因果は巡って花になる

inga ha megutte hana ni naru

因果は巡って花になる
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
5
評価数
1
平均
5 / 5
神率
100%
著者
羽那 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
羽那 
媒体
小説
出版社
いるかネットブックス
レーベル
発売日
価格
ISBN

あらすじ

卒業を間近に控えた十二月。専門学生の久賀(くが)は、交際相手の女教師と揉めている所を同じ学校に通う季科(きしな)に目撃されてしまった。

「俺の事を恋人にしてよ、久賀」
この事をバラされたくなければ、自分と付き合ってくれ。卒業するまででいい。
明るい口調でそう脅された久賀は、嫌々ながらも季科と付き合う事を了承した。
久賀にとって嫌で嫌で仕方なかったはずのそんな関係はいつの間にか、静かに、歪に、形を変え始める。

表題作因果は巡って花になる

久賀
季科

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

作者様信者の感想です。

相変わらず羽那先生の作品は最高です!!!!
とにかくヤンデレが好きな人類は全員読んで欲しい。
私は攻め視点が苦手だったので今回はどうだろう、、
展開にワクワクできるのか、、といっちょまえに心配していましたが
勿論杞憂でした!(笑)
攻めの心情に萌えすぎて涙が出ますw

だんだん歪んでいく様をこんなに丁寧に違和感なく表現できるのはもう羽那先生しかいません、、、
相変わらずの展開運び、ゾクゾクしました、とりあえず3回読みました。
この2人のこれからを妄想して毎晩白米を食べていきます。

勝手ながら次回作も大変期待しています。

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

小説



人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ