BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

このWEB発小説がすごい『竜王様のお気に入り! ブサイク泣き虫、溺愛に戸惑う』

2018/11/25 13:24

ブサかわ健気主人公はシンデレラになれます!! 異世界ファンタジー×癒しのミルフィーユ♥


小説大好き! と言いつつも、WEB発の小説をあまり多くは読んでこなかった筆者ですが、この作品を読んで「もっとWEB発作品も読んでみたい!!」と思うようになりました。
いつもはあまりWEB小説を読まない方にも読んで頂きたい、そして普段あまり小説は読まないといった方にもオススメの一冊です!!
異世界ファンタジー×癒しのミルフィーユです!! 甘々なのにパクパクいけちゃいます!!

 

竜王様のお気に入り! ブサイク泣き虫、溺愛に戸惑う』作:野羊まひろ

 

竜王様のお気に入り! ブサイク泣き虫、溺愛に戸惑う
「この作品がBLアワードにノミネートされなきゃ、死ぬ。アンケート」に寄せられた作品の中から今回ご紹介するのが、野羊まひろ先生の『竜王様のお気に入り! ブサイク泣き虫、溺愛に戸惑う』。早速頂いたコメントを見てみましょう!

 

卑屈で暗い受けが、運命を受け入れ、謙虚な心で過ごしていくなか、成長しトリップ先(異世界)の人々と心を通わせていくところが読んでいて気持ちいいです。

 

まさにこの物語を表しているコメントだと思います!! 主人公の心が成長していく様に癒され、カタルシスを感じます!!


◇あらすじ

爬虫類顔のブサイクな陸は、家族に冷遇され、友達もできない日々を送っていた。ついに悲しみで絶望した時、陸は不思議な水に包まれ、異世界の城に召喚される。そこには、陸のことを「今まで見たことがないくらい可愛らしい!」と興奮する美形の竜王様が待っていた! 発情した竜王様は陸をとろけるまで抱きつぶし、溺愛する。今までずっと、どんな意味でも求められることなんて、なかったのに。生まれて初めて情熱的に求められて戸惑いつつも、
竜王様の「お気に入り」として暮らすことになるが…!?


ポイント①
ブサかわ健気主人公のシンデレラストーリー&モヤモヤ!!

 

両親とも美しい容姿、弟も妹も美形なのに自分だけが爬虫類顔の所謂「不細工」のせいで家族の愛情も得られず、友達もできない主人公保科陸なんですが、異世界に行ったことにより竜王の「お気に入り」となります。
竜王に愛されてとても嬉しいけれど、これまでの「お気に入り」たちは竜王から飽きられたと知り、自分も飽きられるのでは……と不安になります。

元の世界で家族など周りの人から虐げられていたにも関わらず、陸の心はピュアで優しいままなのです。少し卑屈ではあるんですけれど、そこもまた可愛く思えてしまうのは、物語の中での陸の描かれ方が「可愛いかよ!!」以外に語彙を失うくらいに、繊細で優しい子なんだなあということが伝わるものになっているからではないかと思います。

 

ポイント②
異世界――なんて優しい世界なんだろう……

 

主人公・陸に対して周りの人々がこれでもかというくらいに残酷だったもとの世界と比べて、異世界はそれに対をなすかのような世界です。
もちろん、最初はエルミア王子が陸を敵対視して陸に心ない言葉を投げかけたりするのですが、最終的には「異世界へいきなりやってきた」という陸の心情を理解し、和解します。周りの登場人物も「まっすぐ」に陸と接してくれるので、陸が元々の世界でいじめられてきたことを知っている読者はよかった、とほっとします。

これは余談ですが、陸に対して冷たい態度をとっている弟の海斗の陸への執着が節々に見て取れるので、恋愛、家族愛、兄弟愛でもなんでも、執着が好きな私にはドキドキしちゃいます(笑)

 

こんな作品のファンにおすすめ! テイストの似ている作品をピックアップ

 

では、本作は具体的にどんな作品が好きな方におすすめなのでしょうか。ユーザーの皆様からいただいたコメントを参考に、テイストの似ている作品をピックアップしてみました! 以下の作品が好き、という方は要チェックです!

 

空に響くは竜の歌声 紅蓮をまとう竜王作:飯田実樹

 

空に響くは竜の歌声 紅蓮をまとう竜王
WEB発・異世界ファンタジーの金字塔!! であるこちらの作品はファンタジー好きにはたまらない小説です!! 少年のフェイワンから大人のフェイワンまで可愛いとカッコいいどちらも味わえる攻めはファンタジーならでは!! フェイワンの愛に龍聖がほだされちゃうのも納得です!!
シリーズの中でカップルが違うので、お気に入りのカップルが見つかると思います!!

 

金色狼と灰色猫 獣人国と番紋』 作:棕櫚

 

金色狼と灰色猫 獣人国と番紋
ファンタジーで日常系!! どういうことかといいますと異世界である獣人国へトリップ、ケモミミの番など、ファンタジーど真ん中な作品ですが、「ほのぼの日常系」なんです!! 番という運命で決められてしまうことには抗いつつも、千裕とミシェイルはお互いのことを意識していきますが、好きだからこそ相手の意思を尊重したいという千裕の健気で真っ直ぐな姿に心打たれます。

 

担当BLソムリエ:仲村ももんが
BLへのめりこんだのは小説から。習熟度が足りないと感じたので最近はファンタジーを積極的に履修中。BLの陸海空で、愛をたずねて三千里。



 


BLアワード2019の投票は来年の1月下旬から。例年は、年末までに得点が200ポイント以上の作品の中からノミネートされるていることが多いです。
評価の仕方はこちらをごらんください


作品の評価ボタンが、ページの真ん中ぐらいにありますので、ここで評価をします。


評価すると一石三鳥のお得


1:評価をつけることでAI(BLソムリエ)の精度がアップします。評価がついた作品は次回からAIのおすすめ対象から外れますので、常に新しい作品がAIから紹介されます。


2:誰でもくじびきが引ける!ひと月で作品評価ボタンを 5回以上押してくれたユーザーには誰でも参加できちゃいます。レビューお役立ちボタンを 月に15回以上押していただいた方も参加できます。


3:さらにレビューをつけると作品への注目度が集まりますし作家さんが見てくれることも。

レビューポイントがつくので、一定のポイントが貯まるとギフト券がもらえます。ポイントレースのご説明はこちら

新作ですとレビューで8Pもらえますのでぜひ挑戦してみてください。


ちるちる評価は
神=5
萌萌=4
萌=3
中立=2
趣味じゃない=1

となっています。
評価をつけてボタンを押すだけで評価が入ります。



トップページには直近30日間の得点ランキングが表示されます。
こちらにランキングされると注目度が一気にアップしますよ。
ぜひともおもしろい作品があったら評価をつけてみてくださいね!
先生への応援にもなりますし、毎年4月開催されるBLアワードに選出されますよ。

関連作家・声優

コメント1

投稿順|最新順

私もこの小説は好きです。
読み返すたびにほっこりとしちゃいます。

PAGE TOP