注目の新人作家

紹介文

ケータイコミックで大人気作品が一気にまとめてリアル本として発行されるケースが増えてきましたね。
今回登場していただく、淀川ゆお先生の「腐男子クンのハニーデイズ」も電子書籍で大ヒット、そして単行本として発売されました!
本作はケータイコミック作品のレビューが少ない「ちるちる」でも、
濃厚な描写とかわいい絵柄で、発売前から脅威のアクセス数で話題性バツグン。
エロエロな作品を描く淀川先生にそのアイデアの源泉、作品で描きたかった内容など
いろいろとお聞きしました!
先生の個性がうかがえるぶっちゃけインタビューをごらんください。



Q. 淀川先生、初コミックス『腐男子クンのハニーデイズ』のリリース、おめでとうございます。先生のサイトを見ると電子書籍では2007年冬のデビューで、コンスタントに作品を発表されていますね。そしてこのたびは書店の棚(たな)デビュー! お気持ちはいかがでしょう?(電子書籍での活動も絡めて回答いただけるとさいわいです)

A:ありがとうございます!!紙を目指す前に電子書籍に行ったのですがまさか出せることになるとは思わず、発売まで単行本作業にヒーコラいいつつもそわそわしっぱなしでした(笑)
でもずっと昔から単行本を出すのは夢だったもので今回とても嬉しかったです!!
そして電子書籍だとネタがマニアックでも大体許されるもので結構好きに描かせてもらってましたが、まさか「孕み男子~」まで初単行本に入れられることになろうとはとビックリしたのも良い思い出です(笑)

Q. 電子書籍でのデビュー前の活動と、デビューのきっかけなど教えていただけますか。

A:電子書籍をやる前は普通にサイトでWEB漫画を描いておりました
そしてその漫画を見た今の担当さんからメールをもらい、その担当さんに着いていく形で色々転々として現在のエンターブレインさんに落ち着いております

Q. ペンネームの由来や込めた思いは?

A:普通の創作サイトをやってた時に使ってた「淀橋ユオ」という名前を
男性向けやBLと分けようと改変したものが今の名前になります
淀橋、淀川と淀という響きがなんか好きだったのです(笑)
「ゆお」はとある漫画に出てきたキャラの名前で、これも響きが好きでつけてしまいました

Q. 『腐男子クンのハニーデイズ』、読ませていただきました。BLにありがちな後ろ暗さというか、通常では認められない恋愛……というような雰囲気が少なく、とても明るい漫画だと思いました。そしてエロい。とても楽しく読めました。こういった作風で多く描かれているんでしょうか?(ご自分の作風について語っていただければ)

A:明るいコメディチックな物が好きなので割と多く描いております
それに加えて恥ずかしくなるような少女漫画っぽい展開とかもよくやりますね(笑)

Q. 1ページ目からいきなり恥態を鏡に写されている少年! ほかにもパラパラとページをめくると、高確率でエッチシーンに当たります。ストーリーにこれだけエッチシーンを組み込めるとは、すごい構成力だな~、と感銘を受けました! ストーリーづくりのこだわりなどうかがえますか?

A:最初にどういうエロにするか、どういう受け攻めにするかを担当さんと決めて作っているので、そこからそれに至る経緯などを考えていっております(なので結構強引な展開になったり)
あとはよく他の作品にリンクさせたりしていってるのはある意味こだわりなんでしょうか

Q. 『腐男子クンのハニーデイズ』の前半3分の2は、腐男子の有馬くんと弟の彼方くん、それぞれの攻との出会いと恋愛模様が描かれていますね。第1話は美容師×有馬くん、第2話は教師×男の娘エッチもありの彼方くん、第3話はカップル同士の相互鑑賞プレイなど……どんどんエスカレート! これはもしかして、禁断の兄弟エッチもあるのでは……と思ったのですが、そのあたりいかがですか?(エッチシーンへのこだわりなど含めてお願いします)

A:禁断の兄弟で…!はさすがにやるとまずかったので顔舐め程度で終わらせておきました(笑)
でも耕平と彼方だとそこまではやらなさそうな気もしますね
エッチシーンについては見えると修正がくるので、いかに隠してどれだけエロくできるかというチャレンジ精神で描いておりますヒョーウ!

Q. 後半は、学生カップルや教師に淫魔や触手が絡むファンタジー。BLですが三穴攻めが展開されるなど、怒涛のエッチシーン連発ですね。枠にとらわれないエロ発想に感動しました。先生のこういったスキルは、どのようにして培われたと思われますか?

A:ネット徘徊したり、あと成人向けコミックとかも参考にしたりしております

Q. やっぱり、日常生活でもエッチな妄想をされることは多いのでしょうか。最近、日常で見つけたベスト萌えはなんでしょう? それとも日常はとても真面目で、エロは仕事と割り切ってらっしゃるとか?

A:意外と日常から萌を見つけることは苦手です
普通に日常として見ちゃうので…(笑)
妄想は寝る間際とお風呂中にネタを考えることはよくありますが(´▽`)

Q. 私は、先生の漫画を読み始めてすぐに没頭できるポイントのひとつは、絵にあると思いました。アニメチックで親しみやすいほか、線が明確で分かりやすいですね。先生としてはご自分の絵を、どのように思ってらっしゃいますか?

A:カラーはもともとアニメっぽく描くのが好きなのでその延長もあるかもしれません
モノクロ漫画の絵は、たまにくどいかなと思いつつも自分の絵や線は好きです(笑)

Q. ちなみに、『腐男子クンのハニーデイズ』に登場するキャラクターの苗字は、何か一定のルールがあるのでしょうか? 地名由来かな、などと考えてみたのですが、ちょっと分からなくて……。教えていただけたらさいわいです。

A:キャラクターの名字は特にルールもなくネットで苗字一覧とか見てそこからピックアップしていってそこからさらにそのキャラに合いそうなのを感覚で選んでつけております

Q. 現在は電子書籍、中でも配信サイトは携帯電話向けがメインということで、読者への配慮や、執筆する上で工夫されていることはありますか?

A:マニアックなネタを描く際は、あまり地雷にならないように(あと修正食らわないように)とそこそこ控えめ描写しております
思い切りはっちゃけて描けたら面白いんでしょうけどね(笑)

Q. また、先生は男性向けの漫画も描かれることがあるようですね。女性と男性、それぞれターゲットの性別によってされている工夫や、性別によってこれは受けた! これはちょっと外したな~、というようなストーリー展開などあるでしょうか?

A:男性向けのはそこまで描いてないので受けた外したはあんまりない(と思います)
BLだと男ふたなりネタの孕み男子もですが、BLで普通のBLカップルと一緒にノーマルな男女カプ(しかし女の子攻め)を描いた時はある意味冒険でした(笑)そして受け外し半々な感じでした。

Q. 作家という立場を離れて、どんなカップリングやシチュエーションのBLがお好きですか?

A:ドS受けと、あと攻めっぽい人が受けになるのが好きです(笑)
(自分のキャラの攻めも受けにしたいレベル)
あと眼鏡が好きです眼鏡が好きです!受けでも攻めでも!

Q. BL以外では、どんなシチュエーションのエッチがお好きですか?

A:ΣBL以外…!?
成人向けなら人妻寝取られ物とふたなりと女の子優勢の女×男とかが好きです(笑)

Q. お好きな作品や作家さんなどを教えてください。理由や思い入れなどもお願いします。(漫画でなくてもけっこうです)

A:一般向けだと椿いづみ先生や、もち先生、大井昌和先生と言った楽しく読めるものから奥瀬サキ先生原作、目黒三吉先生作画の「低俗霊DAYDREAM」といったホラーも好きです!女王様!
そして作画面で一番影響を受けてるのは浜田よしかづ先生かと…!
コミスタの使いっぷりはとても勉強になってます

BLだと最近は雲之助先生の作品やぢゅん子先生、高岡七六先生のも好きです!
あと同じ携帯レーベルで描いている刹那魁さんの作品はどれもこれも萌え悶え、そして闘志を燃やされます(笑)

Q. 今後、チャレンジしたい作風やストーリー、プライベートで実現させたい目標や野望はありますか?

A:いつもエロ多めなのでエロ少なめなストーリー重視のものを描いて見たい所…!
ダーク系とか悲恋物とかも…!
あと普通の一般創作でも何かしら描いて見たいなーとか
BLコミックの単行本二冊目も出せればいいなとか色々あります(笑)

Q. 最後に、ちるちるユーザーのみなさんにメッセージをお願いします!

A:初めまして、淀川ゆおを申します。ここまで読んで下さってありがとうございます!
携帯での配信のみなのに有り難く単行本を出させてもらいました
携帯向け故にストーリーよりエロ重視になっておりますが是非楽しんでもらえればと思います
まだまだ未熟者ではありますが今後とも携帯配信諸々どうぞよろしくお願いします!!

新人バックナンバー

はなさくら
(12/09/21)
刹那魁
(12/07/20)
古川ふみ
(12/07/13)
淀川ゆお
(12/06/29)
和稀そうと
(12/06/22)
ヤマヲミ
(12/06/15)
宮緒葵
(12/05/11)
梶ヶ谷ミチル
(12/04/20)
栗城偲
(12/03/23)
カシオ
(12/03/15)
市川けい
(12/02/24)
一ノ瀬智
(12/02/10)
chi-co
(12/01/23)
あくた琳子
(12/01/13)
のばらあいこ
(11/12/02)
青山十三
(11/11/25)
ハヤカワノジコ
(11/09/22)
千鳥ぺこ
(11/09/16)
七木桂
(11/09/09)
みよしあやと
(11/08/09)
ひのもとうみ
(11/08/02)
糸井のぞ
(11/07/19)
元ハルヒラ(元ハルコ)
(11/07/01)
佐田三季
(11/06/21)
ミナヅキアキラ
(11/05/31)
七卯イリ江
(11/05/02)
初津輪
(11/04/01)
麻生ミツ晃
(11/03/08)
四ノ宮慶
(11/02/14)
菊屋きく子
(11/01/28)
日野ガラス
(11/01/14)
松尾マアタ
(11/01/01)
羽生山へび子
(10/12/13)
七海
(10/08/04)
かずきあつし
(10/07/20)
珠莉朱夏
(10/06/29)
平喜多ゆや
(10/05/14)
花村イチカ
(09/10/28)
夏葉ヤシ
(09/09/28)
印東サク
(09/07/30)
山田ぼたん
(09/06/30)
雲田はるこ
(09/06/17)
車折まゆ
(09/05/13)
一穂ミチ
(09/04/13)