ディストピアの王 初回限定版

dystopia no ou

ディストピアの王 初回限定版
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神7
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

12

レビュー数
2
得点
38
評価数
8
平均
4.8 / 5
神率
87.5%
媒体
ゲーム
脚本
休養沢ライチ(LOVE&DESTROY)
原画・イラスト
thugran(キャラクターデザイン)、立石涼・PIL/SLASH(原画)
オリジナル媒体
オリジナル
ゲーム発売会社
PIL/SLASH
枚数
ふろく
発売日

あらすじ

世界が巨大なAIネットワークに司られた時代。

都市は貧富でくっきりと分断され、両者が交わることはない。
娯楽は飽和し文化は淘汰されていく。
かろうじて生き残っている「音楽」も、生演奏やナマ音が廃れて等しい。

恵まれた環境で育った印我桐久は、
世界がひれ伏すロックスターになるべく貧民街を目指し家出する。

表題作

その他キャラ
印我桐久[冬ノ熊肉]/ 群紗木庵士[久喜大]/ 鍬刀半左[昼間真昼]/ 霞丁水明[井伊筋肉]/ 菟針李京[河村眞人]

レビュー投稿数2

桐久節に翻弄されました

みなさまBLゲームやりますか?
やったことがない方も、何作かやったことがある方も、これまで何作もやってきたという歴戦の方も...全ての方にやって驚愕してほしいBLゲーム。それがこの「ディストピアの王」です...!

私はどちらかと言えば、BLゲームを多めにやってきた方だと思っているのですが、いや〜驚き...というよりは笑いの連続でした。こんなに笑ったBLゲームは初めてでした。多分これから先も無いでしょう...。
シナリオがコメディ寄りというわけではなく、主人公の印我 桐久の人格によって笑いが生まれるんです。いや、本当に...「おもしれー男...!」と、もはやBLゲームの主人公(しかも総受け)に言う言葉でもない気がしますが...その言葉しか出てきません。

以下、各キャラ√の感想です。(レビューとは...?)核心的なネタバレはありませんが、ふわっとしたネタバレはあるので注意。

■鍬刀 半左
主人公の幼馴染ポジションキャラです。BLで主人公の幼馴染ポジションを嫌いな人はいないでしょう?つまりそういうこと...!
ゲームスタート時点で桐久ちゃんに対しての好感度が振り切ってます。そして、めちゃくちゃ萌えます。この男、見た目からは想像もつかないような萌えキャラムーブします。攻略中、何回も何回も萌えすぎて悶えました。
GOODエンドは王道。BADエンドは後を引きづるような内容なので、先にBADをやることをオススメします。かく言う私はBADエンドが好きです。(しんどいですが...)

■群紗木 庵士
主人公になぜか突っかかってくるキャラ。この手のツンデレキャラが好きな人は絶対にいますよね。
終盤にこの突っかかってくる理由が判明するんですが、まあ〜「出た〜〜〜!!!」となります。そして、言葉通りの"クソデカ感情"...!!!!主人公に対しての想いがクソデカすぎる...!
ツンデレキャラのデレは...最高やな...!!!!となる清々しい程のデレは必見です。(爆萌)
GOODエンドのシナリオ完成度が高いですし、終わった後の多幸感は個人的No.1でした。BADエンドは庵士が可哀想なのでナシです。ナシです。

■霞丁 水明
ショタのような可愛らしい見た目に騙されてはいけません。この男、見た目に反してヤリまくりテクニシャン男児です...。
この水明くん√では、半左や庵士の√とは打って変わってシナリオの流れが変わります。
"バンドでロックスターになる"という桐久ちゃんの目標はどこへやら?あの爆笑展開は?
前半2人からは想像もつかなかったジェットコースターのように急落する温度差に震えて下さい。
真相√に近いキャラなので、真相√をやる前に攻略するのがオススメです。GOODエンドBADエンド共に謎が残って、モヤモヤしてしまうと思うので...。

■菟針 李京
いかにも胡散臭い雰囲気を漂わせているキャラ。真相√で、攻略制限付き。
李京さんに対しては絶対にネタバレ無しでプレイしてほしいので、多くは語りません。
攻略道中やBADエンドはかなりエグいので、人によっては厳しいかもしれません。

各キャラのシナリオの完成度が高いのも高評価の理由なんですが、なんと言っても声優の方々の演技が素晴らしかった。
特に主人公の桐久を演じた、冬ノ熊肉さん。名演技でした。各√のBADエンドで特にそれを感じました。喉が心配です...。
喘ぎ声が凄く色っぽくて、普段の桐久ちゃんとのギャップがその色気を倍増させてるんだと思います。私はBLゲーム購入を考える際に受けの喘ぎ声をかなり重要視しているのですが、冬ノ熊肉さんの喘ぎ声はまんま好みドストライクで...お上手です...。エッチです.......!

一つだけ不満があるとすれば、キスシーンなどで出てくるミニスチルですね。前作のParadiseでもありましたが、あれは本気で無くてもいいかと...。それに庵士√の桐久の手の甲にキスをするスチルは大きい絵で見たかった...!

トラウマを生み出すことで有名なPIL/SLASHの新作「ディストピアの王」私にはかなりハマりました。
なかなか見ないタイプのおもしれー男の受けがいるので、騙されたと思ってやってみませんか?
公式ホームページにはエッチなシーンも見れるお得な体験版がありますので、少しでも興味がある方はぜひ!ダウンロードしてみてください!
ファンディスクでもう一度、彼らの幸せな姿を見たいです。桐久節に笑いたいです。クラウドファンディング待ってます、ピルスラさん。

6

お前のような総受け主人公がいるか!

BLゲームはあまりプレイしたことがなく、今作で初めてフルコンした初心者です。
主人公の声優を務める冬ノ熊肉さん目当てに購入しました。
PIL/SLASHさんのゲームはトラウマでおなじみなので迷っていたのですが、体験版をプレイして心を掴まれました。

他の方も書かれていますが、主人公・印我桐久がまさに魅力の宝庫。
HPのプロフィールを見ると破天荒な俺様という印象を受けますが、各キャラのルートで彼の人間性が多面的に描かれ、ルートを攻略する度に桐久のことが好きになっていきます。
清廉潔白で男らしく、少年漫画の主人公のようなキャラなので、恋愛には淡泊でことごとくムードをぶち壊しにいく様に何度も腹筋崩壊させられました。(一部のルートを除く)しかし、いざことにおよぶととんでもなくエロい。スチルの綺麗な絵と声優さんの喘ぎの破壊力が凄まじく、視覚と聴覚のダブルアタックを食らって見事に完敗しました。

桐久については無限に語れますが、この辺で切り上げて簡単に各キャラのルートの感想を。(核心をつくネタバレはありません)

■鍬刀 半左
幼馴染の一途な大型犬。個人的最推し。
唯一、最初から桐久に対して好感度が高いキャラで見ていて応援したくなります。
普段の飄々としたモテそうなお兄さんっぷりと桐久の前での姿のギャップに萌え転がりました。
個人的に、声優さんの甘い囁きがツボなのでファンの方にぜひ聞いていただきたいです。

■群紗木 庵士
ツンツンで薄幸なアーティスト。
桐久に対してとにかく態度が悪く、正直最初は苦手なキャラでしたが、GOODで明かされた事実を知った途端大好きになりました。
こんなに華麗に掌を返したのは初めてです。
一番桐久に振り回される不憫な子ですが、GOODルートが個人的にとても好きで勝手に少女漫画ENDと呼んでいます。

■霞丁 水明
超絶有能で男前なバリタチ水明兄貴。
一番ギャップがあるのがこのキャラ。よくある可愛い年下攻めではありません。
半左・庵士とはまったく方向性が異なるストーリーで、先が気になって仕方なく一気に読み進めました。
エロ担当ルートでもあり、半左・庵士ルートでは聞けない桐久のす~~~んごい喘ぎで情緒がめちゃくちゃになりました。
BADはメンタルにきますが、メリバが好きな人には刺さるのではないかと思います。

■菟針 李京
今作の攻略制限付き・真相ルート。
私もこのルートに関しては多くは語りませんが、私と同じ初心者の方は覚悟して臨んだ方が良いかと。
END分岐前からストーリーがしんどくて、何回も心を折られますが、GOOD ENDが素晴らしいので見てほしいです。
また、最悪最凶のBAD ENDで新たな性癖を開拓しました。

各声優さんのファンはもちろん、気になるキャラがいるならプレイして損はないと思います。
とりあえず冬ノ熊肉さんのファンは絶対買った方が良い。

体験版が各キャラの濡れ場の冒頭を見せてくれる親切仕様なので、ひとまず体験版から入るのもアリです。
特典のドラマCDは15分程度で満足できる内容に仕上がっており、好きなキャラを選んでおけば問題ないかと。(半左・水明のCDのみ所持)
ファンディスクやドラマCDなど、とにかく続編が見たいです!!!

1
  • 買う

この作品は、18歳未満の方には不適切な表現内容が含まれています。 18歳未満の方のアクセスは固くお断りします。
あなたは18歳以上ですか?