こちょすけさんのマイページ

レビューした作品

女性こちょすけさん

レビュー数8

ポイント数33

今年度411位

通算--位

  • 絞り込み
条件

指定なし

  • レビューした作品
  • 神作品
  • 萌×2作品
  • 萌作品
  • 中立作品
  • しゅみじゃない作品
  • 出版社別
  • レーベル別
  • 作品詳細
  • レビューした著者別
  • レビューした作画別
  • レビューしたイラスト別
  • レビューした原作別
  • レビューした声優別
媒体

指定なし

  • 指定なし
  • コミック
  • 小説
  • CD
  • DVD
  • ゲーム
  • 小冊子
  • GOODS
発売年月
月 ~
レビュー月
表示モード

引き込まれました

3巻発売の記事を発売日前日に偶然目にして、「依存」「ミスッテリー」「ホラー」など、絶対好きだと思う単語が並んでいたので即効でポチりました。

海外作品を紙で読むのは初めてで、左とじの漫画は初体験だったので最初は驚きましたが思ったほど違和感はなく、すぐに普通に読めていました。

1巻序盤でのシルエットで犯人の目星は予想できてはいましたし、お話が進むにつれてそれは確信に変わりましたが、「約束」は想像していたものとは違い、またそれが切なさを増しました。
幸せになってほしかったけど、それは敵わない事なのも理解はできて、本当に切なかった。
拒否を見せたわりに絆されるのが早かったりしたのも伏線で、「いつもなら断るはずなのに悪くないと思った」のも、そういうわけだったのか…と。古傷って…そういうことかって。
そんなにも前から二人は結ばれていたんだな、だからこそ「来世」で幸せになってほしかった。そういう未来も見て見たかったです。是非if来世版も読んでみたいですし、二人で探偵事務所をする幸せな未来も見て見たい。

しかし、ランスが最後に思い出してくれてよかったです。
昔と同じことをするけれどランスからは何も帰ってこない今回の描写もなんだか切なくて、でも好きなシーンでした。

よかったな~よかった!!

MODSを読んでいたので気になって購入しました。
よかった…!
男前受だな~と思いました。こちらもまたビジュがよい!
厚めなのでボリュームもありますが内容も深く素晴らしいので最後まで気が散ることなく読めました。

MODS コミック

ナツメカズキ 

ビジュ最高

タイトル回収がオシャレ。
読後に強く思っていたのはこれです。

黒髪短髪攻と白髪受というビジュだけで美味しくいただけました。

萌という点で自分に合わなかったというだけで内容は素晴らしい

今更ですが拝読しました。あまり話題になっている作品とは相性が悪いので悩んでいましたが作家さんを同人時代から存じており何度かそちらを読んでいましたので信頼もあって購入しました。

正直1話目で合わないなと思いましたので3巻まで一気に購入していなければ1巻で読むのを止めていたと思いますし2巻まででしたら「しゅみじゃない」評価になっていたと思います。でも3巻の久美家母の言葉には感動しましたし久美家とお友達の女子の温かさが好きだったので「中立」にさせて頂きました。萌を感じることはできなかったので、すみません…。ただ私には合わなかったというだけで、話題の作品なので合う方には面白いと思います。さすがたなか先生、世界観がリアルで素晴らしい。実際世の中まだまだ奇異の目で見る人が多いのだと思いますし、本人たちの葛藤、家族の反応…一つのドキュメントを読んでいるようでした!
何度も描きますが、「中立」ではありますが作品は素敵なものです!

日本語版の単行本熱望

連載中からずっと追いかけていました。
日本語版の単行本をずっと熱望しています。
ミステリー好きで銀髪の強面好きなので、もう設定から刺さりまくりで。
エレベーターか玄関か記憶が曖昧ですが、抱きしめるシーンが大好きです

思ってた通りスキ

ずっと気になっていた作品。
ようやく手に入れて読みました!
嫌い→好きていうケンカップル好きなのでとても楽しめました。
どういう条件でこうなっているのかが分かった時に、なるほどなと思いました。ギミックが面白いです。だけど同じになると今度は始まれてしまう!
BL特有の1巻完結の尺の中でまとめるのは大変だったろうと思いますが、きちんとまとまっていましたし、だけどもっと読んでいたかった気持ちもあります。もっと嫌い期間を見ていたかったし、もっと「どうして/どうしよう」ていう原因わからない両片思い期間を見ていたかったです。

期待通りに萌えをいただきました!

すごいものを読んだ

とあるラジオで紹介されており、気になって読みました。
圧巻…!
画が内容とマッチしていてホラーを感じさせます。だけどちゃんと萌を感じる。
刺さる人はめちゃくちゃ刺さる雰囲気!
二人はどうなってしまうのか、最終的にどう着地するのか、気になります!
どうしてこうなったのかが解かる話を読むと切なくて悲しいけど光じゃない光も健気で可愛いんですよね…

続編!

続編が決まったを聞いてから単行本化をお待ちしておりました!
期待どおりのラブラブっぷり!
今回もやっぱり画力が高すぎて思わず見入ってしまいます♡爪先最高でした。
Hシーンもスタイリッシュなシーンも迫力がすごい!キャラクターはかわいい!最高ですね

ただただ多田君が愛おしい

作家買いですが、まず攻の子が好みだったので楽しみにしていました!
多田くんの葛藤がとてもいいです。自分を信用できない…と苦しんで好きなのに受け入れることができないって辛いけど、でもそうやって悩めめるだけ好きな相手なんだから頑張れ…!と思いました。
守谷くんには好きな人がいて、だんだんと多田くんへ気持ちが動くのですが、別に好きな人がいたけどという展開は心変わりが簡単にできてしまうってことであまり好まない傾向でしたが、これも守谷くんの勇気に繋がっていく伏線であるので、これはこれで…!!と思いました。

あと、初回限定の帯に感動しました!!!

ミスからの正解

作家買いしたつもりが間違えてしまったのが出会いでした。
しかし読んでみるとピュアピュアで可愛い二人のお話にキュンがありましたし、気付けば2巻も読んでいました。応援したくなる二人ですねー!!
最近はあまり細い受は好んでは読んでいなかったですが、思わぬ出会いができました。間違ったけど大正解だった!
友達も皆イイ奴らなのもストレスなく読めていいです。頑張れ宮井くん…!
3巻もあるならば楽しみにしています…!!!