はーたんたんたんたんさんのマイページ

レビューした作品

エキスパートレビューアー2023

女性はーたんたんたんたんさん

レビュー数66

ポイント数364

今年度26位

通算--位

  • 絞り込み
条件

指定なし

  • レビューした作品
  • 神作品
  • 萌×2作品
  • 萌作品
  • 中立作品
  • しゅみじゃない作品
  • 出版社別
  • レーベル別
  • 作品詳細
  • レビューした著者別
  • レビューした作画別
  • レビューしたイラスト別
  • レビューした原作別
  • レビューした声優別
媒体

指定なし

  • 指定なし
  • コミック
  • 小説
  • CD
  • DVD
  • ゲーム
  • 特典
発売年月
月 ~
レビュー月
表示モード

レジンコミック

レジンコミックスから出てる作品だったんですね。確かに絵柄とか設定とかそんな感じしました。最近レジンコミックスのBLもその他も気になるのも増えててこちらの作品みたいにコミック化されるのが楽しみです。
ストーリー重視っぽい3Pの雰囲気があり今回こちら好みの受け攻め関係なく買ったんですが、まさかの影武者くん受けとは。巻末で本物の姿があるので本当の真実がとても気になるところです。また、性悪受け的な感じもするので、2巻になってどう転ぶのか。楽しみです(=^・^=)

夢漫画

夢漫画に感じたようなそんなBLだったw
とりあえず受け視点ということもあって理想の彼ということもあり、それを表現するためかとりあえず攻めの格好いいシーンをアップに色々と多めに感じたんだけどそれが夢漫画的錯覚で。また、BLにちょっとらそれてるような攻め感、それから受けのなんというかちょっと女々しい感。たまに感じる男×男で作る作品でもよかったんじゃない?このストーリーならっていうのを少しこの作品に感じた。ただ漫画の読みやすさなどもあって、最後まで読めたので次の先生の作品も見てみたいと思いました。わりとあります最後までページめくれない作品

良かった

容姿は抜きにして受け攻めの性格とかCP含めて月クロに見えてしまったw
このCP好きな人には結構ささるんじゃないかなと思いました。※当方は黒大派wでもそれ意外はクロ受け派なのでクロ受け好きな人にも見てほしい
あと容姿だけでみると高尾受けとか好きな人にもハマりそうなw
絵が綺麗なことは勿論漫画も見やすいし二人の行く末が途中途中本当に気になって、最終的にひっつかのはわかってたにしても、本当よかったね〜と漫画越しに嬉しくなりました(=^・^=)最後は濡れ場満載。続編ありそうな予感

受け攻めはタイプ

これは多分受け攻めがタイプじゃなかったら最後まで読めてなかっただろうなと最後まで読んでそう思いました。
執着愛がテーマであろうこの作品において年下攻めくんが年上受けくんを一年越しに追いかけてきたわけなのだけれど二人の元々置かれていた環境が施設育ちで一般家庭とも違うことからこういった歪みが生じた関係ができあがっていくようなそんなイメージが読んでて頭に浮かびました。
母に捨てられた同然の受けくん。夢を見て泣く受けくんがなんか切なかったです

話の設定などは好き

久しぶりに先生の作品を面白そうだと買ってみましたがやはり美人系というのか、そういうタイプの受けが全般なので、今回もそういった思考で個人的には閻魔様受けだったらささってたなぁと思ってしまい受け攻めの満足感はほぼなかったです。これは好みの問題なのであれですが、ストーリーや漫画の読みやすさなどは好きでした。この設定を生かしたストーリー展開でもあったし、やはり先生の濡れ場表現は艶があっていいなと思いました。(=^・^=)

作家買い

基本先生の作品は作家買いでどれも読んでるのですがわりとたまに?わりとこういった感じの受けが出てくるんですが、私の好みとしては山本さんが受けみたいな感じでw女の子顔、性悪、誘い受けはわりと嫌いな路線走ってて、今回はまさにそれだったもののやはり先生の話の持っていき方なのか、漫画のうまさなのか最後まで読めたしストーリーは普通に好きでしたし。とても久しぶりに王道の中の王道BLをみたような。お仕置きえっちもあるし。それにしても先生の山本さん受けがみたいな。w

進展

2巻での進展のあとまた3巻での新たな二人への難関と言えば良いのかお題と言えば良いのか。
一巻すぐでの同棲はなくなり今はバラバラの家に帰ってるのだけれど、先生が前の奥さんとの家に住み続けてるから。暗黙の了解で小田切くんの方に泊まりにってなってるんだけど、そっちは壁が薄いからと本番は青坂状態が続いてて。自分の家に呼びにくいこと今後また同棲が出来るようにと、先生は引越しを決意。でも、そこにまた大きな波乱を呼びそうな親からの不在着信。小田切に迫ろうとしている女の子の存在。4巻楽しみですわ

先生大好き

攻めの大好き大好き攻撃から2巻は一変して先生も攻めのことを好きだと自分自身で拡散するしもんもんとしているところがまさに可愛い。一巻よりもお互いの気持ちが深まるうえにちゃっかり同棲しちゃってるしで。あとはとにかく攻めくん、小田切くんのあらゆる方向への嫉妬心剥き出しパーリナィが先生好きすぎてええ攻めだわーとも思わされました。だからまさにこの作品は攻め→→受けが強く感じるので受けを溺愛する方向性なので、そういえ作品が好きな人におすすめ。

今更ながら

うすい先生の別作品の方で漫画の描き方というか流れやちょいちょい自然とくるコメディ感が癖になってこっちの作品を有名だったのに今になって見ると言う笑
先生は多分人気二次創作のあのCP描いてたような?とそんなあやふやな記憶があるのみでこちらの作品は正にそのCPに雰囲気似てると感じた。けどただ雰囲気なだけでストーリーも好きだし、えろも濃厚かつ、先生が翻弄されてわたわたしてるのが可愛いな〜と思いました。あと、やっぱりセクシー⭐︎

広告で知って……

広告で気になり購入。去年11月発売だったので新刊チェックに見落としたのかな?と思いつつ、実際読んでみると、受けのタイプがわりと苦手なタイプだったので、新刊購入から外したんだなと納得。ただお話としてはとても面白みがあったので、最後のページまで楽しませていただきました。多分私の趣向だと受け攻め逆だったら、この設定だとだいぶ刺さっていただろうなと思ったり。あと、巻末の終わり方的にこれは続編があるのかな?と。紙派なので詳しいことはわかりませんが。
あと濡れ場も満遍なくありBL漫画としてはとても良い作品でした!