>
>
不登校、迷い込んだ先は… 愛情過多な官能作家×愛に飢えた高校生! コミックス『愛の庭』

801 AUTHORS 108 腐っていいとも! やおよろずのBL作家をゲストに迎え、新刊について聞く!

  • バックナンバー
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ
2017/04/06 18:00

サカモト敏先生インタビュー 不登校、迷い込んだ先は… 愛情過多な官能作家×愛に飢えた高校生! コミックス『愛の庭』

育まれていく、痛々しくも優しい愛


清(キヨ)は不登校の高校生。偶然迷い込んだ屋敷で小説家の孝美と出会います。「これからは時間を気にせずいつでもおいで」――優しくしてくれる孝美に、清は次第に惹かれていきますが……。4月14日発売、サカモト敏先生の新刊コミックス『愛の庭』。ある日、孝美が官能小説家であることを知った清は、僅かに嫌悪感を抱きます。そんな彼を、孝美はそっと押し倒して!? それでは「801 AUTHORS 108」第1236回、サカモト敏先生どうぞ!

Q. 作品紹介をお願いします!
草木が生い茂る庭で、とある事情を抱えた高校生が小説家の男と出会うお話です。


Q. メインカップルはどんな攻×受ですか?
小説家×高校生です。



Q. 今作のこだわりポイントはどのあたりでしょう?
緑、日本家屋がメインの舞台となっているので、光と影や水分がある画面になるように描いてました。

Q. 執筆中の、思い出に残る日常エピソードをご披露願います!
日本家屋を描くために友達のご親戚のお家を参考資料にさせていただいたのですが、教えてくれたお家の造りが知識が無かった分面白かったです。
玄関からすぐの廊下は歩いた時に音が鳴りやすいようになってる、とか。



Q. 発売に関して今のお気持ちはいかがでしょう?
自分でも一冊になってるのを見れるのが楽しみです。

Q. ちるちるユーザーにメッセージをどうぞ!
お手にとってくださった方に、少しでも楽しんでいただけたら嬉しいです。


担当編集より
サカモト敏先生、2冊目のコミックスは愛情過多な官能小説家×愛に飢えた高校生のお話。
同級生にレイプされ、不登校になった清はふらっと迷い込んだ屋敷で先生に出会います。
理由を詮索することなく傍に置いてくれる先生を慕い、安心できる居場所を見つける清ですが実は先生の優しさには裏があり、それがきっかけで2人の関係は崩れそうになって…。

緑が溢れる庭で静かに育まれていくのは痛々しくも優しい愛です。
ぜひ最後まで見守ってください。


コミックス『愛の庭

特典情報
アニメイト限定:描きおろしペーパー
文教堂・アニメガ・文教堂ホビー・アニメガ情報サイト限定:描きおろしペーパー
応援書店:共通描きおろしペーパー


(C)サカモト敏/一迅社

ブックマーク
  • バックナンバー
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

関連作家・声優