>
>
>
芸能人受けの小説

答えて姐さん!! 「小説」


キーワード検索 新規に質問する

カテゴリ別検索
初心者の質問 用語・定義 探し物 コミック
小説 作家 同人誌 同人活動
同人イベント リアル 歴史 カップリング
妄想 CD ゲーム BLと社会
プライベートな質問 雑談 特典・フェア・イベント情報  

質問のタイトル
質問者 回答数 日時
Q. 芸能人受けの小説
匿名
14 2017-08-10
23:14

知ってる方いたら教えてくださいm(__)m
攻めが芸能人は多いのに受けが芸能人はなかなか見つからず⋯
攻めは一般人で、受けが芸能人の小説を知ってる方いらっしゃったら教えてください!


役に立った順 最新順 最初から
コメント一覧
質問者 日時
14. No Title 匿名1番さん(7/7) 2017-08-15
21:27

>>12
匿名4番さま

回答ありがとうございます。

どちらのシリーズも既読でしたが、どの話も面白いですよね(о´∀`о)
崎谷はるひさんの本は出るたびに買ってしまうほどどれも面白くて、大好きです!

ありがとうございました!

13. No Title 匿名1番さん(6/7) 2017-08-15
21:23

>>11
匿名2番さま
たくさんご回答いただいて、
とても嬉しいです(о´∀`о)!

フェイク、リメイク
これらも既読で好きな話でしたが、

二度目のはつこい、恋に墜ちた翻訳家
この二作品が知らない作品でした!
あらすじも面白そうで、さっそく読ませていただきます!!

調べ尽くしたと思っていましたが、新たに教えていただけてすごく嬉しいです!
ありがとうございました!

12. No Title 匿名4番さん(1/1) 2017-08-13
17:45

かなり前のものですが

崎谷はるひさん
「耳をすませばかすかな海 」東大生×ラジオDJ
「おとなは愛を語れない 」 居酒屋店長×舞台役者の大学生

オススメしといて何なんですがどちらもシリーズものの中の一冊です。
でも多分どちらも単独で読めた様な気がするんですが。
確認しようと探したのですが見つけられず…どこいった〜(ーー;)
良かったらレビュー等で確認して読んで下さい

11. No Title 匿名2番さん(2/2) 2017-08-13
14:22

>>7

やっぱり木原さんは既に読まれてましたか。

では最近のもので、伊勢原ささらさんの「二度目のはつこい」
受けは超人気アイドルグループの一人で、攻めとは幼馴染み、高校生です。

それから、秀香穂里さんの「恋に墜ちた翻訳家」
人気モデルと翻訳家です。

剛しいらさんの「フェイク」「リメイク」は受けが無名の俳優ですが、攻めは芸能会社の社長なので、一般人とは言えないかもしれないですね。

まだ読まれたことがないものがあるといいのですが・・・

10. No Title 匿名1番さん(5/7) 2017-08-13
13:07

>>6
snowblackさま
再びありがとうございます!

たくさんあげていただいて、とても嬉しいです
(о´∀`о)

青ひげ公の婚礼、ファイナルカット
この作品はすっごく好きです!
そして、オレンジの天気図、未読でした⋯!!!嬉しい!!
さっそく読んでみます!

会社員とアイドルの話があったなぁ…との事ですが、すごく気になってしまいました。笑
探してみようと思います。

ありがとうございました!

9. No Title 匿名1番さん(4/7) 2017-08-13
13:00

>>5
匿名3番さま

既読でしたが、誘眠ドロップ大好きです!
普段高校生ものはほとんど読みませんが、この作品は可愛らしくて大好きでした。

ありがとうございます!

8. No Title 匿名1番さん(3/7) 2017-08-13
12:54

>>5
匿名3番さま

甘くない嘘は両片思いのような展開が好みで、攻めが好きなキャラでした(*´∀`)

ありがとうございます!

7. No Title 匿名1番さん(2/7) 2017-08-13
12:49

>>3
匿名2番さま

回答ありがとうございます!
あいの、うた
既読でしたが、好きな作品です(*´∀`)
なかなか読み返すのに勇気がいるような作品でしたが、心に残っています。
ありがとうございました!

6. 他には…… snowblack 2017-08-12
11:10

やはり凪良作品、小林作品は既にお読みでしたね!
受け「だけ」が芸能人って結構難しいですね……
更に考えてみたので、少し記したいと思います。


受けがお笑い芸人ということでよろしければ、
谷崎泉さんの『夢で逢えたら』も好きな作品です。
攻めは料理人。

それから、『青ひげ公の婚礼』沙野風結子さん作。
これは、受けが憑依型の俳優なのですが……
ちょっと不思議な作品です。

あと、芸能人というには微妙かもしれませんが
安曇ひかるさんの『オレンジの天気図』は、
攻めは弁護士で、受けはローカル局の人気気象予報士です。

会社員とアイドルの話があったなぁ……と頭の隅に引っかかっているんですが、
思い出せません。
挿絵が高石尚子さんだったかな……?

受けが芸能人と言う設定で私がすごく好きな作品に
水壬楓子さんの『ファイナルカット』があるんですが(受けが人気俳優)、
これは攻めが映画監督で業界人なので、条件には合わないですね。

ということで、思いつくまま書き込んでみました。
まだお読みになっていないお好みに合うものがあるとよろしいのですが……

5. No Title 匿名3番さん(1/1) 2017-08-11
06:10

「ずっと君が好きだった。」夜光花さん

「淫魔にもできる簡単なお仕事です」鹿嶋アクタさん
こちらはファンタジーですが…。

「誘眠ドロップ」崎谷はるひさん

4. No Title stella☆ 2017-08-11
02:56

・ 李丘那岐さん「甘くない嘘をきみと」
攻めは受けのマネージャーで元舞台俳優なので一般人というには微妙でしょうか
受けのほうは演技派俳優という設定です。

3. No Title 匿名2番さん(1/2) 2017-08-11
01:26

キラキラした芸能人じゃなくてもよければ、木原音瀬さんの「あいの、うた」はどうでしょう。

2カップルのお話が入っていて、1組目は音楽ライターとバンドマンの話です。
2組目は、一発屋アイドルという過去を持ち、売れない俳優として芸能界に引っかかっている男(受)の話です。

有名作家さんなので、既に読まれていたらすいません。

2. ありがとうございます 匿名1番さん(1/7) 2017-08-10
23:53

>>1
snowblackさま
回答ありがとうございます
あげていただいた小説は既読でしたがどれも好きな作品です(*´∀`)
やっぱり受けだけが芸能人の小説は少ないのですかね⋯(__)


ありがとうございました!

1. どちらも人気作ですが…… snowblack 2017-08-10
23:43

確かに芸能人同士だったり、攻めが芸能人だったりが多いですね。

まず最初に思いつくのが、凪良ゆうさんの『美しい彼』、
高校の同級生同士から始まりますが、すでに受けは芸能界デビューしています。
まあ2冊目で攻めがカメラマンの卵になってしまうので、一般人と言えるかどうかですが。

同じく凪良さんの『愛しのいばら姫』も受けがモデルですが、
これは芸能人という感じではないかもしれませんね。

それから最近続編が出た、小林典雅さんの『国民的スターに恋してしまいました』も
受けが芸能人、攻めは旅行会社勤務の一般人です。

どちらも人気作なので既にご存じかもと思いましたが、お役に立てましたら幸いです。



■回答するにはログインが必要です。

ログインはこちら