資料室の麗人

shiryoushitsu no reijin

資料室の麗人
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1
平均
3 / 5
神率
0%
著者
岡田冴世 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
海王社
レーベル
GUSH COMICS
発売日
ISBN
9784877248253

あらすじ

男関係で営業からワケありの窓際部署に異動した泉は、
そこで寡黙な美人社員の黒沢に出会う。
実はここは社内トラブルを引き受ける部署で、ポーカーフェイスだが
有能な黒沢はそれを遂行するよう命を受けていたのだ。
男同士の関係は嫌いだったはずだが、自分に興味を示さない
黒沢が気になって仕方なくなり……?

(出版社より)

表題作資料室の麗人

泉,営業部から資料室に移動になったリーマン
黒沢,資料室勤務の同僚

同時収録作品SWINGING LOVE SONG

桂圭佑,受け様の借金を支払った男
秋吉善文,友人の保証人になって借金を負ったリーマン

同時収録作品わがままな猫

国井,社会人
菅野,友人の恋人

同時収録作品Love Share

天野,観光ガイド
本城小太郎,会社員

同時収録作品悪魔の純真

伊庭,警備員
慧,カフェの給仕

その他の収録作品

  • 資料室の単純な男
  • あとがき

レビュー投稿数1

地味なんだけど

岡田さんの2冊目のコミックスで、私も岡田さんの作品を読んだのはこれが2冊目です。
全部で5つの短編と表題作の描き下ろし作品が収録されています。
リーマンや既に自立している大人のカップルのお話が大半でした(一部プー太郎もいましたが)。

時々体のバランスがおかしいカットがあるので少し気になりましたが、却ってそれがこの作品集には合っているような気がしました。
絵柄もストーリーもどことなく地味で朴訥な感じがします。
でも、私は朴訥で不器用な男性も好きなので、なにかほのぼのとしたものを感じました。
各お話は決して長くないので、既に付き合っているカップルの背景や細かいキャラ設定が説明されていない作品があるのが少し残念な気はするのですが、そこは想像で補いました(笑)。
少しファンタジー要素が入っている「悪魔の純真」だけはキャラについてもう少し詳しく知りたかったなという気がします。
リーマンや警備員が登場するので、スーツ姿が沢山見れます。

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う