接吻契約(プロミス)

promise

接吻契約(プロミス)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立2
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
7
評価数
4
平均
2.5 / 5
神率
25%
著者
桃田りう 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
朝南かつみ 
媒体
小説
出版社
幻冬舎コミックス
レーベル
リンクスロマンス
発売日
ISBN
9784344815162

あらすじ

天涯孤独の真至は偶然にも、精霊の碧が封じられた「印」を解いてしまう。
迫られるままに契約し、精気を得るためにと唇を奪われた真至。
共に暮らすことになり、ねだられ重ねるごとに深く淫らになるくちづけに戸惑うが、碧との生活は、拭えなかった孤独を癒してくれた。
この温かな日々が続くことを願い始めた頃、ふたりの前に「印」の管理者が現れる。
人に害を加えた過去のある碧を危険視し、再び封印しようとする彼の圧倒的な力の前になすすべもなく―。
出版社より

表題作接吻契約(プロミス)

碧,「印」に封じられていた精霊
槌田真至,天涯孤独の大学生,22歳

レビュー投稿数1

接吻契約

どうも獣に弱いです…
絶対切なくなる要素があるからかな?
朝南さんのイラストも色気あっていい感じ!
えーと話は、封じられていた「印」を解いたことから精霊と契約してしまった主人公。
と、契約者の精気を得る精霊(人型にも狼にもなれるし、契約者の体にも入れる)。
結構ありがちな設定かなと思わなくもない…。
桃田りうさんにとって、初めての本らしいです。
エロが崎谷さんみたいなかなり濃い感じだったなあ笑
獣でリンクスとなるとどうしても「獣の妻乞い」と比べちゃうからいまいちに感じた…
主人公の性格と、相手を好きになるきっかけもよくわからなかったし…。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

小説



人気シリーズ

  • 買う