鏡花あやかし秘帖 鹿鳴館の魔女

kyouka ayakashi hichou

鏡花あやかし秘帖 鹿鳴館の魔女
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
著者
橘みれい 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
小説
出版社
学研パブリッシング
レーベル
発売日
ISBN

あらすじ

「鹿鳴館には貴婦人の幽霊が出るらしい」明治三十三(1900)年、帝都・東京。担当雑誌の企画で鹿鳴館の怪談を取材することになった編集者の香月真澄は、幻想と怪奇の作家、泉鏡花に協力を求めた。ふたりの前に立ち現れる華麗なる舞踏会の幻、そして伯爵家の謎―
(1997年2月刊行のシリーズ第2作)

表題作鏡花あやかし秘帖 鹿鳴館の魔女

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

小説



人気シリーズ