ディバインスピーカー~神からのメッセージ~

divine speaker

ディバインスピーカー~神からのメッセージ~
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
媒体
BLゲーム
作品演出・監督
Gabmag
音楽
Efe Tozan
脚本
Gabmag & Caspiii
原画・イラスト
Fuyuure
オリジナル媒体
オリジナル
ゲーム発売会社
Two and a Half Studios
枚数
ふろく
発売日

あらすじ

~子どもの誕生は多くのことを布告する時でもある。- 変化、適応、困惑、しかし最も重要なのは・・ 審査である。 新生児の最初に行きつく場所は母親の腕の中だ。しかし次に他人の腕の中に移る。

ディバインスピーカーは子供たちが生まれたその日から死ぬまでその子の運命を決定づける任務を果たす者。 そのさだめは、運により決められる。神のしるべにより、スピーカーは適切な子へ適切な運命を与えているのだ。 その審査は子供たちへ、人として定められた運命を生きるよう示している。

オレリア・カベラ王国では、人の運命は確定されている。生まれたその日から死ぬ日まで。 しかし、これは言うまでもなく運に基づいている。 街を守る神は、スピーカーに適切な子へ適切な運命を与えるよう導いている。~ オレリア・カベラは惑星で唯一の文明が発達した街であり、住む人々がそこに関わっている限りその場所は当たり前なのだ。 外には危険で、人が住めない、終わりの見えない深い森が広がっている。

レインは、哀れな審査により実の両親に捨てられた後、児童施設で育った。 それでも彼は自分の人生を楽しみ、生きる力を学んで施設の子供たちを可愛がった。 大人よりも子供たちの方が理解が早いと気づく。 彼は、料理や掃除をし、子どもたちを育てながら暮らしている。

しかしながら、レインが死刑により家を追い出されることになった時、彼は、森の向こうには何かがあると思い始めた。そして、オべリア・カベラに隠された何かがあるのではないか、とも。パンドラの箱のように、1度真実の蓋を開けると、二度と閉ざすことはできないのだ。

ディバインスピーカーは、レインという男の子を主人公と、彼を取り巻く恋模様や運命をのぞき見る、冒険ファンタジーBLノベルゲームです。 途中には、様々なキャラクター達が登場し、冒険を共にします。

このゲームの特性
18禁ファンタジーボーイズラブ 
アダルトコンテンツ  
3人の恋愛対象となるキャラクターの登場  
50以上の背景  
120以上のイラスト  
10以上のエンディング  
オリジナルサントラ 
15時間超えのプレイ(150,000語以上)

表題作ディバインスピーカー~神からのメッセージ~

情報登録修正受付前

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ

この作品は、18歳未満の方には不適切な表現内容が含まれています。 18歳未満の方のアクセスは固くお断りします。
あなたは18歳以上ですか?