>
>
>
商業誌VS二次創作 どっちに萌える?

商業BLVS二次創作どっちに萌える?

ちるちるで春におこなった二次創作についてのアンケートを今回まとめてみました。 こんなにも熱く語れる話題なのか、と編集部もちょっとびっくり。 ぜひともユーザーのみなさんの熱い語りを掲載したくて今回お披露目となりましたよ! BLの世界の窓口になっているのは、なんといっても二次創作で ここから商業BLに踏み込む方がアンケートでは一番多かったです。 みなさんのBL体験の原点がここに詰まっていると言っても過言ではありませんね。

商業BLは与えられているものをどう解釈・発展して考えるかといった感じで、二次創作は与えられていないものをどう膨らませるかかな、と思っています。

商業BLの場合、自分の萌えツボは「ストーリーとシチュエーションが自分好み」かどうかですね。ストーリー重視が多いかな。 二次創作BLは、漫画やアニメの作品自体が好きになった後、気にいったキャラから萌えていくって感じですので、私の場合、「キャラ萌え」がツボって感じです。キャラ萌えですので声優さんも重視しちゃいます。

二次創作では女子以上に女の子らしい性格のキャラは苦手なのですが(特に受け)、商業では平気なことが少なくありません。もちろん、商業でも苦手な方ではありますが(^^; また、二次創作では「誰かコイツを抱いてやって!はっ、攻めがいない!」となることが多いです。受けしかいません。攻めが行方不明(笑)商業では逆に「リバしかいない」なんて思うことも珍しくないです。

違いはないです。というか、違いがあるっていえるなんてうーん、不思議です。ツボが同じだからこそ商業でも二次創作でもハマってしまうと思うのですが・・・

二次創作BLは、元内容を知っているとキャラが既に確立されているため、読んでいて拒否反応が起きる事もあります。商業BLの場合は作者さんの他作品を先に調べたり、他の方のレビューを先に読んだりして購入できるので、そういう事がほぼありません。それから、萌えツボの違いというよりも萌えレベル目線も、商業は最初から厳し目・二次創作は最初からユル目と目線も違うような気がします。

商業BLはリバだろうが何だろうが大抵は好きですが、二次創作はいつもツンデレ受け(とわんこ攻め)ばかり好んでます。さらに左右も固定でないとだめです。

好みの萌えツボは通常、二次創作から得て商業BLでも探し求めていますので、基本的には同じです。 商業BLで目覚めたと思っていた萌え(オヤジ受け)については、よくよく考えてみるとその大本はやはり、非BL作品(パトレイバーなど)に行きつきます。 自分の好みが結構片寄っているので、内容的に面白いと思う作品は商業BLにもたくさんあるのですが、萌えをピンポイントで直撃するような作品にはめったにめぐり合えません。 できれば売れ筋とか関係なしに、作家さんの萌えに忠実な作品をもっと提供していただきたいなぁと思ってしまいます。

二次創作の方は決まったキャラクター設定があるのでその中でこんなCPがいいんじゃないか、とかこの設定はこういうところに活かせないか、なんて考えたりしますが、商業の方は自分の今求めているジャンル・傾向・設定なんかと一致する作家さん・作品を見つけたときの感動は凄まじいですね。自分と同じ好みを持った人がいるというのはやっぱり嬉しいです。

二次創作BLはほのぼのや甘々、エロ満載でも好きなCPなのでなんでも美味しくいただけますが、商業BLは限定されちゃいます。暗ーい系やJUNE系、胸糞悪くて痛いモノを中心に求めてしまいがちですヽ(*'▽'*)ノ

初々しい描写かそうでないか。 二次創作BLは何でもありありで面白いww 商業BLはちゃんとストーリーの構成ができているから読みやすいし面白い。

以前は二次創作作品をネットで探し出したりしていたが、最近はもっぱら商業作家さんの手による二次創作ばかり。 結局の所、自分が好きになる作家さんは、自分と同じような物をすきになることが多くて、その二次創作もやはり自分の好みだったりするからなのですよ

商業BLはどうしても二次創作BLより厳しい目で見てしまうので、萌えのハードルが高くなります。逆に二次創作BLは、多少文章がぎこちなかったり話の流れが強引だと感じても許容できて、萌えのハードルも低いです。

商業BLはその作家さんの世界観、二次創作は如何に原作の世界観を壊さないでその作家さんらしさを出せるか、かな。

昨年から二次創作に久しぶりにハマリ、戻ってきてしまいました。勿論、商業BLも読みますし、楽しいですが今は二次の方に傾きつつあります。

二次創作はもし自分の妄想カップルである場合はものすごく萌えツボになるわけです。 自分は見る目があったなって思って、一人で盛り上がる。 商業BLはもし作品(作者)が好きで、ちょうど大好きな声優さんが出演する場合はもうニヤニヤして、萌えて死ぬ!

エロは少なくても話がしっかりしてること。 商業では少ないバッドエンドもの。

キュンキュンできる作品が好き。 あまりドロドロしない紆余曲折があり、キュンキュンしながら結ばれて、その後のデレデレ・いちゃいちゃがしっかり描かれている作品が大好きです。

それぞれの漫画を買う基準なのですが、二次創作BLの場合は絵柄重視、商業BLの場合の場合はストーリー重視で購入しています。

商業BLは普通に楽しんで、二次創作BLは特別な感じで楽しんでます。 裏のストーリーとか、別の人物視点でのエピソードが萌えます。

商業では匂い系を好む一方、ハードな描写のあるものも好き。詳しく言うと、攻めは執着・受けは強気で、攻めが一方的に愛情をぶつけ、受けを痛めつけたり狂気を感じさせるような話。 二次創作だと、二次創作元にもよるが、ほのぼのとしたものが好み。受け攻め共に幸せだと良い。

好きな商業BL作家の先生の作品を何冊か購読してみましたが、二次創作BLの良さは、私にはよくわかりませんでした。 BLでない話を読んで妄想したり萌えたりすることもできません。 それさえあれば幸せな、ものすごいBL愛好家だと自覚していますので、二次創作BLにはまらないのがとても不思議です。

二次創作にはまったく興味が持てません。かといって、商業BLのすべてに満足しているわけでもありませんが、基本的には商業の方がレベルが高いと思います。売れる本、売りたい本を作ることに出版社も本屋も作家も一生懸命な作品は作品としての重みを感じません。内容も軽いです。人間性やストーリーや絵やキャラクターを本当にいきいきと血の通ったものにしている作品は、BLか非BLかというジャンルを越えて、ものづくりの本質を感じます。そういった本物の作品がひとつでも多く世の中に出ることを切望しています。ちるちるさんも、ぜひ、そういった作品を取り上げ、盛り上げてください。

商業BLは「このCP以外にはありえない!絶対にこの2人で幸せになってほしい!」 と強く思うのですが、二次創作BLは「こっちだとこう幸せになれるのね、こっちだとこうなるのね」なんて色々妄想が始まります(笑) 私は商業BL好きなのであまり二次創作は手を出さないのですが、たまぁにすごく読みたくなって一気に買いあさってしまう病気をどうにかしたいです(笑)

どちらも萌えツボは大体同じです! 男前受けが好き! 容姿は美人系だけど性格は男前とかなら尚よし!

商業BLは完全オリジナルな登場人物なので、話に入り込みやすいし、あとがき等から作者さんの愛が伝わってきていいです。話の内容やプレイ等もプロの方が描かれて(書かれて)いるので安心して読める上に、ドキドキしたり悲しくて辛い思いをしたりと、いつの間にか主人公たちに感情移入していることがよくあります。笑 二次創作BLは元の人物あってのBLなので、原作者さんとは違うキャラの解釈をもった方々の描かれた(書かれた)BLは、いろいろな味があり楽しいです。笑 キャラ崩壊はよくありますが、私の好みとしては原作にそったキャラ設定で話をもっていってもらうのが一番なので基本的にそういった物を読みます。ただ、話は商業BLよりもサラッとしていることが多いと感じます。その分プレイに力が入っており、18禁を読んでいる感たっぷりでいいです。笑

BLに目覚めたきっかけが商業BLのアニメの原作漫画なので、もともと二次創作ものに興味がないというのが正直なところです。原作を知らずに読めばそれなりに楽しめますが、知っていると原作の設定など頭にちらつき萌えきれないので、やっぱり私はオリジナルの商業BLが好きです。

私の場合、二次創作BLは原作ありきなので、どうしてもキャラのイメージから離れることはできません。というかむしろ、そのイメージを損なう表現をされる方の作品には手が出ません。 また私が作家買いする作家さまが二次創作BLを描いていらっしゃることも多いのですが、原作を読んでいないとか、原作で萌えないとか、もしくは二次創作モノも読んでいるのにCPが違う、等ですと、その作家さまの描かれた二次創作モノに手が出ません。すごく好きで、商業BLはほぼ全作品を集めるほど好きなのに、二次創作ものだと読めないというのが自分のことながら残念で仕方ありません。

商業はがっつりBLであってほしいが、二次創作は原作での僅かな絡みなどから妄想で発展させたい

あまり違いは無いです。絵柄、ストーリー展開、キャラ作り等々が自分の好みであればどちらも楽しく読めます。ただ二次創作にだけ、この作品のこのCPを描いたものがとにかく好き、という偏向がありますね(*'ω`*)ゞ

基本的に商業BLは王道の甘々やヤクザアラブから、ヤンキー受け親父受けのマイナーやリバまで興味深いあらすじであれば気にせずバンバン買って読みますが (小説ですとイラストレーターさんにこだわりもないし、漫画だと絵柄にもこだわりはないです。要するに面白ければオールオッケー!) 二次創作BLは好きなキャラクターありき、しかもだいたい好きなキャラクターは受け固定なので そのこだわりに沿わない作品やカップリングには手をつけないことが多いです。