魔法使いと天使と悪魔~Two Choices of destiny~

mahoutsukai to tenshi to akuma

魔法使いと天使と悪魔~Two Choices of destiny~
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

42

レビュー数
1
得点
9
評価数
2
平均
4.5 / 5
神率
50%
媒体
BLゲーム
脚本
ゆきえゆた/西緒十琉/ちとせりま/逆亦重
原画・イラスト
西緒十琉
オリジナル媒体
ゲーム
ゲーム発売会社
Varenyett
枚数
ふろく
発売日

あらすじ

大魔法使いの祖父と、森の奥でひっそりと慎ましく暮らしていた魔法使いのルシル。
ある日、魔法使い狩りに遭う。
住んでいた森や庵を人間に焼かれ、傷を負い、祖父の最後の転送魔法で難を逃れた。

転送先は住んでいた森から遠く、誰もいないどこか。
冷たい雨が降りしきり、世界は灰色で、ルシルはぬかるんだ泥の中で死を待っていた。

そこへ、二つのものが現れる。
右手からは暖かで優しい光が。
左手からは冷たく、しかし蠱惑的な闇が。

その時、「選択せよ」という言葉が死にかけた魔法使いの頭の中に響いた。

魔法使いは、どちらの手を取るのか。
そして、彼に待ち受ける運命は――

表題作

その他キャラ
ルシル[青葉七海]/ フロウ[京祭七日]/ ロベリア[佐和真中]/ カルボー[東雲りあ]/ 爺さん[触尻自由]

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

BADがGOODを越えた作品

攻略キャラは少ないですが、萌えに萌えたゲームです
主人公のルシルは無口な魔法使い、そんなルシルのお相手は天然な天使フロウと本当に悪魔らしいロベリア
ストーリーは正直goodendよりbadendの方が好きだったりするのですが、面白かったです


攻略キャラ感想
★フロウ
いやーサクサクと進んで1日でクリアできました。主人公のルシルを助ける天使フロウ、天然でちょっとぬけたとこもありますが、基本天使なので清いです
いろいろなエンドがありましたが私3Pエンドがすきでした


★ロベリア
こちらもサクサクとすすんで1日でクリアしてしまいました~。悪魔というだけあって残酷なエンドもあるかなーと思ってましたが、基本甘美でした~
お話も結構面白かったです!

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ

この作品は、18歳未満の方には不適切な表現内容が含まれています。 18歳未満の方のアクセスは固くお断りします。
あなたは18歳以上ですか?