未熟な獣の子供たち

mijuku na kemono no kodomotachi

未熟な獣の子供たち
  • 電子単話
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
0
得点
5
評価数
1
平均
5 / 5
神率
100%
著者
都みめこ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
海王社
レーベル
電子発売日
ISBN

あらすじ

生物の中には「ヒト化」できるものがいる―――。それはエリートの証…ヒト化した生物は人間社会に紛れ生きていく。狼の奏もその一人で今は優秀な学生として暮らしている。ある夜、奏はフェロモン全開で倒れている青年を見つける。下半身に鱗のある尻尾が露出しているその姿はヒト化する過程に訪れる「半獣化」の症状だった。人間で言うと裸も同然の姿をかわいそうに思った奏は、青年を家に連れ帰る。ところが青年はうなされながら触手を出現させて…?

未熟な獣の子供たち(1) 36ページ
未熟な獣の子供たち(2) 40ページ
未熟な獣の子供たち(3) 38ページ
未熟な獣の子供たち(4) 36ページ
未熟な獣の子供たち(5) 26ページ

表題作未熟な獣の子供たち

多月光星,魚獣人
犬飼奏,狼獣人,大学生

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う