砂床あい先生インタビュー

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

砂床あい先生インタビュー 捜査のために発情!? エリート指揮官α×新人囮捜査官Ω!! 小説『誘淫オメガ ~ハニーポット・オペレーション~』

2019/11/23 17:36

起きたことには全責任を持つ! たとえそれが、発情の処理でも…

 


BL作家インタビュー「801 AUTHORS 108」第2176回
砂床あい/小山田あみ/二見書房/シャレード文庫
小説『誘淫オメガ ~ハニーポット・オペレーション~』11月25日発売
サイン本プレゼントあり! 詳しくはインタビュー後に!

 

STORY
俺以外の雄に、おまえを寝取らせる気はないからな アルファである司波に使われる囮捜査官になったオメガの瓜生。発情した身体で司波の熱を感じるたびに心が揺れて――。自らの発情を囮にする捜査官となったオメガの瓜生。上司であるアルファの司波に運用される形で世間を賑わせている事件に関わることに。捜査のために発情させた身体を司波に熱く鎮められるたびに、頑なに生きてきた瓜生は覚えてはいけない感情を抱き始める。圧倒的な魅力と能力を持つ司波だが、彼もまた傷を抱えていた。惹かれずにはいられない相手なのに、本気になることは許されない。司波と真摯に向き合おうとする瓜生に対して、司波は煩悶を募らせて……。

 

――作品紹介をお願いします
一言で言えば「捜査官モノ」。
数年前、たまたま狩猟の話を聞く機会があり、雀狩りではまず飼い慣らした雀を囮にして囀らせ、寄ってきた野生の雀を捕らえる…ということを知ってΩのフェロモンを利用した囮捜査の設定を思いつきました。もともと「囀り」は繁殖期の鳥の声のことで、誘惑の鳴き声なのだとか。現実に、女装した男性警察官が夜道を歩いて痴漢を逮捕した例もありますし、Ωの囀りで犯人を誘い出すとかBL的においしいですよね。
本作では対Ωへの悪質な性差別思想犯罪(いわゆるヘイトクライム)に特化した捜査機関に、囮捜査官として配属された新人(Ω)が、トップ(α)と組んで事件捜査に挑みます。
トップであるαは、相方を囮として現場に潜入させる代わりに、相方の身に起きたことすべてに責任を持ち、捜査後はΩの発情の処理までもを請け負うルールで「運用」するのですが、仕事と割り切っていても色々と計算外なことは起きてくるもので……というお話です。なにが起こるかは読んでいただければ!

――主人公たちはどんな攻×受ですか?
攻(α):司波宗久(しば むねひさ) 堅物で愛に迷子なエリート捜査指揮官。
受(Ω):瓜生希(うりゅう あつき) 勝ち気でひたむきな新人囮捜査官。主人公。

――当て馬や重要な脇役は?
五係のNo.2、近嵐理生(ちからし りお)

――今作のこだわりはどのあたりでしょう?
オメガバースがそもそも海外派生の設定なので、舞台は架空の国に、ストーリーもややB級感のある海外ドラマのような展開を意識しました。世界観も海外に寄せてみようと現代日本の警察官が使っていない銃を持たせたり、学校制度や法律も違ったり、セクシャルなシーンでは「いく」より「くる」表現を入れてみたりしています。
設定が設定なので、エッチなシーンは意識して多めに入れました。挿絵の裸率が跳ね上がりましたが満足です。

――苦労した点、また楽しかった点など聞かせてください
子供が産める=母性を持つ雄という私なりの解釈でΩキャラを描いたのですが、初稿では聖母的な受けに対し攻めがどんどんヘタレていってしまい、修正に苦労しました。それも含めて執筆自体とても楽しかったです。

――今作にまつわる裏話はありますか?
主人公の生い立ちについて、“両親はα×Ωの見合い婚、しかし第一子出生後にα親が「運命の番」と出会ってしまい、離婚してそのΩと番ってしまったため、希は「運命~」を毛嫌いしている”という盛り盛りな設定を入れるかどうか悩んで結局、抜きました。主人公はとにかく前向きでカラリとした人柄にしたかったので、不幸な生い立ちは必要ないかな、と。あとは毎度のことながらタイトルが思い浮かばず、担当さんに知恵を絞ってもらいました……。


――執筆中の、思い出に残る日常エピソードをご披露お願いします!
2018年の春ごろには設定などもあらかた出来ていたのですが、自宅の改修工事や18歳になる飼い猫が大病を患ったりなど身辺が落ち着かず、発刊が2019年のこの時期に…。ともあれ老猫が元気になってくれて本当によかったです!
 
――発売に関して今のお気持ちはいかがでしょう?
久しぶりの新刊なので正直不安もありますが、続きを書きたいほどの意欲と愛着のある設定で本が出せて嬉しいです。ひとりでも多くの方に読んでいただけることを願っています。小山田あみ先生の絵がとても美しいので、それだけでも見て欲しい…! 何卒よろしくお願いします!

――ちるちるユーザーにメッセージをどうぞ!
ここまで読んでいただきましてありがとうございます。また、私の本にレビューを書いてくださる方も本当にありがとうございます。
本作はオメガバースをうたっていますが、オメガバース設定が苦手な方にも楽しんでいただけるように書いたつもりなので、ものは試しに(笑)、お手にとっていただけたら嬉しいです。

担当編集より
砂床先生待望のオメガバース作品の登場です! 区別されている立場でありながらも前向きな瓜生とそれを扱う司波が抱える葛藤や二人のの駆け引き、肉体関係が持つ意味の変化など読み応えたっぷりになっています。ぜひ、お楽しみください☆

 

小説『誘淫オメガ ~ハニーポット・オペレーション~

 

 

特典情報

 

中央書店コミコミスタジオ限定:番外編小冊子、イラストカード
ホーリンラブブックス・まんが王:著者コメント入りブロマイド

 

ちるちるユーザーサイン本プレゼント

 

発売を記念して、サイン本をちるちるユーザーにプレゼント! 以下のボタンよりご応募ください!

サイン本プレゼント応募

 

(C)砂床あい/小山田あみ/二見書房

関連作家・声優

コメント5

投稿順|最新順

私もオメガバース苦手だし、読んだことのない作家さんだけどこれはめっちゃ気になる…!
電子化したら買います!

小山田先生のイラストに惹かれて来てみたら普通に設定や物語も面白そう!オメガバースはちょっと苦手ですが、オメガバース設定が苦手な人でも楽しめるように書いたという先生のお言葉を信じて手に取ってみようと思います。

面白そうな設定。絶対買う!しかも小山田先生の表紙絵、神がかってるほど美しい。額に入れて飾りたいくらい。飾れないけど。

砂床先生の新刊ずっとお待ちしてました。
小山田先生のイラストも大好きなので発売日が待ち遠しいです~~~

砂床先生と小山田先生のコラボ、これは期待大だ!

PAGE TOP