注目の新人作家

紹介文

2010年から雑誌『drap』に掲載された4つの短編が一冊に! コミックス『恋愛ゲーム』のリリースを機に、これからの活躍が楽しみな千鳥ぺこ先生にインタビュ~。漫画を描き始めたきっかけや脱稿後のお楽しみ、漫画家としての今の気持ちなどをうかがいました。



Q. ペンネームの由来、込めた思いなど教えてください。

A:とにかく昔から鳥が好きで、「鳥」という漢字を入れたいなと考えていました。
いっぱいいたら嬉しいな、という意味合いで「千」を。「万」でも「億」でもいいのですが、語呂が悪いので(笑)。
「ぺこ」は鳥を好きになったきっかけになった、おばあちゃん家で飼っていたセキセイインコの名前です。

Q. 千鳥先生の絵の魅力をひと言で表すと、美麗だと思いました。かわいい子にもイイ男にも、美しさと麗しさがあるというか……。先生の絵に対するこだわりなど聞かせてください。

A:ありがとうございます。そんなお言葉を頂けるような絵だと自分では思わないのですが、そう言って頂けると嬉しいです。
こだわりというほどのものは全くないです。ただひたすら楽しいと思いながら描いてます。絵を描くことがやはり好きなので、それくらいしか描いている途中考えていないです。
あとはBL作品ですと、どうしても2人が物語の中心になって出てくるので、黒髪ベタキャラと、白抜き、もしくはトーン頭の2人にするよう気をつけてはいます。

Q. このたびリリースの短編集『恋愛ゲーム』は、各話にテーマが設定されているように思いました。先生はストーリー作りにおいて、どんなことを重視されていますか?

A:あまり難しいことは考えていないのですが、今回のコミックスに限っては「職業」をまず考えた上でキャラクターを作りました。
こんな職業でこんな人だったら、と妄想を膨らませているうちにテーマが出てくる、という感じでしょうか。
またテーマや職業に関する漢字などを使ってキャラクターの名前をつけました。
収録作のひとつ『コウソク×ラバーズ』では受けの「糸束専治(いとづかせんじ)」は「束縛」という字をバラしてつけました。

Q. 『コウソク×ラバーズ』はほかに比べてギャグ要素が強いですね。

A:普段はギャグ漫画ばかり描いていたので、一作目の『意地悪なヒーロー』や、その他の作品の方が自分の作品としては珍しいものだと思っています。
自分の中になかなか「ラブ要素」というものがなく、毎回どうしたら萌えられるBLが描けるのだろうかと苦戦しています。
それも作品作りの楽しみなので良いのですが、自分がよくても読み手の方にそれを伝えられなければ意味がないので、難しいです。

Q. 作品を読んでいると、千鳥先生ってサービス精神が旺盛なのでは? 感じました。実際のところ、いかがでしょう。

A:どうなんでしょう、自分ではわかりません(笑)。
ただ、あまりHシーンを描くことが得意ではなく、そういう意味合いではサービス精神がないほうなのでは、と思っております。見たり読んだりするのは大好物なんですが……。

Q. 漫画は、何をきっかけに描き始められましたか?

A:好きな漫画の同人誌を作りたくて、だったと思います。
それまで漫画は描いたことがなくて、とりあえずイベントに申し込みをして絶対に描かなきゃいけない状況を作り、右も左もわからない中、本を出しました。
その後漫画描くのって楽しい! ということに目覚めてしまい、寝ても覚めても漫画ばっかり描いてました。

Q. では、漫画を描いていて嬉しかったこと、第4位! くらいのエピソードを披露していただけますでしょうか。

A:4位!? うーん……、脱稿後スタッフさんと飲みに行く時は大体平日なので、飲み屋さんが空いている、ということでしょうか(笑)。
脱稿後の一杯は格別です。近所の飲み屋さんに置いてあるバナナリキュールのカクテルが絶品で、いつも脱稿後はそれを飲みに行ってます。

Q. デビューのきっかけと、これまでの道のりを聞かせてください。

A:同人誌を読んで下さった編集の方にお声をかけて頂き、漫画を描かせて頂くことになりました。
それまでオリジナルの漫画は描いたことがなかったので、担当さんに一からご指導して頂きました。本当に感謝してもしきれません。
これまではBLの作品をメインに、乙女、ホラーの漫画なんかも少しだけ描かせて頂いたことがあります。

Q. 好きな作品や作家さんを教えてください。理由や思い入れなどもお願いします。漫画でなくてもけっこうです。

A:よしながふみ先生を心から尊敬してます。全てが素敵ですが、あの空気感が本当に素晴らしくて、本当に大好きです。

Q. BLでは、どんなカップリングやシチュエーションがお好きですか?

A:すっごい沢山あります! が、特に……となるとワンコ攻め×ツンデレ受けが大好きです。
あとは主従関係や喧嘩ップルなんかも大好きです。喧嘩ップルで最初は相手のことが嫌い、と思っていたけれど、嫌よ嫌よも好きのうち、という感じが萌えます!
強気で男らしい受けが好きですね。

Q. 今後、どんな作品に挑戦したいと思ってらっしゃいますか? 抱負など交え、お願いします。

A:BL作品では主従関係のもの、ダークな悲恋ものなどを描いてみたいです。
その他、もっとギャグテイストのものやファンタジーにもチャレンジしたいと思っておりますし、どんな作品でもチャレンジしてみたいです!
とにかく描いて描いて描きまくりたいです。

Q. ちるちるユーザーのみなさんにひとこと、いただけますでしょうか。

A:ここまで読んで下さった方、ありがとうございます。まだまだ未熟ではございますが、読んで頂いた後、何か残るようなお話を作りたいと思っています。
今後も頑張りたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします!

ホーリンラブブックス限定
千鳥ぺこ先生の描き下ろしペーパーつき作品!
『恋愛ゲーム』

新人バックナンバー

はなさくら
(12/09/21)
刹那魁
(12/07/20)
古川ふみ
(12/07/13)
淀川ゆお
(12/06/29)
和稀そうと
(12/06/22)
ヤマヲミ
(12/06/15)
宮緒葵
(12/05/11)
梶ヶ谷ミチル
(12/04/20)
栗城偲
(12/03/23)
カシオ
(12/03/15)
市川けい
(12/02/24)
一ノ瀬智
(12/02/10)
chi-co
(12/01/23)
あくた琳子
(12/01/13)
のばらあいこ
(11/12/02)
青山十三
(11/11/25)
ハヤカワノジコ
(11/09/22)
千鳥ぺこ
(11/09/16)
七木桂
(11/09/09)
みよしあやと
(11/08/09)
ひのもとうみ
(11/08/02)
糸井のぞ
(11/07/19)
元ハルヒラ(元ハルコ)
(11/07/01)
佐田三季
(11/06/21)
ミナヅキアキラ
(11/05/31)
七卯イリ江
(11/05/02)
初津輪
(11/04/01)
麻生ミツ晃
(11/03/08)
四ノ宮慶
(11/02/14)
菊屋きく子
(11/01/28)
日野ガラス
(11/01/14)
松尾マアタ
(11/01/01)
羽生山へび子
(10/12/13)
七海
(10/08/04)
かずきあつし
(10/07/20)
珠莉朱夏
(10/06/29)
平喜多ゆや
(10/05/14)
花村イチカ
(09/10/28)
夏葉ヤシ
(09/09/28)
印東サク
(09/07/30)
山田ぼたん
(09/06/30)
雲田はるこ
(09/06/17)
車折まゆ
(09/05/13)
一穂ミチ
(09/04/13)