答えて姐さん 腐女子の掲示板 「コミック」



愛のあるクール系男子の作品を教えてください

匿名

20/02/12 22:12

回答数:8

こんにちは。
先日、しっけ先生の「セックスドロップ」を読んでから、クール系男子に目覚めました!
日乃チハヤ先生の「人間観察同好会」もよかった(*´~`)
もう少しクール男子たちの物語に浸っていたいので、オススメの作品を教えてください~!
・クール男子(低温系男子?)のお話
・地雷はありません。なんでもだいじょうぶ!
・最後はラブラブハッピーエンドがいいです…!
・受け攻めどちらでもいいです。「キューピッドに落雷」もよかった!
もしご存知でしたら、よろしくお願いします。

回答一覧

8. 『おおきい小竹とちいさい武田』

2巻、3巻の大橋が特に...♡

他の方の回答でも重い実が出ているようなので、
もしかしたら重い実は全作品低音系男子がいるかも...

0

7. No Title

>>5さん
ありがとうございます!!
素で間違えてました。。

>>トピ主さん
巻き込み事故すみません!!!
おすすめお気に召したようでよかったです!
後ろの席の加藤くん、ちら見して気になってたものだったので試してみます。楽しみ~。

6. No Title

>>5
わー!ご指摘ありがとうございます(*- -)(*_ _)ペコリ

5. No Title

横から失礼します。
日高ショーコ先生の作品名を、お二人とも間違っていますので訂正です。
正しくは「花は咲くか」です。

4. No Title

>>3
またまたありがとうございます!
クール系男子いいですよね~。私もまだ浸っております。
クールな顔に少しデレが入ってきた瞬間の表情の機微と、その心情を深読みするのがたまらんです。

先日オススメいただいたのは電子で買って読みました!
akabeko先生の本初めて読みましたが、面白いですね~。他の作品も読んでみたいと思いました。ヤマシタトモコ先生のも安定の面白さでした!短編で満足感あるのはさすがです…!
蛇喰い鳥とどこにもない国も読んでみます(^^ゞ
花は咲いたかは既読ですが、最近読んでないのでまた読み返してきます!最初はどこにあるんだか分からないデレを感じてきます(*´~`)

クール系男子、自力でも探してましてこんなの見つけました。
・梅田みそ先生「後ろの席の加藤くん」
面白かったので書いちゃう。よければぜひ!

3. No Title

なんとなくクーデレ熱がさめやらず、またお勧めさせてください。
というか、他の方のお勧めを聞きたいのですが!

花は咲いたか 日高ショーコさん
ここからどう恋愛に発展するのか謎なくらい低体温な蓉一くんですが、話が進むごとにふたりがゆっくりゆっくり関係と世界を広げていく様子がたまりません。

蛇喰い鳥 芽玖いろはさん
表情も目線もえろえろなクールびっち受さんかと思いきや。きゅんきゅんします。

どこにもない国 草間さかえさん
一番大好きな作家さんです。表題作は意図的に悪ぶった兵士と気弱なエリート隊長のお話ですが、ラストページの隊長のセリフと目線に心臓を鷲掴みされます。

2. No Title

>>1
いっぱいありがとうございます!

ブルースカイコンプレックス失念してました~!めっちゃ愛のあるクール男子ですよね。2人のやり取りも大好きです。巻数もあるから読みごたえあるし。読み返してまた浸ってきます…!
アホエロもいいですよね!実は昨夜ちょうど読み返してました(*´~`)面白い!

YES IT'S MEと蝶と花の関係性は試し読みしたらめっちゃ面白そうでした!ありがとうございます!さっそくポチって読みます(σ・▽・)σ
楽しみ(*^^*)

あと、人間観察同好会読んでくださってありがとうございます。面白いですよね!いいですよね~!共感いただけて嬉しいです。

もう少し回答募集しようと思いますので、また何かありましたら教えてください(*^^*)

1. No Title

お好みにあえば。

ブルースカイコンプレックス 市川けいさん
私の中でクーデレといえば楢崎です!
巻を重ねる毎に益々アツい男になるのですが、クールにどストレートに愛をぶつけます。

YES IT’S ME ヤマシタトモコさん
クールボーイきのこが出てきます。だんだんきのこがイケメンにみえてきます。

アホエロ 重い実さん
重い実さんのシュールなクーデレは癖になります。

蝶と花の関係性 akabekoさん
SMがNGでなければ、ぜひ2巻まで読んでください。蝶野さんが全方位にいけめんすぎて痺れます。たまの赤面もかわいい。


人間観察同好会が気になって初読みしてきました。
すっごく面白かったです。
ありがとうございます!

この質問に答える

■回答するにはログインが必要です。

ログインはこちら

PAGE TOP