秘書は密事の罠の中 ~上巻下巻セット~

hisho wa mitsugoto no wana no naka

秘書は密事の罠の中 ~上巻下巻セット~
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
著者
 
媒体
小説
サークル
スパイダーリコリス<サークル>
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
価格
ISBN

あらすじ

J.GARDEN38・39で発行の同人誌 「秘書は密事の罠の中 上巻 下巻」のセット。
ボーイズラブ小説、成人指定、126ページ(あとがき2ページ程度含む)
社長令息兄弟(傲慢系な兄と奔放な弟)×美人秘書(薄幸系のきれいめ)の3P調教。


○上巻・簡単なあらすじ○
有村時緒は、貴志川製薬という日本を代表する大企業の御曹司兄弟の秘書であった。
中学生の時に両親を交通事故で失い、それ以来、養護施設で育った時緒には、ただひとりの身内である妹がいる。彼女への学費援助を条件に、韮山光二朗という男の手駒となり、貴志川兄弟の身辺を秘密裏に探っていたのだ。
韮山は兄弟の叔父である。経営のミスで子会社にとばされたにも関わらず、次期社長の座を狙っていた。なんとか兄弟の醜聞を手に入れ、後継者争いから追い落とそうと企んでいたのである。
時緒は貴志川兄弟の人柄や魅力にひかれていく。「彼らを裏切っていいのか?」と悩み苦しむ中、ちょっとしたミスで内通者であるということがバレてしまう。
秘書として信頼していた時緒の裏切りを許せず、兄弟は荒々しく時緒の純潔を奪い、そのまま監禁して…

●下巻 簡単なあらすじ●
テーマは「薄倖けなげ秘書受け」「攻め二人から誤解により責められる(3Pです)情報を引き出すためいろいろされる受け」というかんじ。
 
軟禁されて凌辱を受ける時緒は、黒幕は誰なのかについて口を割らない。
業を煮やした兄弟はチャリティーイベントを開催。「俺たちを失脚させるのは親族や関連企業の中にいるに違いない、イベントで全員呼び出せば誰かが時緒に接触しようとするだろう、そこを叩く」ともくろむ。
卑猥な道具を埋め込まれた状態でパーティ会場に連れ出される時緒であったが――

玩具プレイ・3Pプレイ、ラストに卑怯者悪役モブおやじの魔の手がちょっと迫ったりしてます。モブ姦・モブレ要素が微かにありますがモブは挿入までは至っていません。

表題作秘書は密事の罠の中 ~上巻下巻セット~

貴志川脩平&耀佑
有村時緒

評価・レビューする

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ

この作品は、18歳未満の方には不適切な表現内容が含まれています。 18歳未満の方のアクセスは固くお断りします。
あなたは18歳以上ですか?