異世界に転生したら伝説の勇者(受)でした!?

isekai ni tenseishitara densetsu no yusha kakkouke deshita

異世界に転生したら伝説の勇者(受)でした!?
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

4

レビュー数
1
得点
11
評価数
3
平均
3.7 / 5
神率
0%
媒体
ゲーム
音楽
成田旬 Aritaka
脚本
浅生柚子
原画・イラスト
祐慈
オリジナル媒体
オリジナル
ゲーム発売会社
Additon9² / GARDEN
枚数
ふろく
発売日

あらすじ

ある日、突然の交通事故で命を失ってしまったカイ。
しかし目覚めると目の前には見たことのないイケメンが!!
手に握っていただ「剣」を見ると……段々、それまでの月日を思い出してくる。
そう、自分は伝説の双剣に選ばれた勇者なのだ!
早速、勇者をまっとうすべく動きはじめたカイだが、事はそううまくはいかなかった。
なぜか自分に群がってくるイケメン達……、そう、ここは何がなんでも勇者を(受)にしようとする(異)世界だったのである。
果たしてカイは自分の貞操を……じゃなくて、世界を守ることが出来るのか……?

表題作異世界に転生したら伝説の勇者(受)でした!?

レビュー投稿数1

声優さん目当てで購入して◎

BLゲーム自体ほとんど遊んだことはありませんが、演じられている声優さん目当てで買ってアタリ、という感じでした。

全年齢でBLゲーム、本当に健全でした。恋愛表現はキスまでです。

タイトルどおり、主人公カイは一度現代で死んで異世界へ勇者として転生した男の子。ただし男性ばかりに好かれる『総受け体質』を持ち合わせて...。
そんな体質を認めたくなくて周りからのアタックを一生懸命かわすカイ、どうしてもカイと結ばれたいそれぞれのキャラクターたち、そんなやりとりをBLあるあるな展開を交えながらコミカルに描いています。
ほとんどギャグ展開と言っても過言ではありません。ゲーム本編ではラブコメというほどの展開にもなりません。
分岐もほぼありません。少しだけ選択肢のある長編ドラマCD...みたいな感覚でした。
ストーリーはテンポよく、ラストまでいくとそこそこの達成感はありました。

何より声優さん目当てでの購入だったので、フルボイスシナリオで満足しました。主人公のモノローグ以外は完全フルボイスです。
カイ役の小林大紀さん、BL作品のお仕事はあんまりされていないんですけど、少年っぽさのある高いお声に加えて、喘ぎ声が切なくて可愛くて素晴らしいです。
(※全年齢作品なので致してはいませんが、喘いでるような声のシーンはあります)

イラストや設定や声優さんが気になるけどBL分からないな、くらいの初心者さんでも大丈夫そうです。
私自身はがっつり腐っているので正直物足りなさは感じました...が、全年齢の字に偽りなしということで。

ちなみに個別ルートの深掘りがほしい場合は特装版の購入がオススメです。
特装版には個別ルートを音源化したドラマCDとSS冊子がついており、それぞれの攻キャラとお付き合いした場合のお話が摂取できます。
ただし、
・フリートヘルムは公式設定どおりの当て馬なので特装版のCD・冊子にはいません
・ジキスヴァルトだけは特装版CDの尺が他キャラよりかなり短いです(本編で活躍したからかな?)

店舗特典にもキャラごとのCDやSSがそれぞれあるので、お気に入りのキャラクターに関しては特典の有無をチェックするといいと思います。

0
  • 買う