脚本家は狼に愛をしたためる

脚本家は狼に愛をしたためる
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
著者
桜井哉々子 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
小説
出版社
キリブックス
レーベル
電子発売日
価格
ISBN

あらすじ

演劇部の公演で工藤の役者っぷりに一目惚れした智志。そのパワーで工藤を主人公に想定して書き上げたシナリオが、全国高校文芸賞で見事入賞。それを演劇部に持ち込んだ数日後、工藤からシナリオを採用すると返答が。しかし、工藤に「何ごともタダでは希望通りにならないもんだろ、世の中ってのは?」と、見返りにキスを要求されて……!! 俺様な先輩と脚本家の劇的ラブ!!

表題作脚本家は狼に愛をしたためる

工藤眞,高校三年生,演劇部副部長
高瀬智志,高校二年生

レビューランキング

小説



人気シリーズ

  • 買う