とりかえっこしましょ「幼なじみの溺愛ヒーロー」番外編

torikaekkoshimasho

とりかえっこしましょ「幼なじみの溺愛ヒーロー」番外編
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
6
評価数
2
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
GOODS
出版社
発売日
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
幼なじみの溺愛ヒーロー(但コミコミスタジオ購入時のみ)

商品説明

文庫発刊記念・コミコミスタジオオリジナル特典書き下ろしSSペーパー
駿弥視点で過去回想を含む本編後日談です。

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

我慢するより甘えたい

本品は『幼なじみの溺愛ヒーロー』の
コミコミスタジオオリジナル特典ペーパーです。

駿弥視点で
過去回想を含む本編後日談です。

俊弥と冬真は
同じ団地に住む幼馴染です。

親同士も仲が良いので
お互いの家でご飯を食べることも
少なくありません。

今日は俊弥の母が久しぶりに
茶わん蒸しを作るというので
俊弥はワクワクと冬真を招待しました。

しかし、
俊弥の母が張り切って並べた小鉢には
キュウリとタコの酢の物という
俊弥の苦手なモノが!!

すると声を潜めた冬真が
つんつんと俊弥をつついてきます。

隣に座る俊弥と視線を交わして一秒。

チラッと伺った母は台所で
背中を向けて揚げ物をしています。

俊弥は茶わん蒸しをほじくり
3つの銀杏と三つ葉を掬い取り
冬真はせっせと酢の物のキュウリだけを
つまんで口に詰め込みました。

口をモグモグさせた2人は
自分のものと相手のものを入れ替えて
ニヤリと笑い合いました。

それから数年、
俊弥は長年恋していた冬真と再会し、
恋人になります。

今日は冬真と待ち合わせて
一緒に昼食をとる約束をしていて…

B5版ペーパー両面にて
俊弥視点で恋人になっても変わらない
2人の様子が語られています。

前半は2人が
団地暮らしをしていた頃の過去回想、
後半は過去回想に絡んだ
今の2人のデート風景になります。

冬真が俊弥を連れて行ったのは
美味しいと評判の定食屋でした。

冬真はおかみさんに
久しぶりと言われるくらいの
常連のようです。

まもなく冬真には親子丼、
俊弥にはカツ丼が配膳されます。

外で親子丼を食べるのは久しぶり。
店の親子丼やカツ丼って
大抵これが乗ってるだろ。

冬真は卵の上の三つ葉を摘まんで
せっせと俊弥の丼に移し始め、
俊弥はついていたキュウリの漬物を
冬真の皿に移しました。

2人とも人前では
キュウリと三つ葉を我慢して
食べている事が判明しますが

俊弥に冬真だから甘えらる
と言われた冬真が真っ赤になり
そんな冬真を見ながら俊弥が
幸せの三つ葉を噛みしめる…

という終幕まで
まったりほのぼのなSSでした♪

子供の頃の思い出の中でも
今現在の日々の中でも
俊弥にとって冬真はいつでも
素敵な恋の相手なのですね。

お弁当作ったり
馬淵家でおさんどんしてるのに
お昼に会えるだけで
テンションあげあげって
激ラブ過ぎるぅ (>o<)

俊弥の何気ない言葉に
テレテレな冬真も可愛いです♡

1
PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ