drap 2020年 5月号(雑誌著者等複数)

drap 2020年 5月号(雑誌著者等複数)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
1
平均
4 / 5
神率
0%
媒体
漫画(コミック)
出版社
コアマガジン
レーベル
発売日
価格
¥731(税抜)  
ISBN

レビュー投稿数1

番外編が最高すぎて…(;////;)

「繋いだ恋の叶え方」がすっごく好きで
雑誌連動企画の小冊子に応募したくて買いました。

応募に必要なものは、
コミックス帯にある応募券+雑誌の応募台紙+返信用切手140円
応募〆切は【2020.5.30(当日消印有効)】

ちなみに「花と嵐」の小冊子応募も同じ要領です。
応募〆切が【2020.6.30(当日消印有効)】


さて、肝心の雑誌について。

「繋いだ恋の叶え方番外編」がめっっちゃよかったので大満足…!!多数が連載中の作品ばかりで読むところは少ないけれど新連載1話目もいくつかあって、どれも面白かったので良き収穫ヾ(*´∀`*)ノ
応募券のために買ったけど一石二鳥でした♪


(以下ネタバレ注意)


◆繋いだ恋の叶え方/吉尾アキラ(16P)

原さんが糸が繋がっている上司を呼び出して2人で話をしています。
そして2人の会話を背中合わせの別テーブルで聞いている薫くんの姿が…。

原さんは上司にノロケ話をしまくるんですが、
薫くんへの愛がめちゃくちゃ溢れててキュンキュンが止まらん~!(;////;)
私、ちょっと泣きそうになったわ…。

で。なんで上司をわざわざ呼び出してこんなことしてるの…?というと、
アレですよ!アレ!!
薫くんに糸を切ってもらうための時間だったんです(;////;)

ここでもハサミと糸がハッキリ描かれてないのはちょっと残念なんですが、原さんが「切ってくれた?」と確認すると薫くんは泣きながら頷いててもらい泣き。

原さんの言葉の強さがとても素敵でした。
"運命に与えられたモノ(糸)じゃなくて行動でつかみ取ったから俺達は大丈夫だよ"と。

そもそも薫くんは「赤い糸の執行猶予」で
"糸自体に感情を左右する強制力はない"と言ってるんですよ。
なのに自分の恋愛となるとすっかり忘れていたようですね;
原さんはそれを行動で示してくれた形になっていてジーンときます(;///;)

あと赤い糸を持たないのは
薫くんは「カミサマが怒った」と呪いのように捉えていますが、
原さんは「カミサマに愛されてるよね」っていうのもグッときました…!!!
薫くんの不安を1こ1こ消してめちゃくちゃ愛しまくるとこ、めっちゃ良い。

16Pと短めだけどボリューム感が感じられて、
多幸感いっぱいに満たされました…!!!
あ~~~~~好き……。全力で応募する…。

◆逢縁カタルシス/大島かもめ(25P)

新連載は大正BLです…!
ノスタルジーな空気と作風が似合いすぎてます///

まだ1話目なのでこれからなんですが、
金持ちの旦那様(関西弁)と雇われ運転手(標準語)の組み合わせも良き…!
方言で意思疎通が図れないシーンなどあって面白いです。

また、旦那様の和服と運転手の制服(詰め襟+帽子+白手袋)の組み合わせも
ドキドキソワソワワクワク。目が潤う。大正BL最高。ってなりました。
キャラクターも面白いですし今後の展開が非常に楽しみですヾ(*´∀`*)ノ

◆クロスオーバー×セックス/佐野由紀彦(30P)

まだ謎が多く、訳ありっぽい回想から始まって
大人になって再会するお話なんですが、切な苦しい…。

方やインテリヤクザ、方やゲイ風俗。
受けが風俗で働く理由は騙されて借金負わされてる感が見え隠れしてるし、
その多大な借金に攻めも絡んでいそうでシンドイんですよ…。

受けが他の男に抱かれてるのを攻めが見ているシーンもあります。
目を背けたいけどヤクザの親分?の命令で目を背けられなくて…みたいな。

まだこれからなんでどうなるかわからないんですがハッピーエンドになることを祈って見届けたいお話でした。絶対ハッピーエンドになってくれ…!!!(願)


他、アマミヤさんの連載が最終話でした。
学生モノでワクワクワクワクヾ(*´∀`*)ノ
7/3コミックス発売予定とのことで楽しみです♡

2

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う