だまされたい【BLCD】

だまされたい
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
14
評価数
4
平均
3.5 / 5
神率
25%
著者
イラスト
媒体
CD
作品演出・監督
平光琢也
音楽
浅野彰
脚本
頼経康史
原画・イラスト
赤坂RAM
オリジナル媒体
小説
CD発売会社
パイオニア(ジェネオンエンタテインメント)
収録時間
63 分
枚数
1 枚
ふろく
なし
フリートーク
あり
発売日
JANコード
4988102322922

表題作 だまされたい

片瀬理人 → 森川智之

田村深里 → 岸尾大輔

その他キャラ
長岡信乃[井上和彦]/ 松崎勇真[宮田幸季]

評価・レビューする

レビュー投稿数3

帝王にならだまされてもいいw

原作未読です。
おお……腹違いの兄弟で
兄・片瀬は弟・深里が15歳の時から手と舌でイかせてくれるけど
自分の欲は満たさないってあたりに
余裕と愛を感じました……。
片瀬が深里に仕事を手伝わせないのも
お荷物だからじゃないのなんて結構簡単にわかっちゃうような感じですが
わりとのっけから高級料亭で愛しちゃうとはすごいな帝王www
深里が片瀬におもちゃ扱いされているって
なんで思うんだろう…。
無理矢理犯されてるわけでもないのになー…。
まぁ、長く一緒にいても言葉にしないとわからなかったり
片瀬がクールな大人、に対して
20歳ならやっぱり何も知らないこどもなんだね。
そういうこどもっぽさを岸尾さんが好演なさってます。
ホットミルク飲む時に啜り過ぎ!ってなりましたけどww

宮田さんの勇真役は15歳だけどもっと下でもいいくらいの可愛らしさ。
すごい、どういう声帯なさってるんだろうww
井上さんはちょっと出ただけでも存在感あるんだよなぁ…。
信乃×勇真ってめちゃくちゃ犯罪臭しますww
色っぽいシーンはなかったですが
普通の会話を聴いているだけでも妄想して「ヤベェ…」です。

「深里…。深里、おいで」
迎えに来た帝王……この声に逆らえる人間がいるとでも!!??
車の運転でスピード出し過ぎな片瀬に
普段の余裕がなくてちょっと前のめりになってしまいましたww
5年も体の関係があったのに舌を入れるキスも
片瀬の肌に直接触れたのも初めてって…いやらしい…!!!!
「力を抜きなさい」とか命令口調でも全くキツくないし
なんたって深里が感じ過ぎ!!www
抱いた後「良かったよ」なんて言うのか……バブルの名残…??

女性キャストの方がちょっと棒でそこは残念でした。

片瀬をハメようとする(物理的にではなくww)三流詐欺師を
逆にハメかえす展開はわりとわかりやすくて助かりました。
最後の最後で詐欺師っぷりが愛おしい!!!
とにかく帝王の美声にうっとりさせていただきました!
元気めの岸尾さんは久しぶりで新鮮味もありましたし
昔の作品もなかなか趣がありますね☆

巻末キャストトーク、短めでお一人ずつでした。
4人で賑やかに進めて欲しかったなー。
3分で済まなくなること間違いないですけどww

2

スマートかつテンポ良いライトな作品

お友達に感化され再聴♪いつ聴いたのか思いだせない(涙)愛しの岸尾さま受けvvv
岸尾さまラブすぎて、岸尾出演作品にレビュができていない現在。いつかできるといいなぁーと思いつつ。

発売日が2003年。。。声違うかなーと思いましたが、いやいや変わらない今も衰えてないみずみずしい艶ボイス岸尾さまだと実感。
お相手が帝王森川氏♪セクスィーすぎるっ(>_<)

この作品は冒頭から片瀬(CV:森川智之さま)と深里(CV:岸尾だいすけ様)は、すでに体の関係がある異母兄弟として登場する。
異母兄弟設定の場合深い仲になるまでの苦悩が描かれることが多いので、珍しい設定だと思いました。
異母兄弟で男同士なのに、当たり前のように相手を好きという感覚を持った深里のなんと潔いこと。
歳のわりに擦れている感じを岸尾さまのサバサバした演技が一段と光らせてました!!!!!
森川さまは、いつものスーパー攻めボイスっ!!!攻撃力高っ

脇がぁぁ!!脇カプが豪華だったんだぁーこの作品!!(><)
井上さま×宮田さま☆★きゃふ。
宮田さまがきゃわゆぃぃぃぃ♪素直な純粋ボイスぅ。
そして井上さまが重低音という…なんという組み合わせっ(嬉)
森川さまと井上さま、低音キング美声が二人もいるなんて…素晴らしいCDです!!!

Fシーンが1回
エチシーンは1回
カウントしづらい。。あとキスシーンがちらほら。
5年も自分だけがイかされるだけのエチで、片瀬から遊びの相手だと思われていると感じていた深里。やっと抱いてもらえたときの嬉しさが良く出ているエチシーンでした。
岸尾喘ぎが爆発!!!!(感涙)
「んぁっ…んぅっ」←岸尾さまの喘ぎ特徴♪高い甘めの鼻に抜ける感じ☆
そして自前SEのキス音がたまらないですっ(>_<)(悶)

テンポよく進んでいく分かりやすいストーリーで、とても聴き易かったです。
結構前の作品なのでか、BGMは少なめ。
逆に声だけを堪能できる贅沢さを味わえるかも♪
最近の作品はどっぷり重く長いのが多いので、ライトな軽食って感じで聴きたいときにおすすめ。ビギナーさんにも。
こんな森川ボイスにだったら、とことんだまされたいっっ(>_<)

フリト☆3分。
森川さまボイスで、「だまされなさい!」って!!!きゃああああ。
つかいつも騙されてますよ!!腐女子はっ!!だから腐なんですw
井上さまは「ちょっとだまされてもいいかな?」という時もあるそうw
女性にwwwでも後が怖そうなのでやっぱりだまされたくないそう。

ありがとうございました

2

異母兄弟という設定なのに、じめじめしてない。

【神】ってほどじゃないけど非常に【良】な作品でした。
この気持ちを【萌】では表すにはおしいので【神】をつけました。

片瀬(森川)の父が芸者に産ませた腹違いの弟 深里(岸尾)は
母親の死後、片瀬(森川)に引き取られ
関係を結ぶまでになる・・・
異母兄弟同士での性行に関しての罪悪感などを
登場人物がじめじめ話すことはないので
非常にすんなり聴ける。

また、片瀬(森川)は、T大出のエリートで
表向きは経営コンサルタントを営んでいるのですが
超一流の詐欺師という設定。
ここでも、背徳的なことをぐだぐだと語るわけでもなく
義賊を気取るわけでもなく淡々としていて
そこが非常に気持ちよかった。

片瀬(森川)は必ず服を着たまま
一方的に深里(岸尾)に快楽を施すが一線は越えない。
その行為に嫌悪するわけでもなく
深里(岸尾)は、自分は“オモチャ”だと思い込み快楽を受け入れている。

受けが、自分の貞操を後生大事にするわけでもなく
健気に片思いしてる風でもなく
この異母兄弟のさばさばした感じが
男同士の恋愛って感じですごくよかった。

最終的には、BLとしての甘さも味わえ
かなり満足度の高い作品でした。

一流の詐欺師が、森川さんの美声ですからね
もちろん「だまされたいv」です!!
ほんとに素敵でしたね。

脇を固めるメンツも魅力的。
翻訳家を生業としつつも裏の顔は盗みのプロという
長岡信乃(和彦)、そして信乃(和彦)には
15歳の勇真(宮田)という恋人がいる。
このCPも、なにやらワケアリな感じで
原作に手を出してみようかなぁと思います。

詐欺師や盗みのプロなんて題材を使っても
ちっともおしつけがましくなく
なんか悪いことと良いことをきっちり語らないところがイイ。

-----------------------------------------------
フリト 約3分 (森川、岸尾、和彦、宮田)
-----------------------------------------------
お題「だまされたい?」
に、ついていろいろ。
森川さんはフリトまで、イイ声だったv

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ