「密室の密かな星」密室ペーパー

misshitsu no hisokana hoshi

「密室の密かな星」密室ペーパー
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
6
評価数
2件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
小冊子
出版社
新書館
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
密室の密かな星

あらすじ

ディアプラス・コミックスおまけペーパー

表題作「密室の密かな星」密室ペーパー

探偵・近道直純(25)
探偵・鵜飼裕太(25)

評価・レビューする

レビュー投稿数2

幸せそうでなにより・・!

本編の後日談として。
1枚の用紙の半分使って四コマが1つ、もう半分は発売日がハロウィンということで可愛い行動をする鵜飼を、ニヤニヤして見てる近道さんの二人のイラストが見れます。

四コマは江名さまがレビューして下さった通り、名探偵(になれそう)な花籠くんにツッコミを受け、鵜飼が反論出来なくて(近道は、反論する気もなくニヤニヤ)可愛かったです。
二人とも仲良しそうで、幸せそうで何よりでした。花籠くんは、大変そうですけど(笑)きっと楽しくやっていくのだろうな~と思えて私も幸せになりました。

2

定義を語る高校生☆

花籠くんがステキ。
それに尽きます、はい。

花籠くんがバイト先のパンを鵜飼に差し入れしてあげたら、
不本意ながら、そのパンはいつも近道の朝ごはんにもなるのです。

同棲してるなら、仕方がないですけど……

反論する鵜飼に、ぐうの音も出ない定義をスバリ。

……でも、花籠くん、なんでそんなに色々知ってるの?
天才高校生探偵として名を馳せる男は、実はノゾキ魔と紙一重?ww
と思っちゃう4コマでした♪

花籠くんの、据わった目で同棲の定義を語る姿がいい☆
もちろん、反論はムリでしょう。

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ