答えて姐さん 腐女子の掲示板 「雑談」



BL、ここが気になる。

匿名

19/10/13 20:06

回答数:50

ぼっちのつぶやき69で盛り上がっていた、「攻めが下半身脱がない問題」に参加していた匿名1番です。

あの話題が予想外の盛り上がりの見せたので、日頃、BLを読む中で気になっている素朴な疑問を自由につぶやく&話し合う専用トピがあってもいいかな、と思って立ち上げました。

例の話題の続きからでも、新しいつぶやきからでも、皆さまご自由にどうぞ。

※あくまで素朴な疑問について話すトピですので、特定の表現などを貶める趣旨ではありません。特定の作品や作家さんをdisるような書き込みは避けてくださいね。

回答一覧

50. 色々体験談ありがとうございます

>>44~49
43です。トピ終盤ということもあり、まとめて短くお返事失礼します。

ちょっと歯食いしばってる状態だったんですが、
それぞれの経験も聞きつつ、方法・知恵も教えて頂き視野が広くなりました。

具体的なシリーズをあげて下さったのも
仮覚えしてチャレンジする際は覚悟もって見れそうです。

自分がどう工夫するかもなんですが、と同時に
後発者さんたちがスムーズに入れるよう出来る事しよ~と
自然と目を向けられるようになりました。皆さまありがとうございます。

1巻目の巻数表示有り無しについては
タイムリーに、事情を垣間見たのでお伝えしておきます。
《守護ニマル①より》
どう表記するか担当さんとの相談する様子が描かれているんですが、
①と巻数表記しない方が売れる現状らしく、
巻数表記大丈夫ですよ、と許可する担当さんを称え、これで続きありきの終わり方しても怒られない、堂々と描ける。と喜び、…でも、売れなくなる!と葛藤する様子がおまけページに書いてありました。

又、完結なのに続くと誤解させてしまいそうだから最後に登場するイケメンの顔は見えないようにしよう《小山内准教授のヒミツ2巻より》と担当さんに意見をもらうなどの様子が書かれていて、作家さんや担当さんによっては、終わり方や続き方を色々考えて下さってる様です。多謝!

むしろ好きな作家さんだと続きものの方がほしいので
①と付けない方が売れるというのが個人的にはびっくりでした。

49. わかりますー!

>>43
私は電子派なんですが、ダウンロードしてしまうと順番がバラバラになるものがあるのです。

そして、今一番悩んでいるのが「僕の悪魔」シリーズ。成瀬かの先生の作品。
全部同じ表紙です。巻数表示なし。サブタイトルなし。区別全くつかず。紙本ならマジックで数字を入れたいところです。

龍とDr.シリーズも時系列と出版順が違うと聞いたことがありますが、全く悩ましいですよね。

47番さまのおっしゃってた仁嫁シリーズは電子で読みましたので、あまり悩まず読めましたが、確か出版社が2社あって同じものを出してるんですよね。紙派の方にはハードル高いかもしれませんね。

電子書籍サイトなどではシリーズでセット販売してあり、順番がわかるものが多いですが、読みながらそのサイトにいちいち戻って確認して、というのはなかなかストレスです。

皆さまどのようにされているのか私もぜひ知りたいです。

48. No Title

>>43
巻数表記のないシリーズをそれほど読んでいませんが、作家自身に長期構想があるのに「わかりにくいタイトルで展開する」のはちょっとなぁ~と思います。(特に小説)
初期から面白く読んでいて追いかけている作品だと、次はどんなタイトルかな(?)という楽しみにもなりますから難しい所です。
10年近くネットで情報を見ていると大体わかるようになりました。
ちるちるやネット通販、電子書籍サイトで(独自に?副題?)わかりやすく巻数がついているものもありますね。
シリーズ物で読んでいるのは、数少ない作家買いなのでチェックできています。

ちるちるで、シリーズ登録をしてほしいと思う作品はいろいろあります。

47. No Title

>>43
私は『仁義なき嫁』シリーズが気になったので関連作品を見てみましたが、心が折れました。
◯◯編がいくつもある上に新装版まで…
時間ができたときに再挑戦してみようかな。

46. No Title

>>43
>パッと見で作品のつながりの全体像
ちるちるの「(作品名の)関連作品」情報を参考にしています。これが完璧な場合は、続編はもちろん番外編やスピンオフ、登場人物がゲスト出演的な作品まで網羅されていますね。新装版、文庫化およびCD、コミカライズ、ノベライズ、さらには同人誌、グッズなどの情報もあり、それこそパッと見でわかりますので、ひじょうに有益です。
タグ付け自動回収なのか手作業なのか、たまに不正確な例もあるので、確認はしますが…

>続巻の発売スパンや遅れる事情
そのうち、完結か否かは、書籍の通販サイトで見ています。たとえばhontoの場合、書籍検索後「シリーズ一覧」があればクリック、シリーズタイトル横「完結」表示の有無で判断します。
またこのページで、一般的なシリーズならナンバリングがなくてもわかることがあります。しかしこれもどういう機序なのか、シリーズページのないことも多く、「このシリーズの商品ラインナップ」で見たりもしますが(e.g. リンクスロマンス)、ちるちるのほうが正確性が高いと思います。

次がいつ出るか、もしくは出ないのか
は、心安く待つには大事ですよね。ここはわたしも知りたいところです。

45. No Title

>>43
私もその問題にぶち当たった事あります!!

島あさひ先生の「じゃないシリーズ」と桜賀めい先生の「じゃないけどシリーズ」「無慈悲シリーズ」は、かなり難関でした(›´ω`‹ )

巻数も多いし、新装版も出ていたりして…

古い作品の新装版が出ると、コミックス後ろにせっかく発刊順に書いてあるのに、新刊が出た時にその新装版が一番新しい作品の様に書いてあるので、ちるちるで調べたり新装版が出ていない作品のコミックスで調べたりと結構な手間でした(›´ω`‹ )

そんな事してまで読みたい作品だったので、順番通り?発刊順に読めて良かったんですが、あれ、何とかならないかなぁ…( ; ¯−¯ )

2

44. No Title

>>43
シリーズわからない問題、ありますよね。
私はちるちるの検索で、まず作者名をクリックして全作品を出し、右上に出る「発売降順」「発売昇順」で発表順を調べてます。
タイトルが統一してない場合、これでも分かりづらいですけどね…
私基準で難関だったのは、藤崎こう先生の「獣」シリーズと、ふゆの仁子さんの「ウェルネス」シリーズでした。何が何だかわかんない。これは出版社さんのせいでもあると思ってます。

6

43. No Title

まず。校閲の知識がなかったので勉強になりました。作家さん、経験者さんの事情が知れて良かったです。ありがとうございます!

話変わって、私の『BL、ここが気になる。』は
タイトルがややこしく、パッと見で作品のつながりの全体像がわからない
&続巻の発売スパンや遅れる事情が把握できない 事です。

例えば、中見ても単本で完結してるのか、続巻があるのかわからなかったり。
シリーズものでも、タイトルがややこしく続巻がどれかわからなかったり。
発売スパンの幅が様々過ぎて、続巻へのスパンの予想がつかなかったり、時間が経ってるので完結しているのかと勘違いしてしまったり。
続巻スパンの長さは出版社起因の問題なのか、多忙なのか気分が乗らないのかご病気なのか…。それによってどこをチェックしつつ、どう待つかが変わるので、ちょっと手間です。

調べるとなっても、単純に情報が少なかったりシリーズ名がわからなかったり、調べるのに何が一番近道なのか今だにわかりません。

この作家・漫画家さん、このレーベル・雑誌、この出版社はこうだ…とわかっていれば買うときに納得して購入でき、ストレスも減るのですが、数も多く、よく把握しきれず。

皆さんどうされてますか?

42. No Title

リバーシブルはカップルだと攻め受けがかわるので、
固定でも自由でもわかりやすいですが、
タチ専が相手をかえて受けをする人のこともリバといいますよね?

3P作品で情報にリバーシブルを登録しない理由は何でしょう。
ちるちるではリバの感覚じゃないのか、登録した方の考えなのか解りませんが、
訂正してリバを入れてもいいのか悩みます。
私はどんな形でもリバが大好きなので、情報なしでリバがあると嬉しいですが、
リバが苦手な方は情報をチェックしてから購入するというお話を、
書き込み等でよく目にするので気になってしまいました。

41. No Title

皆さまありがとうございます
明らかな誤字脱字は萎えますね (;´A`)
それほどに日程がタイトなのは、この分野の専業作家の比率の影響なのでしょうか… ラノベより、とは…(>_<)
ですけどじつは校閲に出してないんじゃ? と疑っていたので、それよりはよかったと思うことにします。

シリーズを通した用語の統一なぞは担当が気にしないのかしらと思うこともあります。「ラバー」と「ゴム」とか…
(そういえば Navy SEALs 、 SEAL てあるのはわざとかな、とか気になったんだった…)

40. No Title

>>36
警視総監が警察の一番偉い人って認識は、TVドラマの影響が大きくて実際そう思ってる人は多い。
って、作家さんが後書きで書いてたの見た覚えがあります。
・・・誰だったか全然思い出せないんですが。
作家さん自身は、取材先であまり中の事を詳しく書いて欲しくない?みたいな事を言われて、わざと「なんちゃって警察」感を出してるからTVとかもそうなのかな?
と言うような事を書いてました。
【県警本部長】と【警視総監】じゃ立場は同じでも聞いた感じが【警視総監】の方が偉そうだから違和感ないのかも?


39. No Title

>>36

話題がある限り、どうぞご自由にお使いくださいね。

そして、実は以前校正校閲の仕事をしていたことがあるのですが、BLはライトノベルなんかに比べても、格段に厳しい条件の依頼が多かったです。この納期じゃ、最低限の誤字脱字と矛盾のチェック程度しかできないよ、というような。編集部によって事情は異なると思いますが、私の知る限りでは、「校閲」というレベルの仕事ができたためしがありません。

38. No Title

>>36
BL小説の誤字脱字ぐあいから、私は校閲どころか校正も入っているのか、疑っております。間違って書いちゃったじゃなくて、単にかな入力の変換ミスか?と思える記述も散見するからです。
和泉桂さんは、「清閑寺シリーズには歴史校閲を入れてもらっている」と書いていました。歴史校閲は、小説の歴史的記述で、例えば「○○○○年の段階で、✕✕は制度上は存在するが、まだ庶民の生活には入っていないので、この記述は間違い」などと検証してもらう校閲だそうです。

4

37. No Title

>>36
ああ、確かに校閲者の能力が問われるかも
全国の警察官の最高位は警察庁長官ですね
筋肉隆々ではなくて筋骨隆々のほうが辞書に載ってます

36. No Title

まだいいですか?
>日頃、BLを読む中で気になっている素朴な疑問

なぜ「警視総監」が警察の一番エラい人設定なの。
東京に限った話でもないのに。

なぜ「筋肉隆々」なの。校閲は?

今に始まったことじゃないけど、最近読んだ小説にダブルで出てきたので、ちょっとグチです!
BLあるあるなのはイヤだなぁ

35. No Title

>>30
時代モノですが、「仇椿ゆがみて歯車」は普通の青年漫画にBLがあるって感じの愛憎ボーイズラブです!!最高でした。おすすめです~~~

34. No Title

>>30 まだ電子書籍で一巻(85p)までしかないのですが、この先に期待できそうな作品ならありましたよ!

伊藤正市先生の「白光のソルクレスタ」
異世界ロボットSFもので、巨大ロボデザインも戦闘もかっこ良く、ストーリーも良さそうな予感がして続き楽しみにしてます。

33. No Title

>>30
とてもわかります!なかなかないですよね。

杉浦志保先生の「氷の魔物の物語」「SILVER DIAMOND」や森本秀先生の「G・DEFEND」やなんかは当てはまると思うんですけど……‥
全て20巻以上続いていて、GDに至っては本日62巻発売されたばかりでかなり続いてるシリーズです。未読であればぜひおすすめしたい。

1

32. No Title

>>30
わかります!パッと浮かんだのはやはり「憂鬱な朝」とCANISシリーズぐらいでしょうか、あとは「囀る鳥は羽ばたかない」もある程度壮大な気もしますが…BLは基本的に連載短めが多いのと、やはりストーリーというより設定に力を入れがちなので難しいですよね

31. No Title

>>28

BLなので、分かりやすくそういう立場で登場させるんでしょうね(^^;

ちょっと寂しいですが(^^;

なので、たまに登場する大人の女性(例えば、日高ショーコ先生の「嵐のあと」の中森さん等)は、とっても素敵で嬉しくなります(*´∀`*)

30. No Title

少年漫画青年漫画のような壮大なストーリーで長編かつニアではなくガッツリ公式BL大作が読みたいです

でも現実は厳しいのでしょうね…

29. No Title

・腐女子(というか過半数の女が)がドSな男に支配されたがりなドM女ばかりだから主人公受けが多いところ   
・腐女子(というか過半数の女が)がドSな男に支配されたがりなドM女ばかりだから凖強姦が多いところ
・女は全員絶滅とか悪者扱いされやすいところ 
・受けか攻めに近付いた女キャラへの風当たりがキツいところ、
・NLや一般作品ではサブキャラがBLなんてよくあるのに、BLでサブキャラにNL出したら叩く腐女子が多いところ

28. No Title

当て馬の女キャラが悪役もしくは可哀想なのが、気になる

27. No Title

>>25
それこそ修正避けだと思います。
わざわざパッと見てわからないように描いているのだと思う。

26. No Title

>>25
それ、分かります!
私も、このコマなにを描いているんだろう?って気になります
アップ過ぎて(描きこみもトーンも少なくて)わからないんですよねえ…
編集者は先生に指摘しにくいのかもと思ってました

25. No Title

私がちょっと気になっているのはコミックの
「アップすぎて何が何だか分からない問題」ですw

いたしてる最中、白抜きや修正などで何が何やら、ではなくて、
(それも困りますけど)
角度的に修正されてる訳ではないけどアップ過ぎて良く分からん、というコマ。
ここは…膝裏なのか?脇の下なのか?攻めの腕なのか受けの足なのか…とか
臨場感を出すにはアップにする方が良いのは分かるのですが、もうちょっと引いてくれた方が何してるのか分かりやすいのではと思うことが多いのです。

皆さんはパッと分かりますか?

24. No Title

すみません23は>>22にです
すみません最近ここ利用するようになってまだ不馴れなもので

23. No Title

>>14
私も前々から思ってました。受けに姫とか花嫁、母性を押し付けてる感じが。
受けってだけで、女扱いして。夢女?
あとは作者が受けだからだと思います。受けに自己投影してるんでしょう。

両親がいなかったりするのは少女漫画、少年漫画、青年、ラノベ系問わず全てに多いですよね。家族ネタが邪魔なんでしょうね…

22. No Title

小説を読むことが多いんだけれども。

受けの「母から譲り受けた美貌」設定が多い。
わざわざ母から譲り受けたことにしなくても、普通にイケメンってことでいいじゃない。
女顔主張したいのかちょっと萎える。

あと、攻め受け問わず、幼い頃に両親を事故や病気で亡くしがち。
BLだとやっぱり家族がいると話が進めにくいのかな。

両方とも作家問わずあまりにも頻繁に出てくるから、その瞬間に「作られた設定」っていうのを意識しちゃってちょっと冷める

21. No Title

>>9
そうそう、まさしくです!
私が気になるのは4文字の名前をちゃんと言えちゃうトコなんです。
『たかお』だったらいいけど『たかひと』って言いにくくない?喘ぐ時くらい『たか・・ひ・・』でいいんじゃ?って思うんですが、何故か私の読む作品は多いんですよね。


BLはファンタジー!それは分かってるんですが、怪我させたくないからと攻めがあれこれしても 一度出した◯液やら舐めて濡らすとかを見てると【それじゃダメ!キレる!!】とハラハラしてしまいます。
ア◯ルは濡れないんで、すげー音してきた。とかってセリフがあると【それ腸液だから!出ちゃダメなやつだから!!】って、痛そうだなぁって、何回見ても気になっちゃう。


20. No Title

登場してくる男が、皆CPになりがちなのはたまに気になるかなぁ。

違和感ないのと違和感あるのとがあるので一概に全部気になるというわけではないのですけどたぶんそこは個人の好みですし(BLはファンタジー)。

19. No Title

>>18
そうか!王道なのか!確かに。
すっきりしました、ありがとうございます。

毎回このパターンだったので何で?と思ったら王道か。納得です。

18. No Title

>>17
「あっ!」というのは
いつもこのパターンだぞ!と思いついた、の「あっ!」で合ってます?
このパターンの話多すぎない?という話題でしょうか?

それが子育て物の「王道」で、大筋ではなく、キャラクターや環境、展開などで話の差別化をしているのではないでしょうか?受け取りかた違うかな?

幼馴染もの、とか身分差もの、とか職場の先輩後輩もの、とか各カテゴリーでそれなりに王道があって、それぞれパターンはある、ような気がするので、私は「ふーん」ですかね。

でも確かに子育て物はBLに限らず、青年誌とか一般誌でも似たような進行になる気はします。特に疑似家族という点。

17. No Title

受け攻めどちらかが兄弟や親や親類あるいは知人の幼児を引き取る、あるいはしばらく二人で暮らす。そしてその子はワガママを言わない健気な子。
そして受けか攻めも一緒に子育てして家族っぽくなる。

あるいは成長して受けか攻めになる。

このパターンに昨日気がついたけど、これって別に「ふーん」ってこと?自分ではあっ!と思ったんだけど。

16. No Title

匿名1番さんのおっしゃるとおりでしょうね。一昔前の作品と最近の作品では修正具合が全然違います。それでもBLは不健全図書に指定されまくりで、そうなるともうアマゾンなどでは扱わなくなってしまうのが痛い。不健全図書でググったらこんなにたくさん?と驚いてしまいました。作家さんは相当苦労されてると思います。

15. No Title

攻め下半身脱がない問題で、びっくりしたことがあったので、
書き込みさせていただきます。

好きな先生の新刊をゲットして、読んでいたのですが、
その先生はかなり、攻めが全裸なのですが、攻めのお尻に修正が入っていた・・・!

はじめて!とびっくりしたので、今まで読んできた攻めたちはお尻をさらして
いなかったんでしょうねえ。

あ、あの、修正はたま〇まにも入りますよね。受けのみなさんにも入っていた気がします。
だから修正されていたんですね。

なんか先生が本気で書いている気がして、びっくりかつうれしくなったのでした。

攻め下半身脱がない問題は修正も関係あるのかもしれませんね。

14. No Title

トピ主です。1日で、結構カウント進みましたね……!
需要があったようで何よりです。

スケジュールによってはしばらく覗きに来られなくなることもありますので、カウンターストップし、かつ需要がある場合、どなたでも後継スレ立てていただいて構いません。
皆さま、よろしくお願いします。

個人的には靴下問題が気になってしまい、特にマッパに靴下というお間抜けな姿を何とか拝めないか、手持ちのBLマンガぺらぺらめくって見たんですが、そもそも攻めの足先が描かれていない例が結構ある……(笑)。
受けは大抵下半身抱えられてるんでちゃんと描かれているんですけど、それに比べると攻めの足先はそもそも画面外とかで、検証不能な例がわりと多かったです。

残念ながらマッパに靴下は発見できなかったんですが、上半身着たままの攻めが、ズボンは脱いでるけど靴下はいたまま、という例は意外とありました。
でも、そういう例もやっぱりお尻が隠れ気味なので、匿名1番さんの仰っていた規制避け説、真実味があるな、と思いました。

13. No Title

>>12
あ、なるほど!入り口だけじゃなくて、その先も含めての「怪我」ということですね。確かにBL的には入り口より奥が大事だ(笑)

ありがとうございます。イメージが少し広がった気がします。

12. No Title

>>11

「怪我させたくない」「怪我したくない」

は、ア○ルだけではなく、中も、じゃないでしょうか?
中も、気を付けないと傷が付きやすい様ですよ。
(爪が長かったり、激しすぎると)
なので、全体的な意味で「怪我させたくない」「怪我したくない」って言うんだと、私は勝手に思ってました。

違うかな?(^^;

11. No Title

楽しいスレありがとうございます。前々から疑問に思っていたことがあり、上手く表現出来るか分からないですが、せっかくの機会なので聞いてもらっていいですか。

単刀直入Hシーン描写のことなんですが、攻めのブツを受けのア○ルに挿入する際に「ローションを使う」とか「指で解す」とかしますよね?その時の攻めや受けの台詞に「怪我しないように」とか「怪我したくない」と「怪我」という表現が頻繁に出てきます。

状態的にはア○ルが「切れる」とか「出血する」のことを意味していると思うんですが、「ア○ルを怪我する」という表現は何か不思議な気がします。「ア○ルに傷がつく」ではダメで、「ア○ルを怪我する」が広く取り入れられているBL描写。こんなこと不思議に感じるのは私だけですか(笑)

何かしょーもなくてすみません!!

10. No Title

トピ立てお疲れ様です。

前ぼっちトピで、攻めのお尻が見たいのにパンツ脱がないのなんでってダダこねた匿名22番です。

ちょっと流れを変えたくてぶっこんだコメントだったんですが、思いの外同じことを考えている方が多くてとっても嬉しかったです笑

攻めも潔く全部脱いで欲しい派も、攻めは受けを抱きたすぎて余裕なく半ケツ派も、いやむしろシーツにくるまれた朝チュン派もそれぞれ楽しめるのがBLの良さですよね〜。
自分はもちろん攻めこそ全部脱いで欲しい派なので、これからも全力でダダこねていきたいと思います!


毛の問題も靴下問題も、小説だと想像の中で補完できるのでいいんですが、コミックだと読者の想像におまかせというわけにはいかないので難しいでしょうね。
毛も靴下も好きな方を除けば一般的に色気があるものではないでしょうし…
靴下でいえば、「酷くしないで」の9巻で攻めの真矢が、さあ今から!というところでベッドに腰掛けて靴下を脱ごうとするシーンがありまして、色気はないんですが妙に生々しくて、ここを描いちゃうのすごいなと思いました。

5

9. No Title

>>7
受けが喘いでるとき、逆に名前全部呼べちゃったらダメだからじゃないですかね!?
「は、りゅ…!」ならいいけど、「はりゅう」だとさめたり…
あ、でも、「はりゅうぅぅ…」ならいいか笑

ごめんなさい、文字数違うけどフッと浮かんだから無断使用しました。

8. No Title

個人的には毛の問題は追究したいです…

服のこと考えると、受けは下を剥ぎ取られるのが見せ場で、
攻めは受け目線のあおりで上半身脱ぎ捨てるのが見せ場なところはあるかもしれませんね。

初夜の巳鹿島がシャツ脱ぐのはそそりましたけど、
最後抜いたあとゴム取ってソロするとき、途中までずり下ろしたズボンとパンツがそこにあるのがエロい。
マッパだったらカッコつかないかなとは思ってました。

でも普段は攻めの尻は見たい。
影の入り具合とか凝視したいです。

あと、下ネタになっちゃうのでだめな方スルーお願いしたいんですが…

BLでも突然サカるシーンよく見ますけど、
いきなりズボッと指入れて大丈夫なの?といつも気になります。
主に中身が。。
病院の触診では看護師さんが慣れた手つきでピッと拭くらしいですけど、
そういうことになっちゃうんじゃないかといつもハラハラします。
あー、いや、受けのおなかがいつでも空っぽなのは重々承知してるんですけどね!
すみません、突然。

7. No Title

攻めの下脱がない疑問って過去何度か話題になってますよね。
個人的にツボったのは
【毛の問題】
ってやつで、
二人で脱いだら毛が絡まるからじゃないか?
高校生なら分かるが、皆んながみんなツルツおケツ男子ばっかじゃない。
男は基本、下半身毛だらけ。
とか意見が出ていて、私はそれを終電の中で見ていて 吹き出したのを覚えてます。

ずっと気になっているのが攻めの名前が四文字が多いのは何故?っていつも思います。
四文字って呼び捨てしにくいと思うんですよね。
受けが喘ぎながら攻めの名前を呼ぶ時、四文字だとまどろっこしい!私だけ?

マッパに靴下だけの二人がベッドに正座で上下を話し合う図って見たいかもw


6. No Title

先日観た実写BLで攻めがパンツ脱ぐシーンめっちゃ興奮したのでw
攻めは絶対に尻を出すべきだ!という持論に辿り着きました(*ノェノ)キャー

5

5. No Title

数年前に某作家さんが「攻めの尻は見たくない読者さんがいるから(服を脱がせていいか)心配になる」という趣旨のつぶやきをしていたのを思い出しました。(つぶやきの後に攻めの尻どころか穴まで描いてましたがw)

>>4
それはきっと武笠財閥の力があればどうにでも出来るはず!とりあえず間に合わせの着替えを持って来させて、後日渡したのは改めてお詫びのお高いスーツなんですよ…。多分…。

4. No Title

前ぼっちトピの匿名23番です。

ピピン様
スパダリ展開は、さすがに思い付きませんでした( *´艸`)
確かに、それだとなんの問題も無いですね。
私は超庶民派なので、「俺ので良ければ、好きなの履いて」を想像してました( ̄▽ ̄;)
それはそれで、リーマン同士の翌朝あるある展開かなぁ?と、考えてました。

そして、匿名1番様。
私も自衛対策とは思いもよりませんでした。
そっか、大人の事情がありますもんね。

そして、ここで疑問に思うのは、「恋するインテリジェンス④」の武笠×深津編で、ホテルの一室で鶏楽に「バカップルを装って大きな声でS○Xしろ(仮)」と言われた時、深津は武笠にスラックスを破られてますよね。
後日、武笠が「あの時破っちゃったから…」と、新しいスーツを深津にプレゼントしてましたが、その当日はどうやって帰ったんでしょうか?

ずっと疑問だったんですよね(*'へ'*) ンー?

それから、靴下問題もここで浮上しましたね(*≧艸≦)
靴下も、かなり謎です(*≧艸≦)
真っ裸に靴下だけ…
超面白い(*≧艸≦)

3. No Title

>>2
「マッパに靴下だけで、」

靴下!靴下気になってました!

性急に求め合う二人が、お互いに服を脱がせ合ってベッドにダイブするシーンって大好きなのですが、あれ?アンタら、靴下いつ脱いだ?って。

余裕ない攻めに下着ごとズボンを剥ぎ取られ、前を開かれたシャツに靴下だけの受け、と言うのは見た事あるけど、攻めがその姿なのはあまり見ないような。

昂ってるのにいそいそと靴下脱ぐ姿も萎えるけど。
靴下脱ぐシーンが全く無い訳ではないけれど。

むしろ、マッパに靴下だけで挑む、視覚的変態度高い攻めを見てみたい。(スパダリ男前ならなお良し)

2. No Title

トピ立て、お疲れさまです。

>>1 なるほど、自衛対策とは考えませんでした。


昨夜書き込んだ後、攻めがパンツを脱いでもムードが落ちずにスムーズに流れるシチュはないものか?とちょっと考えました。

1)同い年で両方とも童貞 ビジネスホテルのダブルベッド
部屋に入るや、二人とも気持ちが焦り自分の服を脱ぎ散らかす。ズボンは下着もろとも膝下まで引き下ろし、ベッドで向かい合ったら、膝がシーツに滑って二人ともズルビターン!の顔面直撃。そこで少し冷静になって気を取り直し、背中を向けてズボンやパンツを取り去る。
この後、
どっちが上かを決めてなかったことに気づき、マッパに靴下だけで、ベッドに正座し話し合う。こんな格好悪いのも、私は好きです。あれ?流れているかな。

2)年下童貞ワンコ攻め×年上女王さま受け
受けが、攻めの身体の筋肉の感触を手で味わいつつ、極めてゆーっくり攻めの衣服を剥いていく。マッパにされた攻め、
攻め「あの、俺も〇〇さんに、触りたいんですけど…」
受け「まだだ! 自分のを触るのも、勝手にイクのもまだ許さない」
そのまま、受けは攻めの股間に跪き…

てな感じかな。


>前のぼっちトピの匿名23番さま
超お金持ちスパダリ攻めだったら、「受けの翌日の衣服問題」は、ちょっと古い王道の様式美で解決するのです。でも、このパターンは最近見ないんですよね。
昨夜、さんざん貪られた受けが昼過ぎに目覚めると、部屋中に、攻めの経営傘下のハイブランドの服がずらり。サイズは、昨夜攻めが存分に身体で計測済み。
「好きなのを選んで」
おそるおそる起き出すと、ショップスタッフさんが控えていて、「トラウザーズの丈をお測りいたします。決まりましたら丈詰めをして1時間後にお届けいたしますので」なんて言う。スパダリ全盛期に数作読んだ気がします。

2

1. No Title

攻めの脱がない問題。
引っ張るわけじゃないんだけど、あのトピで書きそびれたのでここで。
何年か前その話題が出て、確か不適切書籍除けのための自衛対策って聞いた事があったような…
つまり、攻めのお尻がでてると性交確定になるから。
それ読んだときはなるほどって腑に落ちてたんだけど、ソースは不明だし、不確定情報ですよ。
私個人としては全裸H推奨派です。

レスが50になりましたのでもう書き込めません。新しいスレッドを建ててくださいね!

PAGE TOP