BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

兄弟、女装、キメセク...圧倒的エロ・心理描写の『MELONSODA』を推す

2018/12/24 13:22

  傷付きながら愛を確かめる、切ない泥沼三角関係!


つくづく、拗らせ腐女子に優しい企画ですね! 「この作品がBLアワードにノミネートされなきゃ、死ぬ。」作品紹介のお時間がまたやってまいりました。
今回は、苦しむキャラが見たい、ドロドロした裏切りが見たい、どん底みたいにしんどくていい。そんな紳士淑女の皆様にオススメの作品をご紹介します。
恋心と欲望で拗れた三角関係に救いはあるのか!?

MELONSODA』作:遠藤巻緒

 

 
妖しいカラオケの一室で、宝石のように光るメロンソーダ。そのお薬は何…!? どこか鬱屈とした表紙の雰囲気が気になります。
企画に寄せられたたくさんの作品の中から、今回は遠藤巻緒先生MELONSODAをご紹介いたします!以下のような推薦文をいただきました。

兄弟間の恋、女装、脱法ドラック、三角関係など、ドロドロてんこもりの作品です。壮絶な話ですが最後にちゃんと救いがあるので、安心して読んでください!! お話は本当にしんどいのですが、そのしんどさが醍醐味です。心を揺さぶられます。女装をしているアキちゃんというメインキャラクターが可哀想で可愛くて大好きです。
(中略)
私は遠藤先生の描く目が大好きで、本当に繊細で力強い目だなあといつも思います。絵がとてもきれいなので、繊細で透明感のある絵が好きな方には読んでいただきたいです。


目は口ほどに物を言うといいますが、瞳孔の開いた目や、水晶体の曲線まで丁寧に描く遠藤先生の目へのこだわりはその画面からひしひしと伝わってきます。その目から零れ落ちる涙がとにかく切ない…
それでは本作のオススメポイントを見ていきましょう!

◇あらすじ
誰にも言えない秘密があった。
弟が女装をしていること。そんな弟をそういう意味で好きなこと。
それから、弟の彼氏とセックスしてること――
弟が好きなのか弟の彼氏とのセックスが好きなのか、ニセモノみたいな恋人ごっこの繰り返しの中で、富士はだんだんと自分の気持ちがわからなくなっていた…

 

ポイント①
全員傷つくドロドロ三角関係


哲郎、弟の明彦、哲郎の同級生の武雄。物語が進むにつれて、もともと拗れていた3人の恋愛関係が変容し一層拗れていきます。愛の矛先が分からなくなり弟を裏切る哲郎、女装で得た幸せを兄に掠め取られた明彦、自覚されてゆく欲望に突き進むうちに残酷な存在になってしまう武雄。嫉妬や憎しみや懇願の眼差しを交わしながら変わってゆく関係に、もうしんどい、すべてを投げ出したいと言った哲郎の涙が切ない。そういった心理描写を克明に描き出す遠藤先生の圧倒的描写力よ…

ポイント②
写実的なエロシーン!


エロシーンがリアルなのです。記者がグッときたポイントは、口淫の場面で咥えている頬に窄めてできた筋が付いているところ(細かい)! 商業BLではなかなかない表現な気がします。美しい男子高校生の顔が歪むことで、誰に見せるためでもない自分たちだけのセックスに耽っているんだ、ということが感じられるのです。これだけストーリーが充実しているのに、その他にも濃厚な濡れ場が盛りだくさん。乳首責めをこんなにアップで書いたBL作家はいるのか…!? グロテスクな肉感さえあるエロシーンを、是非実感してください。

 

こんな作品のファンにおすすめ! テイストの似ている作品をピックアップ

 

では、本作は具体的にどんな作品が好きな方におすすめなのでしょうか。テイストの似ている作品をピックアップ。以下の作品が好き、という方は要チェックです!

 

青春は苦しい!
あの日、制服で』 作:中村明日美子



思春期の闇を描かせたら天下一品の中村明日美子先生。この『あの日、制服で』に漂う、制服に押し込められた痛み…といった空気感がお好きな方には、本作がバッチリお気に召すはず。ただただ暗いだけではなく、ちゃんと救いがあるところも外していません。痛々しくも神々しい、少年たちの生と性。

ダークな作品はお好みですか?
やじるし』 作:はらだ



『MELONSODA』のしんどさが何かにシンクロするなぁ...と思ったらはらだ先生でした。闇の腐女子御用達のダークなはらだワールドに耐えられる方は、『MELONSODA』も楽しめるはず。徹底的に人物を追い詰めたり誰かに依存させたり、痛みさえ伝わってくるリアルなエロシーンが好きだという方は是非チェックしてください!

この記事の担当BLソムリエ:廣井無名
完全には幸せになれないCPが好きな闇の腐女子。キーワードは死ネタ、愛のないSM、流血、狂気、宗教、叶わない恋など。

 


BLアワード2019の投票は来年の1月下旬から。例年は、年末までに得点が200ポイント以上の作品の中からノミネートされるていることが多いです。
評価の仕方はこちらをごらんください


作品の評価ボタンが、ページの真ん中ぐらいにありますので、ここで評価をします。


評価すると一石三鳥のお得


1:評価をつけることでAI(BLソムリエ)の精度がアップします。評価がついた作品は次回からAIのおすすめ対象から外れますので、常に新しい作品がAIから紹介されます。


2:誰でもくじびきが引ける!ひと月で作品評価ボタンを 5回以上押してくれたユーザーには誰でも参加できちゃいます。レビューお役立ちボタンを 月に15回以上押していただいた方も参加できます。


3:さらにレビューをつけると作品への注目度が集まりますし作家さんが見てくれることも。

レビューポイントがつくので、一定のポイントが貯まるとギフト券がもらえます。ポイントレースのご説明はこちら

新作ですとレビューで8Pもらえますのでぜひ挑戦してみてください。


ちるちる評価は
神=5
萌萌=4
萌=3
中立=2
趣味じゃない=1

となっています。
評価をつけてボタンを押すだけで評価が入ります。



トップページには直近30日間の得点ランキングが表示されます。
こちらにランキングされると注目度が一気にアップしますよ。
ぜひともおもしろい作品があったら評価をつけてみてくださいね!
先生への応援にもなりますし、毎年4月開催されるBLアワードに選出されますよ。

関連作家・声優

PAGE TOP