>
>
秘密を抱えた嘘つき策士優等生×無自覚に魅惑する落ちこぼれ長髪美人!! 初小説『溺愛詐欺』

801 AUTHORS 108 腐っていいとも! やおよろずのBL作家をゲストに迎え、新刊について聞く!

  • バックナンバー
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ
2017/05/18 17:09

永井加実先生インタビュー 秘密を抱えた嘘つき策士優等生×無自覚に魅惑する落ちこぼれ長髪美人!! 初小説『溺愛詐欺』

魔法飛び交う幻想世界! 浸って、泣いて、驚いて…


リードは、魔法学院の落ちこぼれ。魔力の暴走と体の痛みに悩んでいます。そこに現れたのが、天才魔導師の弟子で優等生のアーク。彼は、治療と称してリードの体を貪り……。5月20日発売、永井加実先生の初小説『溺愛詐欺』。Webで450万回以上読まれた人気作が、紙書籍化です! アークに、次第に身も心も囚われていくリード。一方、アークには、周囲にひた隠しにしてきたある秘密があって!? それでは「801 AUTHORS 108」第1276回、永井加実先生どうぞ!

Q. 作品紹介をお願いします!
ミステリで見られるような「どんでん返し」が味わえる作品です。読者が信じていたことが、オセロのように次々とひっくり返っていきます。
小説のジャンルとしては、魔法の飛び交うファンタジーにあたります。
ストーリーは、孤児である主人公のアークが、周囲を巧みに騙しつつ、英雄の後継にまでのし上がっていく、というものです。それまで見ていた世界が、意味が、根底から覆されて一変する。そんな驚きを楽しんでください。

Q. メインカップルはどんな攻×受ですか?
嘘つきで策士な少年(アーク)×単純アホの子(リード)です。
「騙すこと」と「誠実に愛すること」が矛盾なく両立する、ちょっと変わった関係性です。


Q. 当て馬や重要な脇役は?
主人公アークの師匠である、アークライト・ユランが鍵となる人物です。
お茶目で素敵なおじ様で、誰からも慕われている、作中一の聖人君子です。
それでも立場の違いから、主人公とは意見が対立します。
彼は大きく立ちはだかる壁であり、いわば「ラスボス」のような存在です。

Q. 今作のこだわりポイントはどのあたりでしょう?
視点の切り替えです。切り替わったとたんに、世界が激変します。
キャラクターによって、見ている世界がこんなにも違うんだ! と、驚愕して貰えたら嬉しいです。

Q. 苦労した点、また楽しかった点など聞かせてください!
苦労した点ですが、別視点で同じ話を繰り返したときに、知っている情報ばかりでは、またか、と読み手が飽きてしまいます。
そうならないように、新情報を適宜織り込んでいく必要があり、かと言って他視点と矛盾してはならず、その調整に気を使いました。

Q. 今作にまつわる裏話ってありますか?
もしも主人公アークが魔法学院に進学しなかったら、というifルートを考えていました。
そうすると二人は、リードが殺人犯、アークが監視人、という立場で出会うことになります。
様々な人が不幸になるルートなのですが、唯一アークだけは違っていて、リードを一生監禁できて幸せ、というヤンデレ極まる人生を歩むことになります。

Q. 執筆中の、思い出に残る日常エピソードをご披露願います!
この作品を「ムーンライトノベルズ」さんで連載していた当時は、「毎日更新」を目標に掲げていました。それで日々、二千字弱を書き続けていたのですが、やはりどうしても書けない日があったりして。
そんなときは書きためていたストックで凌いでいたのですが、それもいつの間にか尽きてしまい。それでも更新時間は迫ってくるし、何としても今日中に! と、終盤頃はかなり追い詰められながら書いていました。
ですが結局間に合わなくて、真夜中の三時に更新していたことも。すると「毎日更新を待っていて寝不足になります(笑)」との感想をいただいてしまいました。
いやもう、これは本当に申し訳なくて。でも、それだけ楽しみにしてくださっているということでもあり、ありがたくてとても励みになりました。


Q. BL作家になったきっかけを聞かせてください!
長い髪が大好きなのですが、BLでは髪の長いキャラクターが少なくて、「ならば自分で書くか!」と一念発起したのがきっかけです。

Q. 発売に関して今のお気持ちはいかがでしょう?
書籍化していただけるなんて、宝くじに当たったような気分です。一生の記念です。

Q. ちるちるユーザーにメッセージをどうぞ!
「なにか面白いことないかな」、そんなあなたに贈る物語です。
魔法飛び交う幻想世界に、浸って、泣いて、驚いて、そして最後には「ああ、面白かった!」と叫んでください。きっと、爽快感でいっぱいになれると思います。


担当編集より
『溺愛詐欺』は、ムーンライトノベルズでは「cammy」名義で活躍中の永井加実(ながい・かみ)先生の作品。魔法学院を舞台に、秘密を抱えた優等生・アークと無自覚に魅惑する落ちこぼれ学生・リードの恋を双方の視点から描いたBLファンタジーです。

永井先生の話にもあるように物語的な仕掛けを楽しんでほしいのはもちろんですが、二人の愛すべきキャラクター性にも注目していただきたいです。
嘘つきで策士なんだけど憎めないアークと、そのアークに心を許す健気なリード。嘘を付いたり突き放したり強がったりしながらも、結局お互いのことが気になって仕方がない、初恋同士のような二人の関係性にほっこりとした気持ちになれると思います。。

またカゼキショウ先生の美麗なタッチで、俺様感を漂わせながらもリードへの入れ込みようを隠しきれないアークの様子や、リードの長髪美少年っぷり&美人受けっぷりを堪能いただけます。
視点変更による展開の妙とアークとリードの愛らしい関係を楽しめる『溺愛詐欺』を何卒、よろしくお願いいたします!

小説『溺愛詐欺

特典情報
その1/著者サイン本が「書泉」2店舗で置かれます
書泉グランデ書泉ブックタワー

その2/初版限定! 特典SSペーパーがアニメイト&応援店舗でもらえます
SSペーパーはアニメイト版と応援店舗版の2種で、本特典だけの書き下ろし。
さらにアニメイト版はウェブ掲載のSSとリンクするものになっています。
(例/同じストーリーを特典SSでは受け視点、ウェブ掲載SSでは攻め視点で展開)

アニメイト限定のSSペーパーは全国のアニメイト各店で、応援店舗限定のSSペーパーはこれらの店舗で配布予定!

・書泉ブックタワー
・書泉グランデ
・芳林堂コミックプラザ
・中央書店サンモールCC店
・中央書店コミコミスタジオ町田店
・オリオン書房ノルテ店
・東武ブックス動物公園駅店 他

※特典は、いずれもなくなり次第終了となります
※特典配布方法の詳細は各店舗にお問い合わせください

最新情報は「ロワ・ノベルズ」の公式ホームページをチェックしてください!


(C)永井加実・カゼキショウ/一迅社

ブックマーク
  • バックナンバー
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

関連作品

関連作家・声優