先輩、襲っちゃってもいいですか?

senpai osottyattemo iidesuka

先輩、襲っちゃってもいいですか?
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
0
評価数
1
平均
1 / 5
神率
0%
著者
杉谷エコ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
ジーウォーク
レーベル
ムーグコミックス BFシリーズ
発売日
価格
¥694(税抜)  
ISBN
9784862979216

あらすじ

有名テーマパークで働く「頼れる先輩」観月清史郎(みづきせいしろう)には気になっている後輩、森園嵐(もりぞのあらし)がいた。しっぽのついた可愛い着ぐるみバイトで汗だくになりながら、いつも頑張っている、彼。実は、テーマパークの箱入り息子のお坊ちゃんであるという秘密を伝えられた観月は、彼のために世間のことやエッチなことも…先輩として教えていくことに。時にはコーヒーカップで回りながら、時にはジェットコースターで絶叫しながら、場所を選ばずエッチしまくる。だが、森園にはある秘密があり…? 絆を深める二人の未来は果たして...

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

受け攻め両方に萌えれなかった。。。

テーマパークでバイトする先輩観月と、新人森園。
表紙のほんわかなイメージ通りの懐っこい後輩と絆される先輩のお話でした。
が・・・個人的な読解力不足により萌えがお話に追い付きませんでした。ごめんなさい。


先輩の観月が「実はバイトを始めてまだ数ヶ月なのに、みんなに社員と間違われていそうなほど頼りにされている」という設定。
『頼られたら頑張っちゃう優しい』キャラだというのは伝わってきましたが
観月の「引っ張っていかなきゃ」「正してあげなきゃ」的な感覚に対して
「え?自分もまだ数ヶ月目のバイトやん?」と冷酷な私が脳内からなかなか消えてくれなかったので
どうせならベテランバイトの設定だった方が心置きなく萌えれちゃいました。

新人の森園は実はテーマーパーク創立者のひ孫でお坊ちゃんだという設定。
「ずっとお城(のような家?)で暮らしてたけど外の世界を知りたくて祖父に頼んだら施設内ならとバイトを許してもらった」と序盤に話してるけど、終盤には「一人でいるアパートはあるけど寂しいからホテルにばかり泊まってる」的な発言。
箱入り坊ちゃんなのか、自由奔放坊ちゃんなのか。。。???
所々で寂しさを紛らわすためにいろんな女の子と遊んでる風な回想も入ってますが、詳しくはあまり語られてなくて、結局最後まで森園の過去や素性が私の中でスッキリしませんでした。

そして、なんだかんだでイイ子なんだろうなと思ってた森園が終盤に、
バイト仲間で観月に思いを寄せる女性に恋愛相談をされ二人の中を取り持とうとする行動をしますが、その後森園がその女性に告白します。
先輩を取られたくないって思いからなのかはわかりませんが、
そこ近辺の森園の言動がちょっとよくわかりづらかったので「???」ってなっちゃいました。

私の理解力の無さで評価を下げて申し訳ないですが・・・。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ