SIREN

SIREN
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
著者
明星 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
謳歌 
媒体
小説
出版社
腐った嫁<サークル>
レーベル
オリジナル
電子発売日
ISBN

あらすじ

昔、何処かで聞いたサイレンの音。聞いたけれども、忘れてしまっていた──

都内のベッドタウン、賃貸住宅の空き家に、変死体が発見される。
その死体発見現場には、警察を挑発するような文書が置かれていた。
奔走する警部、小高圭吾(おだかけいご)が聞き込みを行っていくと、被害者の披露宴でカクテルショウを行う予定だったバーテン「ヒロ」と出会う。その情報を元に探りを入れていくと、また死体が上がる。次々に殺されていく男たち。彼らにはとある共通点があった。
捜査網から広がっていく、シリアルキラーの謎。
小高が再び夢の中で聞くサイレンの音。何年ぶりかに聞いたその音は日増しに大きくなっていき、日常の中でも聞こえるようになっていく。それは一体、何を表しているのか…?

挑発と快楽殺人を繰り返すシリアルキラー(攻)と、実直絆され警部(受)の哀しみのラプソディー。

表題作SIREN

ヒロ,サイコキラー・バーテンダー
小高圭吾

レビューランキング

小説



人気シリーズ

  • 買う

この作品は、18歳未満の方には不適切な表現内容が含まれています。 18歳未満の方のアクセスは固くお断りします。
あなたは18歳以上ですか?