「可愛くおねだりしてごらん」 ドSモードで支配されて♥

天才ヴァイオリニストに見初められちゃいましたっ!

tensai violinistni misomerarechaimashita

天才ヴァイオリニストに見初められちゃいましたっ!
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
2
評価数
2
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
BL小説
出版社
Jパブリッシング(ジュリアンパブリッシング)
レーベル
カクテルキス文庫
発売日
価格
¥685(税抜)  
ISBN
9784866690575

あらすじ

ヴァイオリンの神童と騒がれた稟絃は、高校生になると緊張して普段の音色が出せず失敗ばかり。
独りで練習していると稟絃の音に惹かれたと、若手ヴァイオリニストNO.1のクリスが「俺が一目惚れした音」と告白してくる。
更に押し倒してきて! ?孕むほどの大胆さで挿入され、稟絃は射精してしまう。
「僕なんて、なんの価値もないのに」稟絃のつぶやきに、クリスは獲物を吟味するように見つめてきて……。
「俺がきみを覚醒させる」クリスの熱い想いに心も体も奪われて! !

天才ヴァイオリニスト×崖っぷち演奏家の卵の過保護な溺愛❤

★初回限定★特別SSペーパー封入!!

表題作天才ヴァイオリニストに見初められちゃいましたっ!

クリス 芳川 アンダーソン、ヴァイオリニスト、25歳
鴫原 稟弦、大学生、19歳

評価・レビューする

レビュー投稿数1

うーん・・・。

ヴァイオリニストの卵であるウブな青年が世界的なヴァイオリニストと出会い、ほだされていくという王道なお話です。

受けの一人称でストーリーが進む、というのも要因かと思いますが読みにくい・・・というか、呼んでいて少し疲れました。作文や日記の様な書き方で、あまりストーリーに集中できませんでした。
ノンケなうえ経験豊富であろう攻めが、受けに恋愛感情を持ったキッカケが印象として薄く“飽きたらアッサリ捨てそうだな”というのが正直な感想です。

0
PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ