BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

ただの人間×天使と思ったら大間違い!奇妙で美しい共依存BL『ラストセブンデイズ―天使の穢し方―』

2019/11/30 13:27

タイムリミットは7日間…!幼馴染の天国行きを「穢して救う」執着ラブ


人間×天使の異種間BL……と見せかけて! 奇妙で奥深~い幼馴染たちの共依存BL! 幼馴染の天国行き宣告に衝撃を受け、姦淫することで救おうとする斬新な設定に仰天待ったなし。刻一刻と迫る期日にハラハラしたり、エスカレートする愛撫にドキドキしたり……。これが推さずにいられるか~!!

ラストセブンデイズ─天使の穢し方─』作:ひつじま羊

 


「この作品がBLアワードにノミネートされなきゃ、死ぬ。アンケート」に寄せられた作品の中から今回ご紹介するのは、ひつじま羊先生の『ラストセブンデイズ―天使の穢し方―』です! 早速頂いたコメントをご紹介いたします!

 

レビューに詳しく書きましたが、カンペキな息吹と、おっとりしているしおんは幼馴染。自分はカンペキだと思っていた息吹の傲慢さ、しおんの一途さ、それゆえに人間をゲームの駒としている神様に目をつけられ、しおんは天使にされ7日後にあの世に連れて行かれてしまう。息吹はなんとか天使の資格をなくさせようとしおんを汚すけれど、しおんは一晩寝るごとに感覚を失っていく…。そうして最後に残った触覚だけで愛し合う二人。それでもしおんが天使であることをやめさせられない息吹は、人類最大のタブーを自分の体を使ってしおんに犯させる。
これがデビュー作とは思えないくらいコマの配置、モノローグも凝っていて、マンガとしての手法もうまい! 人間の業が詰め込まれていて一冊とは思えないくらい読み応えがある作品。

 
的確に本作のポイントをご紹介して頂き、ありがとうございます! 始まりから終わりまでとにかく予測不能の展開が続く本作。ハッピーエンドのハズなのに何でこんなにゾワゾワするのだろう……。「世にも奇〇な物語」を思わせるストーリーに惹きこまれること間違いなし!!

◇あらすじ
幼馴染を愛する優等生×天使のようにピュアな大学生
救うために穢す――友情が試される密室BL
昨日までは、ただの親友だったのに――。
優等生の息吹と天然系のしおんは保育園からの幼馴染。ある日、「いい子だから7日後にあの世に連れて行く」という謎の天からの声と共に、しおんの背中に羽根が生え、頭には輪っかが。五感をひとつずつ失っていく姿に焦った息吹は、しおんを""悪い子にする""=""穢す""ことを決意し…。
大切な人が消えるまでのカウントダウンは7日間。""救うために穢す""二人の運命は――?

ポイント①
五感を失いながらのセックス…背徳的で興奮します!


「いい子だから」という理由で7日後に天国行きを宣告されたピュア男子・しおん。背中に羽、頭上に輪をつけられ、天使そのものの姿に……。幼馴染の息吹は「姦淫する(=穢す)」ことでしおんの救済を目指すのですが、これがもうエロイの何の! 五感をひとつずつ失っていくしおんとの行為は、恐怖と背徳感に溢れています。特にオススメなのが、最終的に触覚以外の感覚をすべて失くした状態で行われるエッチ。視覚と聴覚を奪われて感度マシマシのしおんの乱れっぷりと、どうしたってしおんを救えず焦る息吹……エロティックなのに心にグサグサ刺さる、印象的なシーンでした。
 

ポイント②
これが人間の本性か… 次々に明かされる真実にゾワッ…


優等生キャラの息吹ですが、実は裏の顔があって……。救済と言いつつも、「ずっとこうしたかった」と興奮しながらしおんに愛撫を施す表情にご注目。執着に劣情と、「良い子」が見せる欲深い姿にゾワゾワすること間違いなし! しおんを「救いたい」けど「抱きたい/独占したい」。ふたつの相反する感情に葛藤し、徐々に追い詰められていく息吹の姿にページをめくる手が止まりませんでした。そしてそんな息吹を慕い信じているからこそ、何をされても(当て馬との3Pも!)抵抗しないしおん……。その健気さにホロリとしたのも束の間。物語終盤で衝撃の事実が発覚して!? 「しおんが良い子ってそういうことだったのか~!」と驚き、そして最後の最後で明かされたしおんの真実に背筋が凍り……。ハッピーエンド……だよね? そうだよね?
人間の欲深さを痛感する怒濤の展開から目が離せません!
 

こんな作品のファンにおすすめ! テイストの似ている作品をピックアップ

 

では、本作は具体的にどんな作品が好きな方におすすめなのでしょうか。ユーザーの皆様からいただいたコメントを参考に、テイストの似ている作品をピックアップしてみました! 以下の作品が好き、という方は要チェックです!

 

イミテーションメイト』作:柏木真

 


Ω嫌いのαが、かつてライバルだった同級生αと再会し、半ば強引に抱かれてしまって……♥ 攻めの執着っぷりと、どろっどろに溶かされるエッチシーンが魅力の本作。α×αというオメガバースには珍しいカップリングが新鮮ですし、頂点に君臨するはずのαが快楽堕ちしていく過程に鼻息が荒くなります! そこに加え、本当に最後の数ページで発覚したある事実に「あああああ~~~!!」と叫んでしまうこと必至! 

 

画家と音楽家』作:ARUKU

 


スランプ中の人気音楽家と売れない貧乏画家。ひょんなことで出会ったふたりが心を通わせていく過程はまるで映画のよう。画家のゾゾと出会って自分の使命を思い出したギラン。ギランへの恋を自覚する一方で生活環境や精神状態が悪化していくゾゾ。運命とはかくも残酷なものなのかと思わざるを得ない……この展開、さすがARUKU先生です! 読後の「エッ……これで良かったんだよね……?」感を楽しみたい一冊でした。

担当BLソムリエ:白米盛子
拗らせ気味な古の腐女子。色素の薄いロン毛受が好物。夜明けも黄昏も嗜むが、よく心が折れる。

 


BLアワード2020の投票は来年の1月下旬から。例年は、得点が200ポイント以上の作品を中心に各ジャンル40作品前後毎年ノミネートされます。
評価の仕方はこちらをごらんください


作品の評価ボタンが、ページの真ん中ぐらいにありますので、ここで評価をします。


評価すると一石三鳥のお得


1:評価をつけることでAI(BLソムリエ)の精度がアップします。評価がついた作品は次回からAIのおすすめ対象から外れますので、常に新しい作品がAIから紹介されます。


2:誰でもくじびきが引ける!ひと月で作品評価ボタンを 5回以上押してくれたユーザーには誰でも参加できちゃいます。レビューお役立ちボタンを 月に15回以上押していただいた方も参加できます。


3:さらにレビューをつけると作品への注目度が集まりますし作家さんが見てくれることも。

レビューポイントがつくので、一定のポイントが貯まるとギフト券がもらえます。ポイントレースのご説明はこちら

新作ですとレビューで8Pもらえますのでぜひ挑戦してみてください。


ちるちる評価は
神=5
萌萌=4
萌=3
中立=1
趣味じゃない=0

となっています。
評価をつけてボタンを押すだけで評価が入ります。



トップページには直近30日間の得点ランキングが表示されます。
こちらにランキングされると注目度が一気にアップしますよ。
ぜひともおもしろい作品があったら評価をつけてみてくださいね!
先生への応援にもなりますし、毎年4月開催されるBLアワードに選出されますよ。

関連作家・声優

PAGE TOP