>
>
>
思い出せません(体の開発、ファンタジー、秘書官?)

答えて姐さん!! 「探し物」


キーワード検索 新規に質問する

カテゴリ別検索
初心者の質問 用語・定義 探し物 コミック
小説 作家 同人誌 同人活動
同人イベント リアル 歴史 カップリング
妄想 CD ゲーム BLと社会
プライベートな質問 雑談 特典・フェア・イベント情報  

質問のタイトル
質問者 回答数 日時
Q. 思い出せません(体の開発、ファンタジー、秘書官?)
匿名
9 2017-09-14
11:57

題名が思い出せません。

・ファンタジーもの
・小説
・受けは、奴隷か何かで王の夜伽の相手になるべく体を開発される
・攻めは秘書官?か何か で、受けの体の開発を担当
・受けは攻めが大嫌いだったけど、体の開発とともに攻めに愛情が芽生える

結局、攻めが受けの初物を戴いちゃって、王宮を逃げ出す的な結末だったような。。。

もし、ご存じの方がいれば教えて下さい。


この質問に関する回答は締め切られました

役に立った順 最新順 最初から
コメント一覧
質問者 日時
9. ありがとうございます!! 匿名1番さん(5/5) 2017-09-17
18:28

>>7
>>8

ありがとうございます!
それです。
「恋襲ね」でした!!

思いっきり、「和」でしたね(汗)
いろいろと思い違い(記憶違い)があり、
申し訳ありません。
しかも、結末も全然違ったようで。。。

本当に、ありがとうございました。
すっきりしました。
今からじっくりと読み返します。

本当に本当に、助かりました。
ありがとうございました!

8. 思い浮かんだのは 匿名3番さん(1/1) 2017-09-17
16:36

小林典雅さんの「恋襲ね」です。
見つかるといいですね。

7. No Title mattunobu 2017-09-17
12:44

鴇六連さんの夜伽恋情 では?手元にこの作品がないので確かではないですが。
わたしもそういうシチュの小説を読んだ記憶があるのですが、はっきりと思い出せず、あらすじからこの作品ではと思いました。

6. ありがとうございます。。。でも違いました 匿名1番さん(4/5) 2017-09-17
11:26

>>5

ありがとうございます。
そうなんです。
こんな雰囲気なのです!!
一瞬、このお話だったかも!?
と、思いかけましたが、違いました。
(私も「月の真珠」は読了済みで好きなお話です)


探しているお話は、
婬具(張り型?)を使っての開発行為がメインで、
挿入の有無(直接的な表現で失礼。。)がお話の重要ポイントだったと記憶しています。

攻め的には、王への忠誠心と受けへの愛情で悩み、

受け的には、挿入してもらえない=自分との行為(開発行為)は嫌だけど攻めは仕事だから仕方なくやっていると思い込み悩む

そのあたりの葛藤が切々と描かれていたような気がします。。。

ありがとうございました。

5. ネタバレしすぎ…? 匿名2番さん(1/1) 2017-09-17
07:03

少し違う要素もありますが、西野花さん「月の真珠~咲き乱れし皇子~」に似ているかもしれません。



東の小国の皇子が、自国を守るために大国へ身を差し出すことを決めます。船で向かう間に攻めに床指南を受ける、、、という話です。

「楽園の囚われ人」と同じく実相寺紫子さんの挿絵が美しくて、2009年の作品ですが手放せません。

お探しの作品が見つかると良いですね(^o^)

4. No Title 匿名1番さん(3/5) 2017-09-17
05:00

六青みつみさんの「楽園の囚われ人」に、受けが王との初夜をむかえる前に従者に手解き(体の開発)をされるシーンがあります。
それを最近読んで、前にこっちメインのお話があったはず!
何だっけ???

と、気になったのが事の発端でした。。。

3. ありがとうございます、違いました 匿名1番さん(2/5) 2017-09-17
04:36

>>2

ありがとうございます。
確認したのですが、違いました。
シチュエーションは同じような感じですが、もっとシリアスよりでファンタジー色が濃いものだった気がします。

緊張感と閉塞感が半端なく、そして夜毎につのる恋心が切なかったような。。。

西野花さんや、六青みつみさん、水壬楓子さん辺りが、それっぽいとかな?と探しているのですが、(見落としがあるかもしれませんが)どうやら違うようです。

あー、気になって気になって仕方がありません。
曖昧な記憶で情報が少なく、申し訳ありません。

2. No Title ピピン 2017-09-16
17:57

岩本薫さんの「S級執事の花嫁レッスン」ではないでしょうか?
作品ページで確認してみてください。

1. No Title 匿名1番さん(1/5) 2017-09-16
17:22

どなたかご存じの方はいませんか?

受け視点だったような気がします。