囮―探偵助手は忙しい

otori

囮―探偵助手は忙しい
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
6
評価数
2
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
 
媒体
BL小説
出版社
講談社
レーベル
X文庫ホワイトハート
発売日
価格
¥660(税抜)  ¥713(税込)
ISBN
9784062869607

あらすじ

「約束しよう。僕がこの身に代えても守ってみせる」 駆け出しイラストレーターの野々宮晋一郎は、ひょんなことから兼業で、探偵事務所の助手におさまった。所長の名は久世千秋。老舗呉服屋の次男坊で、浮き世離れした美貌の持ち主だ。ところがこの千秋、実はオカルト分野専門の探偵で、最近頻発している奇怪な通り魔事件――若い男ばかりを狙うという――の真犯人をおびき寄せるため、晋一郎を囮にしようとして……。

表題作囮―探偵助手は忙しい

千秋時哉, オカルト探偵
野々宮晋一郎, イラストレーター兼探偵助手,26歳

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

続きが読みたい!

オカルトミステリー。
妖の謎が気になり一気読み。
ちょっと残酷描写もあるのでそのあたり受け付けない人は確認した方が良いかもです!
イラストのテイストも柔らかいので、そこまでおどろおどろしい感じはしませんでした。

この巻だけでは人間関係が始まったばかりなので(勿論ちゃんとお話はまとめられてます!)、もっと続きを読みたいと思ってしまいました。
初版限定書下ろしSSで千秋兄弟の関係性や絡み・やり取りが面白かったので、本編で気になったお祖父さんや家族と妖について等、もっと突っ込んで絡まったお話で続き読んでみたい~!と思いました!

野々宮くんの世間知らずというかちょっと抜けてるところも可愛いです!

1
PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ