ブラッシング「しっぽだけ好き?~恋する熊猫~」番外編

brushing

ブラッシング「しっぽだけ好き?~恋する熊猫~」番外編
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
GOODS
出版社
発売日
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
しっぽだけ好き?~恋する熊猫~(但協力書店購入時のみ)

商品説明

文庫発刊記念・協力書店舗購入者限定配布書き下ろしペーパー
本編後、珠貴が笠原の研究室で尻尾を出していたら…

評価・レビューする

レビュー投稿数1

天邪鬼な彼氏の優しさ

本品は『しっぽだけ好き?~恋する熊猫~』の
フェア書店限定特典ペーパーです。

本編後、珠貴が
尻尾に違和感を覚えるお話です。

珠貴にはえた尻尾は
青甫には消す事ができると言われますが
勝原が気に入っているようなので
珠貴はそのままにしています。

ある日、
笠原の研究室内で自分の肌をなでる
毛の感触が耐え切れなくなった珠貴は
尻尾をジャージのウェスト部分から
引っ張り出します。

しかし
長い毛を梳いていた指が
引っかかる事に気付いて
眉を顰めます。

そういえば昨夜は
風呂上りの尻尾ドライヤー中に
睡魔に負けて生渇きのまま
ベットに入ったのでした。

そこに笠原が帰ってきて
珠貴が握っている尻尾を
何かあるのかと鷲掴みしてきて?!

A4弱サイズ片面ペーパーは
珠貴の尻尾絡みのお話です。

笠原の乱暴な手つきに
珠貴はムッと眉を潜めますが
毛が絡まっている事を知ると
大ぶりなブラシを持ってきました。

レッサー達にと買ったモノらしく
彼らに使う前に珠貴で試作実験だと
ブラッシングされる事に♪

珠貴はレッサー達が
痛かったり、不具合があっても
訴えられないからかと納得しますが

感想を求められて
満更でもないと言ったら
ぎゅっと握るという嫌がらせをされます。

どうやらブラシは
レッサー達だけの為じゃなく
珠貴の為でもあったらしいと
天邪鬼な笠原の素直じゃない優しさが
微笑ましいSSでした。

丁寧なブラッシングに
笠原の優しさは感じられても
捻くれた笠原の心情は
珠貴には伝わりそうもありません(笑)

でも素直にわかられたら
笠原も嫌がりそうなので
これはこの結末で良いのかな?

※他店舗特典(レビュー済)
アマゾン特典は
レッサーパンダの幼獣のお話です。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ