パパは大変!

パパは大変!
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
12
評価数
4
平均
3.3 / 5
神率
25%
著者
 
イラスト
 
媒体
BL小説
出版社
プランタン出版
レーベル
プラチナ文庫
発売日
価格
¥533(税抜)  ¥576(税込)
ISBN
9784829623145

あらすじ

「君の乱れた姿が見たい。喘ぎ声を聞きたいんだ…」年下の副社長・高原に甘く囁かれる、バツイチ子持ちの香園寺。迫る彼から逃げて帰宅すると、息子の睦実が先輩(♂)とHの真っ最中だった。二人の仲に反対した香園寺は、言い争いの末、睦実と共に階段から転がり落ち──中身が入れ替わってしまった!? 仕方なく睦実の姿で学校に行けば、先輩からのアプローチをかわすので精一杯。おまけに高原は睦実(体は自分)に迫ってくるしで、もう大変!! 愛に目覚める、パパの受難

表題作パパは大変!

高原・ドミトリー・守之,副社長,30才
香園寺嘉実,会社の部長,35才

同時収録作品パパは大変!

工藤一成,高校2年生,ゴルフ部の先輩
香園寺睦実,高校1年生,16才

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数4

ファンタジーです

軽いノリのコミカルなファンタジーで読みやすかったです。
父子家庭の香園寺家と父親の会社の上司、息子の学校の先輩が主な登場人物で、人間関係も明快なのですが、このお話のメインテーマのせいで多少複雑な展開があります。
BLでは余り読んだことのない設定だったので新鮮でした。
冒頭は父親視点で始まり、途中で息子視点、そして父親視点、また息子視点に変わり、それぞれの立場でお話も同時進行です。
メインは父親の方かなと思うのですが、ハーフでイケメン、多少気障な高原副社長が意外に下ネタを失言していて笑いました。
外面は爽やかな男前なのに、恋人に対してはかなりの甘えたでイチャイチャしたがるのが可愛いなと思います。

0

父と息子が入れ替わり!

映画「転校生」でお馴染みの、階段から一緒に落ちたら中身が入れ変わっちゃうパターンの話。

35歳にして16歳の実息子を持ち父子家庭で父親・頑張る香園寺〔受〕
母親はまだ息子が幼い頃に出て行ってしまい、以来息子を溺愛して育ててきた香園寺はかなりの息子フェチ。
そんな息子、睦美は実は高校で同性の先輩に恋をしていて、相思相愛となりたて。
香園寺はというと、若き美形副社長・高原に惚れられて毎日会社で口説かれているという状況。
そんな折に、父と息子とが入れ替わってしまったから大変。

高原と香園寺、そして先輩と睦美とのコメディチックな、けれど本人達にとっては深刻な恋愛話が交互に書かれます。
最後は目出度くお互いの身体に戻って、ラブラブカップルが2カップル誕生……なんですが最後の最後にもう一つオチがついてたり。

0

パパさん、お疲れ様

男寡の父と息子が一緒に落っこちて、その挙句身体が入れ替わる……  どっかで、聞いた話だな~と思ったら、映画「転校生」と同じだぁ~。 まぁ、映画は同級生の男女でしたけど。

入れ替わったことにより、お互いの恋愛や仕事に支障が出たものの、”終わり良ければ全てよし”といった感じで、目出度し2なんですけど、自分的にはイマイチ萌えられませんでした--;
息子と入れ替わったパパと息子の彼とのシーンなんかは良かったのだけど、全体的にドタバタギャグめいた感じを受けてしまいました。

0

変わられたら困る事もあるよな

今回のテーマはいわゆる「入れ替わり」です。パパと息子が入れ替わってしまったという話。
なので、基本的には、他の物語のように、片思い⇒両想いが全てというわけではないわけです。むしろ父と息子の愛の深まりようを堪能いたしました。
パパ視点と息子視点が別けて描かれているために、二人の物語を読んだという感想。ちょっとお得??


入れ替わった睦実。
つまり、パパの体に言った、家での第一声

「僕のミルクを飲みたくないかい??」

どんな誘い文句じゃ!!

「僕はとても手のかかる子猫を手に入れたのでね。たっぷりミルクを飲ませなければならない」

下ネタだよう!!

「君はとてもおいしそうに私のミルクを飲むね」

卑猥だああああ!!
とうとう、ツッコミを入れつつ楽しく読ませていただきました。
二組の恋愛事情もそうですが、親子の関係が変化していく様子もまた面白いです。
かといって、恋愛に手を抜くわけじゃなく。
パパさん可愛いし。パパさん可愛いし。パパさん可愛いし。
これは是非オススメしたい一冊ンフフフフッ(ノω`*)ノ

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ