのは気のせいかな?
色使いが作品に合わせてポップに、そして可愛い感じの作品だからなのかな?
高校生には興味がないけど、先生の挿絵狙いで読んでみようっと!

梨とりこ先生のイラストが美麗すぎる
漫画も書いて欲しいよ♪

PAGE TOP