鬼畜眼鏡R

鬼畜眼鏡R
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神10
  • 萌×21
  • 萌8
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

13

レビュー数
7
得点
78
評価数
19件
平均
4.1 / 5
神率
52.6%
作品演出・監督
Spray
音楽
吉田勝弥, 北原慎治
脚本
TAMAMI
原画・イラスト
みささぎ楓李
オリジナル媒体
オリジナル
ゲーム発売会社
Spray
枚数
ふろく
初回同梱→オリジナルサウンドトラック。ほか店舗別特典で図書カード、テレカ、ポスカ、折りたたみ式眼鏡ケース、眼鏡拭き、特製桜茶など
発売日

あらすじ

『鬼畜眼鏡R』は、2007年7月に発売したPC版「鬼畜眼鏡」のファンディスク的要素を集めたバラエティーディスクです。
PC版「鬼畜眼鏡」本編のベストエンド後のアフターストーリーを全キャラアドベンチャー形式で収録。
もちろん、今回も果実を召し上がれます。
その他に、パソコン用のデスクトップアクセサリや、その他のお遊び的なものをぎゅぎゅっと収録予定です。

表題作

その他キャラ
佐伯克哉[平井達矢]/ 御堂孝典[浅野要二]/ 本多憲二[犬野忠輔]/ 片桐稔[床魔乱夢崇矢]/ 五十嵐太一[大石けいぞう]/ 須原秋紀[大海原渉]/ Mr.R[ルネッサンス山田]/ 澤村紀次[空乃太陽]/ 松浦宏明[仲達]/ 本城嗣郎[柏木信人]/ 藤田[凪原薫]

評価・レビューする

レビュー投稿数7

五十嵐太一の話しかしません

五十嵐太一を愛でるために買ったといっても過言ではないこのFD、楽しめました。
共通ルートはあってないようなもので、ゲーム開始後すぐにキャラクター選択があります。個別ルートは分岐ありbadも数種類あり。
基本的には後日談ですが、鬼畜眼鏡本編では触れられなかった謎など解明されて楽しいです。
五十嵐太一個別ルートでは相変わらず可愛くまとわりついてくれますよ。ただbadになると五十嵐太一の出番が非常に少ないまま終わることもあります。実家がらみの出来事を中心に物語が進んで行くので、今回は本編よりも黒五十嵐太一の濃度が高いのではないかと。
それから鬼畜眼鏡本編ではあまりなかった本田、御堂と五十嵐太一の掛け合いがあり新鮮でした。本田の鈍感っぷりを小馬鹿にしてみたり、御堂部長のキレっぷりに驚いたり、克哉とラブラブアピールしてみたり多彩な五十嵐太一が見られます。わんこ攻めならではのフットワークの軽さが輝いておりました。

デスクトップマスコットと鬼畜打もとても良い出来です。
デスクトップマスコットでは五十嵐太一たちを着せかえできるのですが、そのラインナップが突き抜けてます。是非確かめてみて続きください。
ボイスでも可愛いわんこセリフが聞けますが、いつでも好きな時におしゃべりしてくれないのが残念でした。(一定時間が経過して、ボタンが光っている間のみクリック可能)その他はセリフ数も多く文句なしです。でも味噌ラーメン牛乳入りはおいしくなさそうだよ。
鬼畜打では眼鏡克哉がキャラクターを攻略していくというシステムなので、五十嵐太一の扱いが受け寄りで新鮮でした。ゲーム始めると同時に挑戦的なセリフを投げ掛けてくるのですが、こちらのスコアによっては終了時に焦ったりリベンジを申し出てきたり、可愛いです。ある一定のセリフをミスなく打ち込むと五十嵐太一が脱いでいくのも快感でテンション上がること間違いないでしょう。パンツのセンスにも注目して下さい。
スコアから分けられるランクによって最後にしゃべってくれるセリフが変化するのですが、個人的オススメはCランクとSランク。Sランクではちょっと暴走気味の五十嵐太一がわんこ攻めのかわいい部分をこれでもかと主張してきますし、Cランクでは若者感満載に絡んできます。必聴かと思います。

解放条件つきのおまけシナリオ(スチル有り)なども用意されておりゲーム全体通して遊び心満載の、非常に満足度の高いFDかと思われます。鬼畜眼鏡本編でストップされている方はもったいないなぁとすら思う出来になっております。
ギャップ有りわんこ攻めがお好きな方は鬼畜眼鏡本編と合わせてとくにオススメ致します!五十嵐太一をほどわんこ攻めという言葉がふさわしいわんこ攻めはいないんじゃないでしょうか。是非どうぞ!

1

FDではなく、無印並みのボリューム

FD とは思えないくらいの完成度。

前作と比べて共通ルート部分のボリュームは少ないですが、個別ルートで比較するとボリュームに差がなさそう。
FDというより「鬼畜眼鏡2」といった感じ。

FD なのに、1キャラに対してトゥルーエンド/グッドエンド2種類あったり、バッドエンド複数あったり…普通にゲーム1本分のシナリオ分量があります。
選択肢も無印と同じ感覚で配置されてる印象。
こんなに完成度高いFDは初めてかも。

感想
共通テーマ
FDは眼鏡ルート→克哉の過去、
ノーマル→攻略対象の過去、
に関するキャラクターがそれぞれ新キャラとして出てきます。

眼鏡ルート
本編に比べて甘め。
今回は眼鏡克哉がMr.Rに眼鏡を渡されて、人格の解離に葛藤します。
鬼畜眼鏡(無印)のポジに眼鏡克哉が入ってると思えば間違いないです。
なんで、無印のように共通エピがちょこちょこ入ります。
ノーマルと違い、敵?キャラは共通で1人だけです。

ノーマル克哉ルート
こちらの方が敵?キャラが一人一人違うので、変化があって面白かったです。
眼鏡続き克哉ルートと違い、共通エピがないため、完全に個別展開します。
仕事も出来るようになり、成長した克哉の活躍を楽しめます。
攻略対象のためなら 強たかにもなれる克哉が男前。
支えられる側から、支える事もできるくらいに成長してます。
FDではノーマルの方がかっこよく見えます。

タイピングゲーム
ストーリーモードはありますが、SS程度のストーリー性すらありません。
タイピングの合否に反応してくれてるなー程度。
「果実」のためにクリアの必要がありますが。
難易度は低めですが、PCはネットとショッピングと動画と画像管理!みたいなPCライトユーザーな友人がクリアできなかったので^^;
タイピング苦手だと果実入手できないかも。
Aランクは誰でもOKですが、果実のためにSランクで揃えようとするとひっかかるみたいです。






私的には
無印→眼鏡>ノーマル
FD→ノーマル>眼鏡
で、無印よりもFDのシナリオが面白かったです。


2

突然思い立ってレビューしてみた。

誰だキチメガがネタゲーなんて言ったのは!
未プレイ時の数年前の自分です←

とても素晴らしい内容でした~(*´∇`*)
本編で大好きだったミドカツはファンディスク(以下FD)ではそこまでだったのが残念……

まさかのアキちゃん√とホンカツにやられました……!
本編では恋人endでなくペットendだったアキちゃんに、メガがそれはそれは優しい。彼の鬼畜はどこで置き引きに遭ったんだ。
号泣しましたよ!まさかこのカプでやられると思わなかった!アキちゃん好きだけどな!
メガをそこまで好きになれなかった私は、FDのメガがいい感じに鬼畜じゃなくなって好きです。
愛のある鬼畜!
声音とかが優しいんだよ~(≧▽≦)

そして……はい。
ホンカツです。克哉さんに射抜かれました。
本多が好きすぎて好きすぎて不安が募る克哉さん。
かぁわいいなぁもう!!!
そして……フェラ!!!!!!!!!!
この時の克哉さんの上目遣いハンパない!ヤバい!
ご飯3杯はいただきます!あ、それぐらいいつも食べてたわ(笑)
もう暇さえあればゲーム専用の起動超めんどくさいノートパソコンを開いてそ続きのシーンだけ見てるぐらい!
しかしいつもシーン名が思い出せずポチポチして探し続ける私。

どのカプでもですが、本編にも増して克哉さんがエロい!
フェロモンが画面から飛び出してきますよ!
BLゲーの受けなんて笑い飛ばす勢いでいつも見てるのに(ごめんなさいw)
平井さんパねぇっす。
お耳の恋人!(深夜テンションさーせん。)

FDと聞くと「あらおまけなのかしら~?」と思われがちですが、どこがおまけだー!
内容盛りだくさんすぎるだろバカー!!!
鬼畜打が超絶面白いです。
本編では攻めるしかない太一くんを脱がすことができるのはFDだけですよ!
さすが大石けいぞうさん。元々この声優さん、受けのイメージの方が強かったんですよね。
なんで本編で受けも作らなかったんだろー。
こんなダメダメ男調教し甲斐があるのに(笑)

2

甘いです!!,

キチメガのFDと言うことで、本編の続編です。言うまでもありませんが前回同様音楽にイラストに文句なしです^^

FDであっても普通にボリュームはりましたね!両想いになっても1年たてば色々と問題が出てくる。。。それが今回のゲームの見所ではないでしょか?FDなのに容赦ないbad endもあるし・・・

Hシーンはもう・・・そりゃ両想いの後ですから。。甘いですョ、メガ克があんまり鬼畜じゃなくなってたし(笑)

今回の新キャラ(非攻略対象)克哉のトラウマな人、澤村と本田とのわだかまりを持つ松浦に御堂の元同僚本城がボイス付で登場です!さすがFDといったとこでしょう!中の人も有名な方なんでそれもまた楽しみの一つと言えるでしょう。

Rのほうもショートカットキーシステムがないのが残念・・・

本編を買って楽しめたのならFDも買って損はないと思います

1

よかった。

鬼畜眼鏡がとても良かったので、
ファンディスク発売ということで購入しました。
内容は鬼畜眼鏡と比べて遜色なく、全キャラのルートも
味があって良かったです。ごちそうさま。

一緒に入っているタイピングゲームも面白かった!
ストーリーは無いに等しいですが^^;
全キャラSランク達成しましたよ(・∀・)

お金に余裕があったら、購入することをオススメします。
きっと満足できるでしょう。

1

待望のファンディスク

前作より過激な内容でファンサービスに富んだ本作は、前作ファンならきっと満足すると思います。
克哉×克哉が個人的にお勧めです。

気になった点としては、ルートによってHシーンのばらつきがあるのが残念。
またしっかり作られた設定で丁寧に書かれたストーリーが冗長に感じるところがありました。
深い心理描写や詳しい仕事のやり取りなどのテキスト量がすごく多い。ゲーム性が薄くなっている要因で、AVGというよりノベルゲームです。
小説なら構わないのですが…

最後にタイピングゲームですが、これをクリアしないとでないCGやイベントがあるのですが、難易度低めなので安心です。

3

ベタ甘ファンディスク&タイピングゲーム

Mr.Rにもらった眼鏡をかけると
へタレサラリーマンの佐伯克哉が鬼畜になっちゃう☆
と、いうお話のファンディスクです。

『鬼畜眼鏡』の攻略キャラごとにそれぞれのエンディング後の
お話が入っています。

眼鏡をかけると鬼畜に・・・メガ克
眼鏡がないとへタレに・・・ノマ克
それぞれのルートでそれぞれの
エンディング後なのですが非常にベタ甘です。
びっくりしました。
鬼畜は、どこへ???
すっかり丸くなったメガ克にびっくりしましたが
ノマ克の鬼畜っぷりが上がったんじゃないかと思ったw
この作品では、メガ克よりノマ克のほうがかっこよかったなv
しかし、主人公を演じられている平井達矢氏のひとり芝居すげぇ!
この人は本当に神だな!
-------------------------------------------
佐伯克哉 cv:平井達矢
御堂孝典 cv:浅野要二
本多憲二 cv:犬野忠輔
片桐稔 cv:床魔乱夢崇矢
五十嵐太一 cv:大石けいぞう
須原秋紀 cv:大海原渉
Mr.R cv:ルネッサンス山田
澤村紀次 cv:空乃太陽
松浦続き宏明 cv:仲達
本城嗣郎 cv:柏木信人
藤田cv:凪原薫
-------------------------------------------
ベタ甘なシナリオにスパイスを入れてくれる
既存キャラにボイスが入ったり新キャラがいたりと
ボリュームもたっぷりでした。

タイピングゲーム「鬼畜打」も入ってる。
タイピングしてるのはメガ克のはずなのに
メガ克に叱咤されなじられるという摩訶不思議w
「ゲスがっ」とか言われるのもなかなか楽しかったりするw
タイピングするワードは、キャラ別に違うわけではなく共通だった。
そのキャラごとにワードが違うほうが楽しいかと思う。


4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ