BE・BOY GOLD 2020年10月号(雑誌著者等複数)

BE・BOY GOLD 2020年10月号(雑誌著者等複数)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神3
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
15
評価数
3
平均
5 / 5
神率
100%
媒体
漫画(コミック)
出版社
リブレ
レーベル
発売日
電子発売日
価格
¥826(税抜)  
ISBN

あらすじ

表紙: ためこう

ラインナップ:倉橋トモ、鹿乃しうこ、にやま、ためこう、松基 羊 原作/茶柱一号、
やまねあやの、扇ゆずは、ねこ田米蔵、昼寝シアン、池 玲文、yoshi、野田のんだ、
富士山ひょうた、ながべ、新田祐克、直野儚羅、高永ひなこ、峰島なわこ、文川じみ、
端倉ジル、拳、暮、豪華執筆陣!

レビュー投稿数1

注目作が目白押しの雑誌

新田祐克先生の「スペアキーの条件(後編)」を読みたくて購入しました。
香藤が亡くなってると知ってから読むので、洋介の岩城さんを思う気持ちと岩城さんの洋介に感謝する気持ちに号泣してしまいました。
12月号(10月28日発売)ではサイドストーリー第二弾「夏の蝉」らしいのでとても楽しみです。

そしてやまねあやの先生の「プレイ イン アビス」も終了しました。麻見の秋仁への告白にグッと来てしまいました。思わぬ場面で終わっててとても心配ですが、次号の特別番外編の「アフター プレイ イン アビス」を待ちたいと思います。

「ララの結婚」ではようやくウルジがラムダンを見つけだして、二人のキスシーンで終わってました。10月20日に三巻が発売になるので楽しみです。

扇ゆずは先生の「澪つくし」は、澪の背中に埋め込まれていたGPSを南雲が撃ち込んだ銃弾と共に摘出され、南雲は婚約者と別れて澪と同居を始めていました。澪の行方を追えなくなった嗣文が探すように指示していたので、今後の展開がとても気になります。

鹿乃しうこ先生の「Punch ↑」も壬生が白石に告白されて受け入れるのか気になりましたが、最後の渋沢の手に頬を寄せる表情を見ていると、渋沢を許すのでは無いかと思ってしまいました。

その他に「わななく牙のダリア」も「ハローモーニングスター」も面白い展開になってて次号がとても楽しみです。

1

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う