アソコがニョキ×2 淫乱バット2本

アソコがニョキ×2 淫乱バット2本
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
4
評価数
2
平均
2.5 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
漫画(コミック)
出版社
エンターブレイン
シリーズ
BL☆美少年ブック(電子書籍・エンターブレインDCG)
発売日
価格
ISBN

あらすじ

ある日突然「生田 太郎」(イクタ タロウ)のモノがなくなってしまった! モノは天敵で皆から“魔王”と呼ばれ恐れられている「摩旺 聖一」(マオウ セイイチ)のとこにあった!? 魔王には合わせて2本のモノがニョキニョキ生えていた!! それを知っていてか魔王は朝から太郎のモノのローターを付けて刺激を与え続けたり、強力な業務用掃除機で吸引したりする。 そして元に戻す解決方法と言いながら太郎に自分のモノを咥えさせてり、初エッチを自分のモノで犯されてしまう!? 解決法はさらにエスカレートしてバッティンググローブをした手でナカを広げられたり、野球のバットで扱かれる! しまいには自分と魔王のモノの2本を一気にブチ込まれる?? 常識もブッ飛ばす、ありえないが連続の超過激BL!!

表題作アソコがニョキ×2 淫乱バット2本

摩旺 聖一
生田 太郎

評価・レビューする

レビュー投稿数2

こんな設定初めて見た…(笑)

この作家さんのお話を読むのはこれが2作目です。
カラー絵が綺麗なのに惹かれて最初は読み始めたのですが、変態度が強いな~という印象でした。
この作品は以前に読んだものよりも更にすごくて(笑)、こんな発想どこから出てくるの??と驚くばかり。
お話の筋は先に眠れる森様が詳しく書いて下さっているので省きますが、前半の怒涛の攻めに抵抗もむなしく押されてしまう受け様が可愛いです。
なんとなく、このお話には前のエピソードがあるのかなと思わせる流れなのですが、このお話だけでもストーリーは理解できます。
攻め様が特殊な能力を持っているような?(でもそれはこのお話では語られていませんが)
ラブも入っているのですが、二人の変態さが印象強く、ただただHシーンが印象に残りました。

1

自分の穴で童貞卒業!・・・というあまりにも急進的な作品!

配信元の美少年ブックスさん曰く
「韓国ナンバーワンのBL作家」
さんらしい。本当かな?なんという国際化の波。

電子ブック配信らしく内容は短いです。その分安いですけど。
あらすじそのまま、無茶苦茶な展開が次々広げられます。

生田太郎(この子、野球部なのに髪の毛がぽわぽわで可愛いです)朝起きたら自分の物が消えていて、あろうことか今までに生田に近づく女性を取り巻くってきた摩旺にくっついていて(!)
触ってもいじっても変化するだけで自分に感覚ないのでおかしいなーと思ってたら・・・感覚が生田に直結しているという。

そんな棒をローターつけるわ掃除機付けて吸引するわ。涼しい顔をして攻める摩旺に対して快感ありすぎていきまくってしまうわけで。しまいにめには自分のお尻の穴で童貞卒業!という超展開どんとこいなBL界においても屈指の超展開ぶっぱなしです。
後半、そこからちゃんとすきだのなんだの出てきますが、エロが衝撃的過ぎてどうでもいいです。

いやぁ、エロかった。これは期待外してなかった。でも短すぎるので萌えどまりで。
エロレーベルでがっつりとこの作家さんの本が読んでみたいなぁ・・・せっかくのいい話なのに韓国水準なのか修正が強すぎるし。

2
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ