倭―YAMATO―<俺たちの創世記>3

yamato

倭―YAMATO―<俺たちの創世記>3
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
著者
花衣沙久羅 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
石堂まゆ 
媒体
小説
出版社
集英社
レーベル
コバルト文庫
発売日
価格
ISBN
9784086132398

あらすじ

黄泉国に留まった明琉は、斉への思いを募らせていた。しかし斉の目的は、狗奴一族の怨みを晴らし、現世を幽世の支配下に置くことにあった。斉は、明琉の肉体を媒介にして境界樹に魔獣の力を注ぎ込み、現世に決定的なダメージを与えようとしていた。宗像三兄弟の祭祀によって魔獣を体内に詰め込まれ、明琉の力は膨大にふくれあがる。一方、出雲から帰った香樹の兄の香月は、黄泉に囚われた明琉を奪回しようとしていた。香月は、邪馬台国の神祇長官・日都岐の神魂を継ぐ者だったのだ。

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビューランキング

小説



人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ