ビター・チョコレート

bitter chocolate

ビター・チョコレート
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
集英社
シリーズ
コバルト文庫(小説・集英社)
発売日
価格
ISBN
9784086001755

あらすじ

十五歳の一成にとって、人生は苦すぎて飲めないコーヒーのようなものだった。そして、憧れの叔父の実咲は、甘くてほろ苦く舌でとけていく極上のチョコレートのよう…。エリート建築士への夢なかばで故郷へ戻ってきた実咲に家庭教師をしてもらいながら、一成は彼の切ない笑顔に、香りに、体に、誘われるままおぼれていく。叔父と甥という禁じられた関係がたどりつく、ビターな初恋の物語。

表題作ビター・チョコレート

評価・レビューする

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ